ANA Boeing777-300

ANAのBoeing777-300(JA752A)
ANA Boeing777-300(JA752A)
特徴ある後傾した主輪
12本の主輪がこの巨体を支える
Boeng777-300 Main Gear
羽田空港のR/W22へ最終進入中のBoeing777-300
進入角度が3度だとすると、R/Wから城南島まで約1570mあるので、
高度は約80mとなる。
エルロンを右にきって進路を調整。
全日空 Boeing777-300
着陸寸前のBoeing777-300
Boeing777-300 Landing
(7月18日 城南島海浜公園にて)

Boeing767-300

JALのBoeing767-300(JA8398)
JAL Boeing767-300(JA8398)
日本航空 Boeing767-300
ANAのBoeing767-300(JA8363)
ANA Boeing767-300(JA8363)
全日空 Boeing767-300
関東地方は梅雨明けしたはずなのに、先週の日曜日からずーっと梅雨空。
一体、地球の気象はどうなってしまったんだろうか?と思わずにはいられない。

ANAのBoeing747-400D

ANAのBoeing747-400D(JA8099)
ANA Boeing747-400D
全日空 Boeing747-400D
Boeing747-400D(JA8099)
ANA Boeing747-400D Final
(2009年7月18日土曜日 城南島海浜公園にて撮影)
さて、
昨日の日食、見ることができましたでしょうか?
私も、仕事の手を休めて外に出てみたのですが、東京の大崎では
厚い雲に阻まれて、全く太陽を拝むことは出来ませんでした。
東京でも一瞬の雲の隙間から見ることができた場所があったとか・・・。
次回は26年後の2035年か。。。
それまで何とか生きてなきゃ。

城南島海浜公園

羽田空港のR/W22への着陸は城南島海浜公園の人口浜の上を通過する。
JALのBoeing747-400(JA8084)。
JAL Boeing747-400D(JA8084)
城南島海浜公園から見た飛行機
R/W22に着陸するB747-400
(7月18日土曜日撮影)
今日は日食の日なのに、天候は雨。。。
鹿児島の悪石島の天候はどうだろうか。
雲の隙間から少しでも見ることができればよいのだが。
私も入手困難と言われていた日食グラスを何とか手に入れ、
75%ほどの部分日食を見ようと張り切っていたのに、この空模様じゃ
あきらめるしかないか。
次の日食は2012年5月20日に金環日食(太陽がリング状に見える日食)、
2035年9月2日に皆既日食だとか。(NASA発表)
特に2035年の皆既日食は能登半島から茨城県に掛けて皆既日食が観察できるということで、なかり期待できる!
ちなみに2035年には自分は70歳・・・。
孫達と一緒に見ることができるか。

1 2 3 4 7