ルフトハンザのAirbus A340

LH715便、ミュンヘン行きのAirbus A340-600(D-AIHV)。

細長いですねぇー!

LH A340 1

胴体が長いので、お気に入りの構図もなかなか難しい。。

何とか斜め後ろから主翼・エンジン・胴体全部のこの1枚を撮影。

LH A340 2

いつも思うのですが、目の前を通過する飛行機って上昇しているのに、下向きになっちゃうんですよね。

次の写真も上昇しているのに、水平飛行のように見えます。

カメラを水平に保つことには相当注意しているのですが。。。

LH A340 3

ヴェイパーを期待していましたが、12時50分というお昼を回った時間帯には既にヴェイパーを発生させる飛行機は

ほとんど無く、このA340も主翼の上面に薄い白い膜ができたか?という程度で真っ青な空に吸い込まれるように飛び去って行きました。

LH A340 4

ルフトハンザのデザインって本当にカッコよいですよね。

どこに惹かれるのか。。。 きっと垂直尾翼のロゴマークなんでしょうね。

ずっと昔から変わらない濃紺の垂直尾翼に黄色い円に描かれた鶴の飛翔する姿。

同じ鶴丸でもJALの鶴丸とは印象が全然違いますよね。

ドイツにおける鶴って、天国の使いとか、幸運を呼ぶ鳥とか、長命のシンボルなんだそうです。


さて、お盆休み真っ最中ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

朝晩は過ごしやすくなりましたよね。

私は今年はお盆休みも夏休みも無く、仕事です(^_^;)


でも、今年の夏には良いことも1つ!

ようやくBoeing787に乗ることができるんです!

松山出張。。。行きはセントレアからDHC-8で、帰りは東京までBoeing787。

どちらも初めて!!

いまから楽しみです♪