ピンクのFDA

ANA51便で新千歳空港に到着後、荷物を一旦千歳市内のホテルに預け、その後、血沸き肉躍るイベントに参加し、再び新千歳空港に戻って北海道らしい昼食をとりました。

そして午後2時頃からは米軍のF-16が予行を行うという事で、南千歳駅近くの”土手”に行きました。

F-16を待つ間、飛行機のエンジン音がしたので後ろを振り返るとピンクの飛行機が!

FDAのJA03、エンブラエルのERJ-175です。

FDAの飛行機を撮影したのは初めてです! 羽田空港や成田空港には就航していないですからね。

いやぁ、思わぬ”初モノ”にプチ感動です。

天気はすぐれず、湿気が多く、白く霞んでいるのがちょっと残念でしたが、それでも嬉しかった!

レジ番の下に描かれているのは”ちびまる子ちゃん”?

JH211便、松本空港からやってきたピンクのFDA。新千歳空港のRWY01Lにアプローチ。

FDAの飛行機ってみんな色が違うんですよね。

まずはピンクをゲットです。他の色の飛行機を撮る時が来るのかどうか分かりませんが、とにかくうれしい出会いでした。

 

さて、新千歳空港ですが、私が子供の頃、苫小牧市に住んでいたころはまだ”千歳空港”でした。

昔は現在の千歳基地が自衛隊と民間の共用の空港だったんですよね。

南千歳駅に行ったとき、国道36号線を跨ぐ陸橋を渡って今日の写真を撮影した場所まで歩いて移動したのですが、その土手の前に広がる広場は昔の千歳空港のターミナルビルがあった場所で、今は広い空き地になっていました。

現在の新千歳空港ができたのは1988年(昭和63年)の事。千歳空港の滑走路は18/36のR・Lの2本でしたが、新千歳空港は3000mの19/01のR・Lの2本の滑走路で運用しています。実際に10度の角度の違いがあるのか、それとも18/36ではR・Lに加えての呼び名が無いから19/01にしたのかは分かりません。

ターミナルビルから遠いほうにある01R/19Lが着陸用、ターミナルビルに近い01L/19Rが離陸用という運用が行われています。

新千歳空港に行ったのは、何年ぶりでしょうか。本当に久しぶりでした。展望デッキにワイヤーのフェンスが設置されていましたね。以前私が行った時には無かったものです。フードコートもできてたりしました。

千歳基地に行ったのはそれこそ40年ぶり以上です。子供の頃、父に連れて行ってもらった千歳基地航空祭ではF-86のブルーインパルスが飛んでいましたから!(写真が残っていました)

当時はJALのBoeing747SRなんかも展示されていましたね。(官民共用だったから?!)

ん~、懐かしかった!!

 

という事で、今朝は神戸元町のホテルから更新しています。

それでは皆様、今日も良い1日を!!

ANA51便で新千歳へ

7月21日から23日までの3日間、北海道の千歳市に行ってきました。

目的は7月23日の千歳基地航空祭。

数年ぶりの旅客機への搭乗でした。

離着陸時に電波を発しない電子機器の利用が可能になって初めての旅客機搭乗です。

前日は興奮してなかなか寝付けず、睡眠不足での搭乗でした。

ご覧の通り、朝7時発のNH51便。

家を出発したのは5時半前です。

この写真も飛行機に乗る人じゃないと撮れない写真。

PBBから撮影した1枚。この日の搭乗機はJA756A、Boeing777-300でした。

こちらも搭乗直前にPBBの窓から。

この日の座席は45A。機体後方左の窓側です。

座席についてからも窓にかぶりついて、スポットからじゃないとみることができない景色や飛行機を楽しんでました。ちょうど、スターウォーズのC3POがトーイングされてやってきましたので1枚。

定刻よりも20分以上も遅れてプッシュバック開始。ドアクローズしたのは7時5分ほどで定刻の5分遅れだったのですが、アナウンスによると貨物の搭載に時間がかかっていたとか。

これも撮りたかった1枚。スポットに並ぶANA機の垂直尾翼の列。プッシュバック中にタイミングを見計らって撮影。

プッシュバック中にトーイングされてきたANAのBoeing787を撮影。

Airbus A321の横顔。向こう側にいるのもAirbus A321。

タキシング中もスポットに駐機しているBoeing777の後ろ姿を撮影。

いつもは写真上のほうに見えるフェンスの向こう側にいるのに、今日はこちら側!!うれしいです!!

こちらはBoeing787

この日は南風運用でしたので、離陸滑走路はRWY16L。滑走路のすぐ横に平行に走っているタクシーウェイへ向かいます。

先に行って待ってるよ!!

このベアドゥ、この後新千歳空港の展望デッキで着陸するところを見ました!

タクシーウェイから見る羽田空港第2ターミナルと管制塔と第2ターミナルに隣接するホテルとC3PO。

トーイングされるJALのエコジェットとすれ違いました。

エアドゥ、ソラシド、ANAの飛行機の列。もう、なんでも珍しくて、写真を撮りまくり!

久しぶりですから!

エンジンが取り外されたANAのBoeing787。

Boeing787のエンジンってこうやって取り外すの?!

そしてここからは空撮。

離陸の途中はずーっと動画を撮影していたので。。。

RWY16Rを離陸後、しばらくしてから北に向けて左旋回。

羽田空港その1

羽田空港その2

羽田空港その3

東京ゲートブリッジ。こうしてみると、本当に東京のゲートのようです。

羽田空港と川崎・横浜

東京ディズニーリゾート。

東京スカイツリーを空から。

そしていよいよ北海道に接近。

函館です。

函館空港を空から。

滑走路のマーキングは黄色です。冬の真っ白な雪景色でも視認しやすいように。

五稜郭

函館市を一望

いよいよフライトスポイラーを立ち上げて一気に降下。

着陸シーンも動画を撮影していたので、写真は無し。

スポットに向けてタキシング中に新千歳空港の管制塔とJALのBoeing777を撮影。

こちらは今回、一緒に行った仲間3人が乗ったJL503便です。

私は7時発のANA51便、仲間3人は7時30分発のJL503便で30分の時間差があったはずで、3人を到着口で出迎える予定だったのですが、ANA51便の出発が30分ほど遅延したため、ほぼ同時刻に新千歳空港到着となりました。

Boeing777の正面顔

一緒にスポットへ

降機してからもPBBから1枚

これに乗ってやってきました。

背景には北の大地の緑が!

ということで、大量の写真でしたが、7月21日の羽田空港から新千歳空港までの空の旅で撮影した写真を一気にご覧いただきました。

本当に久しぶりの飛行機、何年ぶり?! 遅延しましたが、それだけ多くの時間、飛行機のシートに座っていることができたので私は大満足でした。

昔と違って、電波を発しない電子機器はずーっと使うことができるし、機内で有料ではありますが、Wifiを使うことができるようになったんですね。

早速使って、飛行中に家族にLineしたりしてみました。

時代は変わったんですねぇ。

 

この後、この日は本当に充実した1日を千歳で過ごすことができました。

今日以降、その写真を掲載していきたいと思います。

それでは皆様、良い1日を!!

1 2 3 1,697