ANAの747と767

ANAのBoeing747-400D(JA8966)
1999年7月23日、全日空61便として羽田空港を離陸したこの機体はハイジャックされた。
「自分に操縦させろ」というとんでもない、許し難い理由によるハイジャック。
キャプテンが刺殺されたが、その後、副操縦士とパイロット資格を持つ乗客により無事に羽田空港に帰還した。亡くなられたキャプテンはANAのビデオ「Blue on Blue」の”Boeing747-400″に登場していたキャプテンでした。(いまでもそのビデオは保存しています)
その後、航空ファンやフライト・シミュレータファンの肩身が狭くなったのは言うまでも無い。
ANA Boeing747-400D(JA8966)
ANA Boeing747-400D Take Off
よく見ると、機体のANAのロゴの横に「Air Japan」と書かれている。
Air Japan(AJX)のBoeing767-300ER(JA8971)。
Air Japan Boeing767-300ER
Boeing767-300ER(JA8971)
-300と-300ERの見分けは・・・ほとんど分からない。
写真を見比べると、違いは中央脱出口付近の窓の数と、機体上部のアンテナくらい?!
ANA Boeing767-300(JA8290)
今日、エア・フォース・ワンが羽田に来る!!
別の言い方をすれば、オバマ大統領が来日。。。
残念ながら仕事があり、どうしても休めない。
明日は・・・両親+兄弟一族で温泉旅行が企画されており、無理。
今回も生AirForceOneはお預けだ。