スクートのBoeing777!!

ようやくこの日がやってきました。

この日の最大の収穫といえる、スクートのBoeing777の飛行機との出会い!!

【号外】を出したくてうずうずしていたのですが、今回ばかりは美味しいものを先に食べずに、

順番通り、成田空港特集を進めてきました。

(【号外】はタイのA380のみで。。。)

そして、今日。

シンガポール航空が2011年11月に設立した格安航空会社(LCC)であるスクートのBoeing777の写真を

掲載します。

日本(成田)への就航は2012年10月29日、まだ就航から3か月しか経っていないんですね!

第1ターミナル展望デッキの左手から、その飛行機はやってきました!

「おっ!!」

緊張感と共に、とにかく撮りました。

D72_1207.jpg

いつものシーン。

“SCOOT”:駆け出す、走り去る という意味。

そういう意味で名づけたのでしょうか。。。

D72_1211.jpg

真横からのタキシングシーン。

それにしても格安航空会社のデザインって、どこも”派手”ですよね。

D72_1219.jpg

いよいよ台北経由シンガポールのフライトに向けて離陸滑走を開始!

機首部分に書かれた「flyscoot.com」の文字、カーブを描いていて、堅苦しくなく、身近な感じ。

LCCらしい?!

D72_1314.jpg

いよいよ離陸。

まずは台北までのフライト、燃料もそれほどたくさん積んでいないのでしょう。

目の前でローテーションです。

D72_1326.jpg

時刻は12時17分頃?!

エアボーンしました。

初めて見るスクートの離陸!!

D72_1328.jpg

「おーっ!」

2度目の感動。

黄色い飛行機が上昇を始めました。

D72_1334.jpg

赤と黄色。

手前に写っているEASTAR JETも韓国のLCCです。

こうして、海外への飛行機での旅が身近なものになっていくのかもしれません。

D72_1338.jpg

初モノのスクートの写真掲載、以上です。

なんか、ホッとしました。

これまでもアリタリアのSKY TEAM塗装とか、ワインレッドのヴァージンとか、タイのA380などの

初モノを掲載してきましたが、このスクートのBoeing777が残っていたんですよね。。。

このスクートの撮影を最後に、成田空港の第1ターミナルを撤収し、B滑走路展望台(通称:B展)で

撮影していたツイッター/FBでの飛行機仲間(やまぴーさん、ひまわりさん)のところへ向かいました。

今週の名古屋出張は本日まで。夜遅くの新幹線で帰京します。

名古屋は今日も晴!最高気温は10度を超えるそうです。

本当に気温の変化が激しく、身体にこたえます。

それでは、皆様良い1日を!!!

Air IndiaのBoeing777

成田空港のお昼の名物というか、楽しみの一つがこのAir Indiaの飛行機。

太陽が輝く垂直尾翼と、ちょっと見ただけでは分かりませんが、窓一つ一つに赤い窓枠が描かれてます。

(垂直尾翼・・・太陽ですよね、花じゃないですよね。。。)

D72_0965.jpg

真っ赤なエンジンと真っ赤なお腹も個性のあるデザインです。

こちら機体の右側、機首部分には「AIR INDIA」と書かれていて、垂直尾翼の前縁付近には

ヒンズー語?!できっと「AIR INDIA」と書かれているんですね。

D72_0972.jpg

そして、機体の左側は機首部分の文字がヒンズー語になり、垂直尾翼が「AIR INDIA」になってます。

D72_1149.jpg

メインギアがまだ滑走路にある時点では機体重量はギアと主翼で支えているのでしょう、

まだ主翼のしなりはそれほど目立ちません。

D72_1155.jpg

メインギアが滑走路を離れると・・・・

Boeing777の大きな体の重さは一気に主翼に支えられ、その重さを受けて主翼がしなります。

D72_1160.jpg

「がんばろう」とAir IndiaのBoeing777。

太陽に向けて、エンジンと垂直尾翼の太陽が飛んでいきます!

D72_1162.jpg

昔見た、このデザインのBoeing747の印象がものすごく残ってます。

とてもカッコよく、プラモデルまで購入して自室に飾ったなぁ。。。。

東南アジアの国々の飛行機のデザインとは一線を画してますよね。

とても特徴のあるデザインです。

昨日までとにかく寒さに震えた名古屋でしたが、今日はその寒さがちょっと緩むようです。

週の中日、後半に向けてがんばりましょう!!

ベトナム航空のSKY TEAM塗装

ベトナム航空のSKY TEAM塗装と書くべきか、SKY TEAM塗装のベトナム航空と書くべきか。。。

タイトルで結構悩みました。

2011年9月に初めて見て、掲載したこともあるので初モノではありませんが、めったに見ることが無いので

「SKY TEAM塗装」に重きを置くべきか。。。。

ということで、ご覧のタイトルにしてみました。(どーでも良いことでスミマセン)

なんかくすんだグレーでいぶし銀といった感じのSKY TEAM塗装です。

D72_1105.jpg

機首部分にロゴが描かれているのですが、ちょっと見えにくいですね。

先日掲載のONE WORLD(JAL)やSTAR ALLIANCE(ANA)と比べていかがでしょうか?

私はやっぱりSTAR ALLIANCEのデザインが一番好きかな。。

D72_1135.jpg

2011年9月の時もそうでしたが、このベトナム航空のSKY TEAM塗装機、レドームが白いんです。

当時は、パーツ交換でたまたまかなと思ったのですが、この時もそうだったので、これが正式な

デザインなんですね、きっと。

D72_1272.jpg

真横に来て、ようやく機首部分のベトナム航空のロゴがちゃんと見えるようになりました。

グレー時だと、目立たないですよね。アリタリアのように赤と緑のロゴならまだしも、金の蓮だと、

銀色に飲み込まれてしまっています。

D72_1281.jpg

綺麗なエアボーン・シーンです。

D72_1286.jpg

このまま水平に真っ直ぐ上昇すると思いきや・・・・・

D72_1293.jpg

グイッと右に傾きました。

「おおっ~」と思わず声を出しながらシャッターを押し、見守りました。

この後は、滑走路の延長線上のラインをキープしながら、蟹の横這いのように上昇していきました。

D72_1297.jpg

それにしても、名古屋は寒いです。

山の向こう側は雪景色。

その雪の上を通過した冷たい風が吹き込んでいるせいでしょうか。

コートを着ていても寒い!むき出しの顔に風が突き刺さるようです。

皆様も風邪などひかないように気を付けてお過ごしください!!

1 2 3 11