大きくなったCEBU、A330

CEBUといえば、今まではAirbus A320だったのですが、大きくなりました。

Airbus A330です。

当ブログでは2度目の登場。

やっぱり大きいほうがいいですね(^^♪

そのAirbus A330がローテーション! 緑色のヘアも大きくたなびいている感じ?!

エアボーン直後です。

大きいとは言え、「NAIRTA」よりはちょっと小さいですね。

「NARITA」にぴったりなのは、Boeing777-300やBoeing747くらいでしょうか。

翼のしなり、その1。

翼のしなり、その2。

Airbus機の翼、しなりはBoeingほど大きくはありませんが、きれいですよね。

特にこのCEBUのAirbus A330はデザインが”女性”っぽいということもあり、美しさが際立っているような気がします。 

「CEBU」「PACIFIC」「AIR」という単語、どれもわくわくするというか、想像が掻き立てられる言葉ですよね。

セブといえば、フィリピンの観光地、パシフィックという言葉ではセブと合わせて暖かく広い海、青い海を思い浮かべます。そしてエア。青い海と青い空。そんなところでのんびりと命の洗濯ができたら。。。。

 

世間ではゴールデンウィーク。

中には、今日のこのセブ・パシフィックの飛行機でセブ島に行く人たちもいるんでしょうね。

(実際はこのAirbus A330は5J5055便でニノイ・アキノ国際空港行きで、行き先はマニラです)

 

さて、今日と明日の土日、どう過ごしましょうかね。

GWの後半に備えて、まずは休養して疲れを落とすか。

 

ということで、今日は短めで。

皆様良い週末を! 良い1日を! 良いゴールデンウィークを!!

Boeing787のSpeedBird

SpeedBirdというコールサインはこの飛行機の為にあったんじゃないかと思います。

ブリティッシュエアウェイズのBoeing787-9。

羽田のBAはまだBoeing777ですが、成田のBAはBoeing787-9です。

成田空港のお昼、このBAのBoeing787-9を見るとようやく”お昼ご飯に行こうか”となります。

BA6、成田空港を12時55分に出発し、ロンドンのヒースロー空港に17時半に到着します。

きっと離陸滑走は長いんだろうな・・・と思いつつ、離陸滑走を見守ります。

昨日のSCOOTと同じようなタイミングでローテーション。

SpeedBirdだ! 主翼がぐいっと持ち上がり、飛び立とうとする鳥のようです。

ふわっと浮き上がりました。

ユニオンジャックをたなびかせながらエアボーンしたBoeing787-9、伝統的なデザインの最新鋭の飛行機、素敵ですね!

ロンドン・・・また行きたいなぁ。

仕事じゃなく、観光で。

そしてこの角度で見るBoeing787-9のSpeedBird、カッコいいですね!

翼がとにかく美しい。

羽田のSpeedBirdもBoeing787にならないかな。。。

Boeing777もカッコよいのですが、やっぱりBoeing787はカッコよさと美しさを併せ持った魅力的な飛行機です。

ジャンボが1番なのですが、2番目はBoeing787ですね。

ANAから始まったBoeing787の導入、今では様々な航空会社がBoeing787を導入し、成田に就航させてくれてます。

が、まだまだ既存の機材、Boeing777やAirbus A330が多いですよね。

なので、新たなBoeing787が来ると、ワクワクします。

 

さて、いよいよ金曜日。

もしかして月末の金曜日だからプレミアム・フライデー?

まぁ、そんなの関係なく、西宮で夜まで仕事ですが。

それでもゴールデンウィーク前の金曜日、やっぱりウキウキしますよね。

来週の月曜日・火曜日は仕事ですが、そのあとは5連休です。

特に予定はありませんが、楽しみです。

1回くらい、成田空港に出かけたいですね。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

1 2 3 1,658