大韓航空のBoeing747-8F

皆さんは好きなものは最後にとっておくほうですか?
私は最初にいただいちゃうほうです♪
ということで、昨日の成田空港で撮影した写真で一番の収穫を最初に掲載してしまいます!
キャセイのBoeing747-8Fは前回(2011年12月23日)の成田空港1タミデッキでの撮影で撮っていたのですが、
大韓航空のBoeing747-8Fはまだ見たことがありませんでした。
貨物機なので、成田空港のホームページの出発機・到着機時刻表にも掲載されておらず、いつ現れるのかは全く不明。。。
昨日は9時半から成田空港周辺の撮影ポイントを転々としていましたが、13時を過ぎた頃にはあきらめムードに浸っていました。
14時少し前、さくらの山で撤収のタイミングを考えていたところ、ご一緒していたパパさんがFlight Radar上にそれを見つけました!
貨物機でBoeing747-8Fという大型機、RWYはAランだろうということでさくらの山で待ち構えました!
そして桜の木の向こう側からそいつはやってきました。
確かにジャンボです。遠くからでもその機種は確実に判別できます。
KE B747-8F 1
妙に長い胴体とピカピカの水色、とんがった翼端、Boeing747-8Fです!
KE B747-8F 2
そしてシェブロンノズルのエンジン。
初めてお目にかかる大韓航空のBoeing747-8Fに興奮しながらも、緊張しながらシャッターを押しました。
KE B747-8F 3
さくらの山の脇を静かに、堂々とした様子でアプローチ。
「おーっ!」
ファインダーを覗きながらも声がでます。
周囲からはたくさんのシャッター音が聞こえてきます。
みんな待っていたんですね。
KE B747-8F 4
アプローチ終盤のそのお姿を斜め後ろから、管制塔を絡めて1枚。
KE B747-8F 5
もう1枚。
KE B747-8F 6
急いでズームリングをまわして、主翼を全て納まるようにしてもう1枚。
KE B747-8F 7
この大韓航空のBoeing747-8Fを撮影して、さくらの山から撤収し、帰宅の途につきました。
約3ヶ月ぶりの成田空港。最後の最後にビッグ・サプライズがありました。
午前中の朝のうちは曇っていた成田空港も欧州便の出発ラッシュの頃には適度な雲が広がる晴天となり、
素晴らしい飛行機撮影日和となりました。
やっぱり、国際線がバンバン飛ぶ成田空港っていいですねぇ~!
もっと近ければよいのに・・・・
今日からしばらくの間、昨日の成田空港周辺で撮影した写真を掲載します!
ところで、ブログ記事の画像をクリックすると元の大きさ(1024*680)の画像を表示するのですが、
ブログ入れ替え当初はPOP UPのphpで表示してました。
それだと、記事の登録処理が重たくなるので、Lightbox2というツールに入れ替えました。
その都合で”航空ブログランキング”のバナーをはずさざるを得なくなりました。
現在は下記にあるとおりテキストになっております。
“ポチっ”とする場所がない!?と思われた方、すみません。
今後は”航空”のバナーではなく、記事の下のほうにある赤色の”ブログ村の航空ランキング”の文字をクリックして
応援の1票を頂戴できますでしょうか。
よろしくお願いいたします!!