全日空 A320-200

羽田空港の第2ターミナルに到着する全日空のAirbus A320-200(JA8391)
ANA A320-200(JA8391)
大型機の間をちょろちょろ動くA320って、なんかカワイイ感じ
到着したA320-200
出発のためにプッシュバックを終え、タキシングを開始したAirbus A320-200(JA8393)
ANA A320-200(JA8393)
やはり、後縁のフラップの形はA330やA340の弟!って感じ。
エルロンはBoeingの機体のように低速用と高速用に分かれてなく、翼端部分のみ。
出発するA320-200
エアバスの飛行機のドアについている窓はみんな小さな丸い窓なんですよね。
A320-200の後姿
羽田空港のR\W34Rを離陸するAirbus A320-200。
離陸するA320-200
これ、欲しい・・・
#モバイルサイト、立ち上げてみました。携帯電話でサイドバーのQRコードを読み取ってアクセスできます。写真も見ることができます。

777を見送る767

離陸するBoeing777-200(JA706A)を見送るBoeing767-300(JA8256)
このBoeing767-300はANAが受領したBoeing767の初号機で1987/7/1に登録された
ANAでも古株に当たる機体。
「若いの!がんばれよ!」とでも言っているよう。。
Boeing777とBoeing767
高校生の頃、上の写真のBoeing767の初就航フライトを撮影しに、羽田空港へ行ったことを思い出します。
(学校はどうしたんだっけ?!平日の早朝だったけど。。。)
きっとあの時の機体なんでしょうね。
初フライトはあいにくの雨天でしたが、当時の羽田空港のデッキは広く、スポットからR/W04までタキシングするB767を
R/W04サイドまで追いかけたのを今でも覚えています。
撮影帰りにANAの事務所(?)に行って、大きなB767のポスターを2種類もらいました。
対応してくれたANAの方、やさしかったなぁ。
R/W04を離陸する写真は「翼」という航空雑誌の読者投稿ページに投稿し、掲載されました!
(今でもその号は大切に持ってる)
今から20年以上も前の話・・・。
その大先輩に見送られ、
翼をカッコよくしならせて上昇するB777。
離陸上昇するBoeing777
(2009年7月11日 羽田空港)

Boeing777-200 アップ

ANAのBoeing777-200(JA703A)
ピトー管とか、AOA測定器とかが、剃り残しのひげみたい
Boeing777-200の機首
エンジンがでかいなぁ
Boeing777-200のお腹
太い胴体にでかいエンジン、美しい翼。
太い胴体・・・といえば、
昨日の健康診断で何と”メタボ予備軍”と言われてしまった。
体重は昨年より2Kg以上落ちているのに、胴回りと中性脂肪の数値が規定以上だとか。
6ヶ月間の健康指導を受けることになり、胴回り測定用のメジャーと専用HPのアドレスを
もらってきた。
専用HPでは、定期的に食生活やその他生活習慣に加え、体重と胴回りの寸法を報告し、
指導を受ける。
早速、昨日の会社の帰りはオフィスのあるビルの15階から階段で降りてみた。
地下鉄もエスカレータを使わずに階段で地上まで昇った。
お酒を減らすようにということだったので、焼酎はロックではなく、水割りにした。
半年といわず、1ヶ月で胴回りを減らしてみせる!

Boeing777-300

昔好きだったDC-8を思い出させる美しい姿。
JALのBoeing777-300(JA8942)
Boeing777-300(JA8942)
日本航空Boeing777-300
ANAのBoeing777-300(JA757A)
Boeing777-300(JA757A)
全日空Boeing777-300
最近、同じような写真ばかりですみません。
でも、全部違う機体なんです。。。
今日は、年に1度の健康診断の日。
胸部X線に胃部X線、腹部超音波や心電図などなど、体の総点検を行う。
さすがにこの歳になると、全く異常なしというわけには行かないけど、
再検査が必要になるほどの異常も発見されることは無い。と思う。
昨日の夜は20時までに食事を済ませ、その後は水しか飲んでない。
今朝はタバコも含め、何も口にしていない。
受診のしおりにそう書いてあるから仕方が無い。
(バリウムを飲んで胃部X線をやるので、朝食禁止はわかるが、なぜタバコまで??)

JAL Airbus A300B4-600R

JALのAirbus A300B4-600R(JA8527)
JAL Airbus A300B4-600R
A300の主輪
またまた、天気予報が外れて今週末はとっても良い天気。
でも、この暑さはこたえますね・・・・

ANA Boeing777-300

ANAのBoeing777-300(JA752A)
ANA Boeing777-300(JA752A)
特徴ある後傾した主輪
12本の主輪がこの巨体を支える
Boeng777-300 Main Gear
羽田空港のR/W22へ最終進入中のBoeing777-300
進入角度が3度だとすると、R/Wから城南島まで約1570mあるので、
高度は約80mとなる。
エルロンを右にきって進路を調整。
全日空 Boeing777-300
着陸寸前のBoeing777-300
Boeing777-300 Landing
(7月18日 城南島海浜公園にて)

Boeing767-300

JALのBoeing767-300(JA8398)
JAL Boeing767-300(JA8398)
日本航空 Boeing767-300
ANAのBoeing767-300(JA8363)
ANA Boeing767-300(JA8363)
全日空 Boeing767-300
関東地方は梅雨明けしたはずなのに、先週の日曜日からずーっと梅雨空。
一体、地球の気象はどうなってしまったんだろうか?と思わずにはいられない。

ANAのBoeing747-400D

ANAのBoeing747-400D(JA8099)
ANA Boeing747-400D
全日空 Boeing747-400D
Boeing747-400D(JA8099)
ANA Boeing747-400D Final
(2009年7月18日土曜日 城南島海浜公園にて撮影)
さて、
昨日の日食、見ることができましたでしょうか?
私も、仕事の手を休めて外に出てみたのですが、東京の大崎では
厚い雲に阻まれて、全く太陽を拝むことは出来ませんでした。
東京でも一瞬の雲の隙間から見ることができた場所があったとか・・・。
次回は26年後の2035年か。。。
それまで何とか生きてなきゃ。

城南島海浜公園

羽田空港のR/W22への着陸は城南島海浜公園の人口浜の上を通過する。
JALのBoeing747-400(JA8084)。
JAL Boeing747-400D(JA8084)
城南島海浜公園から見た飛行機
R/W22に着陸するB747-400
(7月18日土曜日撮影)
今日は日食の日なのに、天候は雨。。。
鹿児島の悪石島の天候はどうだろうか。
雲の隙間から少しでも見ることができればよいのだが。
私も入手困難と言われていた日食グラスを何とか手に入れ、
75%ほどの部分日食を見ようと張り切っていたのに、この空模様じゃ
あきらめるしかないか。
次の日食は2012年5月20日に金環日食(太陽がリング状に見える日食)、
2035年9月2日に皆既日食だとか。(NASA発表)
特に2035年の皆既日食は能登半島から茨城県に掛けて皆既日食が観察できるということで、なかり期待できる!
ちなみに2035年には自分は70歳・・・。
孫達と一緒に見ることができるか。