城南島の青い空

11月21日の城南島は、ピクニック日和で飛行機を見るには最高の条件でした。
私も、お弁当を作ってもらい、レジャーシートを持って一人で行ってきました。
10時に城南島に着いたのですが、まだほとんど人は来ておらず、場所は選び放題。
レジャーシートを敷いて、靴を脱いで、ゆっくりとカメラをセット。
風は100度?140度くらいで4ノット程度、空の低いところには靄が残り、空港方面の
視界はあまり良くない。
それでも、羽田空港のR/W34Rを離陸した飛行機は、城南島上空を真っ青な空を背景に
旋回していく。
JALのBoeing777-200(JA8985)
Boeing777
JAL Boeing777
JALのBoeing767-300(JA8986)
Boeing767
JAL Boeing767
JAL Boeing767とANAの飛行機
たまたまレジ番号が連番になりました。
Boeing767の方が”8986″でBoeing777が”8985″と、Boeing767のほうが新しい?!のがなんとも不思議な感じです。
現在はレジ番も分かりにくくなりましたね。
昔は、
“8000”番台は旅客機、”3000″番台は軽飛行機、”2000″番台はグライダーとなっていて、”8100″番台はBoeing747、”8400″番台はBoeing737、”8300″番台はBoeing727、”8500″番台はDC-10・・・となっていたような記憶があります。
飛行機の数が飛躍的に増え、体系が追いつかなくなったんでしょうね。
最近では”JA01AN”とか、”JA01MC”とかローマ字まで入ってますから!
もう、覚えるのは無理・・・