UPSのMD-11F 華麗なるテイクオフ

今日は3発機です。

成田で見られる3発機といえば、FedExとUPSがその代表格。

今日はそのUPSのMD-11Fの離陸・上昇シーンです。

MD-11Fはあっという間に離陸し、さくらの山やさくらの丘で撮影しようとすると大抵の場合”お腹”写真になってしまうのですが、

このMD-11Fはちょっと期待できそうです。

UPS MD-11F 1

MD-11FもMD-90と同様、尾部に大きなエンジンがあるので、重心位置が後方にあり、主翼も双発機に比べるとやや後方に

寄った場所から伸びています。

デルタ翼のようでカッコ良いです!!

UPS MD-11F 2

FedExのMD-11Fほどではありませんが、やはり”お腹”写真になってしまいました。

が、

ちょっと待てよ。。。。

ウィングレットの先端から白い線が。。。。

これは期待できるかも♪

UPS MD-11F 3

あっ。。。。消えちゃった。

UPS MD-11F 4

一応、写真は撮り続けました。

MD-11Fの特徴は尾部の第2エンジンとこのウィングレットですね。

Boeing747-400やAirbus A330、A340と似ていますが、MD-11Fのウィングレットは上下についてます。

UPS MD-11F 5

おっ!

出た!

いきなり主翼上面に雲が湧きだし、ウィングレットの先から薄く白い線が!

UPS MD-11F 6

虹色のヴェイパーとはいきませんでしたが、きれいなリボンのような白いヴェイパーと翼上面に湧き立つヴェイパーが綺麗です!

UPS MD-11F 7

よーく見ると、水平尾翼の翼端からも短い白い線が。。。。

UPS MD-11F 8

キタぁ~!

主翼端、水平尾翼端から4本の白いリボンのようなヴェイパーと主翼上面のヴェイパーの組み合わせ!

3発機のコレを見られただけでもう、幸せ・・・・♪

UPS MD-11F 9

ヴェイパーが消える直前、主翼端のヴェイパーはまさに新体操のリボンのようです。

ため息が出るような美しさ。。。

飛行機と大気が見せる幻想の世界。

UPS MD-11F 10

昨日の豪雨、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

私は朝の新幹線で名古屋に移動してきたのですが、掛川付近で空が真っ暗になり、外の景色が激しい雨で見えなくなるほどでした。

幸いにも新幹線は定刻通りに名古屋駅に着いたのですが、駅に着いたら「現在、静岡と浜松の間の豪雨により新幹線の

運転は見合わせ中」のアナウンスが流れていました。

間一髪でセーフでしたが、プロジェクトの他のメンバーは私より遅い新幹線だったため、新横浜で足止めされたり、

掛川付近で70分も停車していたりで、11時からのミーティングに間に合わないという事態に。

出がけに気象をチェックし、2本早めの新幹線に予約変更したのが功を奏しました。

航空気象の知識って思わぬところで役に立つものですね。

今日も引き続き大気の不安定な状況が続き、ところによっては豪雨の恐れがあります。

皆様、増水した河川に近づいたりしないように、お気をつけてお過ごしください。