UAE副大統領がジャンボで来日?!

5月28日の土曜日、雨の日の羽田空港。
ツイッターのタイムラインに「見たことが無いジャンボがキタ~」という文字が!
この日、UAE副大統領でドバイ首長であるモハメド殿下が5月29日に行われる日本ダービーを観戦するためにジャンボで来日したのです。
モハメド殿下が馬主である”デボネア”が日本ダービーに出走するとのこと。
残念ながらそのデボネアは12着ということで敗れはしたが、モハメド殿下は大変喜ばれたそうな。。。
さて、そのジャンボですが、私は撮影することができませんでした。
いざ羽田へ!と思って準備をしたのですが、玄関を出てみると”車が無い・・・”。
というわけで、家でツイッター上の「キター!」を見ることに。
本日は、そのUAEのジャンボを見事に撮影されたPAPA’style ワクワク飛行機ブログの管理者である”雅彪パパさん”より素晴らしい写真をいただきましたので、お許しを得て、その着陸シーンをお届けします。
雨の中、羽田空港のRWY34RへアプローチするUAEのジャンボ。
この時点ではまさに「見たことのないジャンボ・・・」状態ですよね。
UAE ジャンボ 1
ヴェイパーを曳きながらのアプローチ。
ウィングレットのついたBoeing747-400(A6-MMM)です。
UAE ジャンボ 2
そして、ランディング!
ん? ランディングしてから前輪のタクシー・ライトを点灯させた?!
UAE ジャンボ 3
真横から見たUAEのジャンボ。
機首部分にはアラビア語で何やら書かれていて、機体後部には英語で「UNITED ARAB EMIRATES」(アラブ首長国連邦、略してUAE)と書かれています。
UAE ジャンボ 4
UAE ジャンボ 5
UAE ジャンボ 6
そして、その翌日。
私も雨の中、羽田空港へ行ってきました。
まず行ったのがP3の6階。
串刺しですが、UAEのジャンボがいました!
この目で見ることができて良かった・・・
しかも、ピカチュージャンボとのツーショットです!!
UAE ジャンボ 7
機体後部をアップ。
垂直尾翼には国旗が描かれ、胴体には国名が、そしてエンジンポッドにも紋章が描かれています。
UAE ジャンボ 8
機首部分には国章とアラビア語で国名(アラブ首長国連邦)が描かれていますね。
UAE ジャンボ 9
雅彪パパさんのご厚意により掲載することができました。
この場を借りて御礼申し上げます。
それにしても競馬を見るために、政府専用機のジャンボで日本に来ちゃうなんて、
さすがドバイ首長!
この飛行機はダービーの翌日、5月30日に帰国されたそうです。

