本日の1枚

いってきまーす
今日、宣言どおり羽田空港に行ってきました。
予報どおり、西よりの風が強くなり、Landing Runwayは22、Departure Runwayは16Lでした。
時折突風のような風(ガスト)も吹き、離陸していく飛行機はエアボーン直後から揺れているのが分かるくらい!
朝のうちは風も弱く、視程が悪かったのですが、風が強くなったことで視程もどんどん回復。
雲も吹き飛ばされ、11時過ぎには青空が広がり始め、絶好の撮影日和になりました!
今日のお気に入りの1枚は、プッシュバックしていく飛行機のコックピットから展望デッキの見学者に手を振ってくれる2人のパイロットの写真です。
うれしかったぁー!
コー・パイロットの手袋。。。親指と人差し指がカットしてある??
なんでだろう??

Airbus A320-200

ANAのAirbus A320-200とBoeing777-300
遠くにいるトリプルセブンのほうがかなり大きい!
やっぱりA320はちびっ子だなぁ
A320とB777
最近、このちびっ子たちが大活躍している
2機のA320-200
8392が出て行ったと思ったら、別のA320が入ってきた!
2機のA320
Airbus A320-200のツーショット
JA8304(入ってきた)とJA8392(出て行った)
A320のツーショット
今日、羽田空港に遊びに行ってきます!
天気は・・・よくなるはず。
今は高い雲と白く濁った空気で、今ひとつの天候。
視程は4500mしかなく、BR(もや)の視程障害現象が報じられている。
雲もBKNということで、全天の5/8から7/8。でも高さはアンノウンということで、
実際に外を見ても薄い雲がかすみのように覆っているだけ。
(RJTT 312130Z 28003KT 4500 BR FEW015 BKN/// 15/12 Q1014)
しかーし、4時半発表のTAF(予報)では、
TAF RJTT 312038Z 3121/0124 20014KT 9000 FEW030 TEMPO 0102/0109 21022G34KT BECMG 0109/0112 35014KT
となっており、5時から8時で風は西よりの風14ノットになり視程も9000mまで回復、
その後、10時から17時の間で西よりの風が22ノットでガスト34ノットという風が時折
吹くことが予想され、17時以降北よりの風14ノットになっていくという予想。
風が吹けば、空気は流れ、視程は良くなり、飛行機は良く見えるようになる。
と勝手に良いほうに期待しているが、実は天気は下り坂。
天気図を見ると、
北にある低気圧からの前線が予想以上に長く伸びている。。。
大陸の高気圧のヘリに辺り、太平洋高気圧との間、すなわち気圧の谷にはまっているように
見える。
まぁ24日のように曇天で雨が降り出しそうな天気に比べれば、十分に良い天気。
行ってきます!
おそらく第2ターミナルでグレーのパーカーを着て、シルバーのNikon D50に300mmレンズをつけて写真を撮ってるのが私です。
お気軽にお声がけください。