欧州便のラストはSpeedbird

成田空港では午前10時頃から13時くらいまで、欧州便の出発が集中しています。

そのラストは12時55分発のBA6便、ブリティッシュエアウェイズのロンドン・ヒースロー国際空港行きです。

昔はBoeing747-400でした、その後Boeing777になり、今ではBoeing787が就航しています。

もうBoeing787のBA6にも慣れましたね。

でも、さくらの丘で見るBA6は初めて。ちょっと嬉しかった。

Boeing787だからといってデザインを変えないブリティッシュエアウェイズ、さすが老舗ですね。

昔のBoeing747の時と同じデザインです。

ロンドンのヒースロー国際空港までは12時間20分のフライトです。

長距離フライトなだけあって、良い感じの上りです。

エアボーンは早かったのですが、その後の上昇は浅い上昇角で、ちゃんと胴体の横が見えました。

ギアの格納も終わり、編隊飛行のような感じで写真を撮らせてくれました。

Boeing787の場合、主翼の上反角が大きすぎて、水平尾翼と重なっちゃうんですね。

お気に入りの斜め後ろなんですが、Boeing777とはちょっと違う感じ。

翼を持ち上げて「飛んでる!」という感じがします。

伝統的なイギリスの航空会社、ブリティッシュエアウェイズですが、飛行機はBoeing787でした。

BAには最後までBoeing747を使ってほしかったのですが、伝統と機材は別ですね。。。

 

さて、今朝も早く起きてしまいましたが、4時半に起きてももう外は明るかった!

そういえば、もう夏至を過ぎたんですよね。

今年の夏至は6月21日でした。

夏至はわかりやすく言えば、日の出から日没までの時間が最も長い日です。

夏至の日の日の出は4時24分、日の入りは19時でした。

夏至から7日たった今日の日の出は4時27分、日の入りは19時1分です。日の出時刻が徐々に遅くなってきてますね。日の入りはこの19時1分が最遅で、今後は徐々に早くなっていきます。

確かに19時頃に会社を出てもまだ「明るい!」ですからね。

東京だと7月4日までは日の入りは19時1分ですが、7月5日から19時になり、徐々に早くなっていきます。

7月9日には18時59分になります。

そして秋分の日には昼と夜の長さが同じになります。今年は9月23日(土曜日)です。

月日が経つのは早いですね。

まだ梅雨なのに、夏至を過ぎ、秋分に向かっている。。。

そしてわが社の上半期もあと3日で終わる。

1日1日、大切に過ごさないといけませんね。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

これから西宮に行ってきます。

アリタリアの330と777、ミラノへ、ローマへ

成田空港のお昼の欧州便出発ラッシュもいよいよ終盤。

アリタリア航空の飛行機が2機、出発します。

最初は12時45分発のミラノ行き、そして2番目は13時15分発のローマ行き。

まぁ、時間通りに出発することはなく、この日もミラノ行きは12時50分、ローマ行は13時10分に出発しました。国際線だから空席待ちってのはなく、チェックインした乗客が揃ったらさっさとドアを閉めて出発するんですね。

最初のミラノ行き、AZ787便はEI-EJIのAirbus A330-200です。

ギアの格納完了!

ヨーロッパの国、イタリアの伝統的な航空会社のアリタリア航空も最近の流行に乗っかってデザインを変更しちゃいましたね。残念です。

続いてはAZ785便、ローマ行はEI-FNIのBoeing777-200/ERです。

うれしいですね、ミラノ行きがAirbus A330でローマ行がBoeing777。

おっ!! 月が!!

この日のベストショットの1枚になりました!!

ギアも格納済みです、もちろん!

そして斜め後ろからのお気に入りの構図も。

今朝はパソコンの調子が悪く、朝からバタバタ、ようやくネットに接続でき、更新することができました。

朝から踏んだり蹴ったりです。

Windows10なのに、Windows10だから? 起動が徐々に遅くなってきてます。

最初のころは、「さすがタブレットにも使われるOS、早い!」と感動していたのに、今ではかつてのWindowsのように長いこと待たされてようやく使えるようになります。

そして今朝のようにネットに接続できないということも時々あるような有様。

OSを変えたいけど、今のハードで今の使い方をするなら選択肢ってないんですよね。

今使っているソフトがMacで使えるのであればすぐに乗り換えるんだけど。。。

 

ということで、もう会社に行く時間ですので、今日はこの辺で。

雨の日ですが、元気にいきましょう!

皆様、良い1日を!!

1 2 3 1,688