日本政府専用機の着陸と離陸

5月29日、フランスで行われたG8サミットから管総理が帰国。
昨日の羽田空港は梅雨前線と近づきつつある台風2号の影響で朝から雨が降っていましたが、管総理の労をねぎらい、「ご苦労様でした」というために・・・・ではなく、政府専用機のジャンボを撮影するために第2ターミナルに行ってまいりました。
10時45分、”JAPAN AIR FORCE 001″は薄いヴェイパーをひきながら羽田空港のRWY34Rへランディング。
ランディング
結構な雨が降っていて、滑走路面もかなり濡れていたのでしょう。
スラストリバーサーで、その水が吹き飛ばされ、水しぶきが舞い上がりました。
ジャンボの着陸、さすが豪快です!!
スラストリバーサーで水しぶき
無事にランディング!
フランスからの長距離フライト、お疲れ様でした。
(政府専用機に対するねぎらいの言葉。。。)
無事に着陸
管総理を降ろし、2時間弱ほどの滞在の後、12時30分に政府専用機は”シグナス1”となり千歳基地に帰投すべく離陸のためにRWY34Rへとタキシングを開始しました。
RWY34Rへタキシング
途中、ANAのAirbus A320とツーショットの記念撮影!
こうしてみるとジャンボの大きさが改めてわかりますね。
ANAのA320とツーショット
ANAの垂直尾翼と政府専用機の日の丸垂直尾翼。
(B738)    (B744)
日の丸とANA
RWY34Rに着陸したJALのERJ170と2機のANAのBoeing737-800に囲まれて。。
羽田空港ならではの光景ですよね。
政府専用機を囲んで
第2ターミナルの前を通過し、RWY34Rへ雨の中、しずしずとタキシング。
RWY34Rへタキシング2
そして、離陸滑走を開始。
翼端のストロボライトがピカっ!と光った瞬間。
離陸開始、ストロボピカっ!
燃料も少ないのでしょう、乗客・貨物も乗っていないのでしょう、あっという間にエアボーン。
滑走路とジャンボのテール部分の斜めになったラインが並行になっています。
水しぶきが離陸の力強さを強調するようです。
水しぶきを上げてエアボーン
滑走路の中間点でこの上昇角!
さすが航空自衛隊!という感じの離陸上昇を見せてくれました。
シグナス1、上昇
順調に上昇を開始し、ギアを格納。
まだ雲には入りません。
主翼のしなり具合が美しいです。
ギア・アップ
ヴェイパーを期待していたのですが、なぜかほとんどヴェイパーを発生させずに千歳空港に向けて飛び立っていきました。
千歳基地に向けて
13枚というちょっと多めの写真でしたが、到着から出発までということでご容赦ください。
雨の中、カメラにはごみ袋を改造して作った使い捨てのカッパを着せ、自分自身はポンチョを被って撮影しました。
この悪条件で撮影する人は他にはいないだろう・・・と思っていたら、結構な航空ファンがやはりこの政府専用機を狙って写真を撮影していました。
天気のせいか、撮影技術のせいか、写真の出来栄えはイマイチでした。。。
今回の写真はコントラストとアンシャープマスクの調整をしています^^;
明日は、もう1機の特別なジャンボを掲載します!

羽田空港からのテイクオフ!

梅雨前線と近づいてくる台風2号の影響で朝から雨が降っています。
せっかくの日曜日、気が滅入っちゃいますよね。
でも、そんな時は飛行機の離陸を見て、元気になりたい!
というわけで、羽田空港を離陸する飛行機の写真をかき集めました。
航空会社・飛行機の組み合わせは全部違います。
まずはJALのBoeing777-200のRWY16Rからのテイクオフ。
多摩川を挟んだ対岸の川崎の工場群を背景に離陸する飛行機の姿、羽田で見られる様々なシーンの中でも気に入っています。
エンジン内側のカナード翼から発生したヴェイパーが翼の上面を細く流れています。
JAL B772
ANAのBoeing767-300。
向こう側の煙突からの煙は左から右に流れていますよね。南風です。
飛行機は風上に向かって離着陸します。
ANA B767
JALのBoeing767-300。
最近、急速に鶴丸が増殖しています。
このサンアークの機体、もしかしたら意外と早く”希少デザイン”になるかも。。。
JAL B767
ANAのBoeing777-300。
うすーくですが、ヴェイパーが発生しています。
ヴェイパーが見えると、スピード感が増すような気がします。
ANA B773
今度は北風の日、RWY34Rからの離陸です。スカイツリーや大都市東京のビル群などを背景にしたシーンが気に入ってます。
まずは、ANAのBoeing737-800。
ANA B738
ANAのAirbus A320。
ANA A320
ANAのBoeing737-500、スーパードルフィン。
スーパーなドルフィンなのに、前のA320やB738よりもエアボーンは遅く、エアボーン後もまったりと上昇。。。。
ANA B735
JALのAirbus A300-600R。
退役まであと数日となりました。
2か月前に退役の予定でしたが、震災後の大量の人員・物資輸送支援のために退役が延期されていました。
本当に最後の最後まで頑張りました!
JAL AB6
アシアナのAirbus A330-300。
やはり国際線の離陸は長い離陸滑走距離で、上昇は浅い上昇角で行われますね。
ASIANA A330
JALのERJ170。
JALの機材のダウンサイジング化は加速してますね。
ERJ170も何機も見かけますし、最近ではCRJまで登場。
JAL ERJ170
さ、気持ちも離陸する飛行機と同じように上向きになりましたでしょうか?
雨の日も、雪の日も、晴れの日も、飛行機たちは同じように天空を目指してその機首を上げ、悠然とした上昇を見せてくれます。
関東地方ではこれからが雨の本番。
気を付けてお過ごしください!!

1 2 3 11