政府専用機、随行機の出発

安倍総理大臣を乗せた主務機が離陸してから30分ほど経った 頃、この日の随行機を務める20-1101号機が動き始めました。

照明灯ごしですが、RWY16Lに向けてタキシングする専用機です。

この20-1101号機、先日の千歳基地航空祭で間近で見た専用機です。あの時の感動がよみがえります。

照明灯が無ければ。。。

ニューヨークまでの13時間弱のフライトで使う燃料がたっぷりと入った翼、重さで下にたわんでます。

そして離陸滑走開始!

遠くに筑波山も見えます。

加速はやはり鈍いですね。

東京ゲートブリッジとプッシュバック中のANAのBoeing777に挟まれて加速を続ける政府専用機。

手前にいるBoeing777がでかいせいか、政府専用機が小さく見えます。。。

でも、こうしてみるとやっぱりこの政府専用機のデザインは秀逸ですね。

日本を代表する飛行機、日本を代表する要人を運ぶ飛行機って感じがします。

東京ディズニーシーを背景にまだまだ加速中。下にたわんでいた主翼が徐々に持ち上がってきました。

翼に大きな揚力が発生してきましたね。

滑走路を半分ほど走った後、ローテーション!!

ゆっくりと機首を持ち上げていきます。

メインギアもしぶしぶ滑走路面を離れ始めました。

エアボーンしました。

ジャンボらしい機首上げ姿勢!!

カッコいい~~!!

この翼のしなり! 重たいエンジンをぶら下げていてもこれだけしなるんです!

翼で飛行機を持ち上げているんですね!

滑走路わきに並ぶ工事関係車両、D滑走路の向こう側に浮かぶコンテナ船、そして上昇する政府専用機、Boeing747-400。

飛行機の洗練された姿が引き立ちますねぇ。

似たような写真ですみません!

写真下の方にあるウィンドソッック(吹き流し)がほぼ真横になってますよね。風が強かったんです。

だから比較的早くエアボーンできたんですね。

そして翼のしなり具合もよく見えますね。

ギア格納中の政府専用機、20-1101号機。

ギアの格納完了!!

ニューヨークまで長いフライトの始まりです。

主務機に何かあった時の為の予備として随行する専用機。

いやぁ、総理大臣を乗せた主務機に続く随行機の離陸。

Boeing747-400の離陸を2連続で見ることができただけでなく、政府専用機でした!!

本当に感動しました。

特にこの20-1101号機は7月23日の千歳基地航空祭で目の前で見て、周囲をぐるっと回ってみたあの政府専用機でした。

再開で来た喜びと、あの日の感動がよみがえってきたことで興奮しました。

 

その感動を思い出しながら今日も頑張りますか!

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

総理大臣、政府専用機でニューヨークへ

台風一過の昨日、朝の段階では「強風により展望デッキを閉鎖」ということで羽田空港行きをあきらめかけていましたが、その後、空港に向かった飛行機仲間から展望デッキオープンの知らせが届き、やっぱり行くことに。

目的は10時半頃出発するタイ国際航空のスターアライアンス塗装のBoeing747-400でした。

が、

今日はその写真ではなく、ノーマークだった安倍総理のニューヨーク行きの政府専用機を掲載したいと思います。

昨日は北に向かった台風18号に吹き込む南西からの風がとても強く、朝から南風運用でした。

午前中は第1ターミナルの展望デッキでタイのスターアライアンス塗装のジャンボや、新デザインのキャセイのBoeing777などの飛行機の離陸シーンを撮影。

その間、第1ターミナルの展望デッキの南側で撮影中の飛行機仲間から「政府専用機がトーイングされていった」との連絡が。

その後、その飛行機仲間と合流して第2ターミナルの展望デッキに向かいました。

そして待つこと3時間と少し、14時頃に動きがありました。

R1ドアに延びるタラップから安倍総理に続き、随行員たちが乗り込んでいきました。

(フェンスの隙間から無理やり撮影したのでぼけてますが・・・)

そして14時20分過ぎ、ニューヨークに向かう政府専用機が離陸滑走を開始。

RWY16Lを離陸滑走する政府専用機と東京スカイツリー。

東京ゲートブリッジと葛西臨海公園の花の大観覧車。まだまだローテーションの気配はありません。

ニューヨークまでって13時間弱? 燃料もたくさん積んでいることでしょう。重たそうです。

東京ディズニーリゾートが背景になってもまだ加速中。

総理大臣はこの飛行機の前のほうに乗ってます。シェードはすべて降ろされているようですので、総理は窓の外を観てはいませんね。手でも降ってくれていたら絶対に応援したのに。

今回の主務機は20-1102の2号機です。

まもなく滑走路の中間点。ノーズギアはしっかりと滑走路にくっついてます。

滑走路の中間点を通過。

RWY23へのアプローチライトが背景に見えてからようやくローテーション!

慎重な感じのローテーションです。もう滑走路のエンドはすぐ目の前に見えているんでしょうね。

なかなかメインギアが滑走路を離れようとしません。

翼はしっかりとしなって、機体を持ち上げようとしています。

エアボーンの直前。

メインギアがようやく滑走路面から引き離されます。翼、しなってますねぇ!!

エアボーンしました。

見てください、この主翼のしなり!! Boeing787にも負けない見事な”しなり”。

カッコいい~~!!

我らがジャンボ!

ギアを格納します。

アンコリがピカっと光りましたが、まだギアの格納室のドアを閉じている最中です。

もう少し!

ギアを格納し、上昇する政府専用機、Boeing747-400。

大きな日の丸が描かれた垂直尾翼。

日本を代表する飛行機。

ニューヨークに向けて、長いフライトの始まりです。

いやぁ、全くノーマークでした。

つい先日、9月15日にこの政府専用機でインドから帰国したばかりですよね。

その3日後に今度はニューヨークの国連本部で開かれる国連総会に出席するために旅立ちました。

一度で良いからこの政府専用機でニューヨークとか遠い外国に行ってみたいですね。

総理大臣や皇族の方が乗る席とは言いません、後ろのほうの随行員の方が乗る席で良いので、乗りたいですねぇ。。。

 

この後、副務機も離陸しましたが、その写真はまた後日。

結局、この日はこの政府専用機を含め、ジャンボを4機も見ることができました。

一緒に撮影した飛行機仲間には本当に感謝です。

一人で行っていたら、午後2時くらいにあきらめていたかもしれません。

やっぱり一人より複数人で行ったほうが空港は楽しいですね!!

 

今日からの仕事、頑張ることができそうな気がします。

それでは皆様、今日も、今週も頑張りましょう!!

良い1日、良い1週間になりますように!!

 

1 2 3 1,717