Flower Jet

久しぶりに会いました!Flower Jet。

能登空港から戻ってきたANA748便です。

部分的なラッピングというより、機体がきれいな花で飾られているという感じで、なかなか良いデザインだと思います。花もイラストというより、リアルな(写実的な)絵になっていて大人の雰囲気です。

そして約50分程経った頃、今度はANA377便として、北海道の中標津空港へ向けて出発です。

ローテーション!

1枚目の写真と比べてみて分かる通り、このFlower Jetのデザインは左右対称になっています。

このような色とりどりの花がちりばめられているので、左右非対称かと思っていましたが、対称でしたね。

中標津空港までの1時間半ほどのフライトが始まりました。

気になるのはノーズギアの下のほうに写っている船。

あんなに空港の近くによって来てます。あそこから見る飛行機、迫力あるでしょうね!

船を拡大してみましたが、レジャーボートで5名乗っていて、釣り糸を垂れてます。

花は詳しくないので、どれが何の花なのかここで列挙できませんが、きれいですね!

ひまわりはわかります。

ギア格納中。

早くしないと霞の中に溶け込んじゃう・・・

何とか間に合った?! ギア格納完了後の上昇する姿。飛行機はちょっと小さくなってしまいましたが、胴体横がちゃんと全部見えました。

このFlower Jet、ANAの東北復興支援活動の一環で企画されました。

なので、翼の上の「Flower Jet」の前には赤い丸に「東北」と白字で書かれています。

「東北Flower Jet」なんですね。

ANAの福島空港の職員の提案が実現したものらしいです。

「震災を風化させない」・「東北の“元気と感謝”を全国に届けたい」をコンセプトに、東北に咲く、“強く・美しく・まっすぐな”花が描かれています。「東北Flower Jet」は2020年までの運航されるとのこと。まだまだ会うチャンスはありますね。

 

さて、今日は私が10年前にPTA会長を務めていた小学校の創立40周年記念式典があります。

私も元PTA会長として参列してきます。

(本当は実行委員として任命いただいていたのですが、仕事が忙しく、平日中心の活動にはほぼ参加できず、当日に”招待客”として参列するのみになってしまいました。。。すみません、Oさん!)

私はPTA会長兼創立30周年記念行事実行委員長だったのですが、”周年行事”ってとにかく大変なんです。その最後の行事で集大成的なのが、記念式典であり祝賀会なんです。1年以上かけて準備するのですが、そのため私はPTA会長を2期務めることになりました(^-^;

その30周年記念式典からもう10年も経ったんですね。

今日は40周年記念式典・祝賀会です。

この10年間、私にもいろんなことがありました。

小学生だった息子たちも成人してます。

いろんなことを思い出す1日になりそうです。

 

明日は妻沼でフライトです。飲みすぎないようにしなくちゃ。。。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

キャセイがRWY34Rから離陸@羽田

9月18日以来の羽田空港、11月4日の霞がひどい日に行ってきました。

本当に空が白く濁っていて、昨日までの写真に見えていた東京湾の対岸、千葉や浦安は全く見えませんでした。写真もLightRoomの”かすみ除去”機能とその他もろもろの調整でようやく掲載できるというありさま。。。

ということで、あまり良い写真ではないかもしれませんが、ご覧いただければ幸いです。

今日はキャセイのBoeing777です。

キャセイといえば、「北風運用の日はRWY05から上がる」というのが通常運用(?)でしたので、「えっ?!」という感じでした。ラッキーでした!

船と競争するように、地上滑走するキャセイのBoeing777-300、CX543便の香港行きです。

ローテーション!

東京ゲートブリッジも霞んでます。肉眼ではほとんど見えなかったのですが、かすみ除去でうっすらと写真では浮かび上がってきました。

エアボーンの直前のかかと立ち状態。

翼もしなっていてカッコいいですね!

こうやって見るとBoeing777も美しい?!

イニシャルクライム中のキャセイのBoeing777、やっぱり背景が霞んでいると写真の迫力も弱いですね。

よーく見ると、東京スカイツリーの展望台より下の部分が映っているんですけどねぇ。。。

この先はもう霞の向こう側で、どうにもこうにもならず。

離陸・上昇シーンはここまで。

なんで、この日のキャセイ、RWY34Rから上がったんでしょうね。

RWY05がクローズされていたような感じではなかったんですけど。。。

まぁ、北風の日に第2ターミナルでキャセイの飛行機の離陸シーンを見ることができたのでラッキーでした。

空が霞んでなかったら。。。

 

ところで、ハロウィンが終わったと思ったら、クリスマスが始まりましたね!

ニトリのコマーシャルがクリスマスバージョンになってました。

街のあちこちもクリスマスのデコレーションが見られるようになりました。

更に、昨日はあちらこちらでイルミネーションの点灯式があったようですね。

もうクリスマスか・・・

まだ1か月以上あるのに、なんとかクリスマスに乗っかって財布のひもを緩くしようという雰囲気が感じられます。

これで財布のひもが緩くなり、あちらこちらでお金が使われて、お金が循環するようになれば、それはそれで良いのですけどね。

 

それでは皆様、良い1日を! 今日は華金です!!

南風の日、2タミの午後 その2

台風18号が過ぎ去った後の関東地方、9月18日の羽田空港で撮影した写真も今日でおしまいです。

昨日に引き続き、南風がやや強い羽田空港の第2ターミナルで撮影した飛行機たちです。

まずはANAのBoeing777のエアボーン直後のシーンから。

このメインギアが滑走路面を離れた直後の姿っていいですよね!

Boeing777の大きなエンジン、白頭鷲のマークはプラットアンドホイットニーです。

カッコいいマークですよね!

PW4074エンジン、でかい! ファンの直径は2.85mもあります。

タキシング中のBoeing777を斜め後ろから。

エンジンと胴体とギアをワンセットで。かっこいいですね!!

この日陰側の色も好きです。

再び離陸シーン。今度はJALのBoeing767です。滑走路脇に並ぶ工事関係車両と飛行機と貨物船の組み合わせ。なかなか面白い写真ですよね。

こちらは上昇していくBoeing787。JA810Aということでかなり早いころのBoeing787です。2012年6月の登録、もう5年以上も経つんですね。

長いBoeing777-300、新千歳空港行きのANA67便です。翼のしなりがいいですね!これぞBoeing777の離陸?!

小さなBoeing737の上昇シーン。3本煙突背景に。

東京ディズニーシーとローテーション中のBoeing767。やっぱりANAのBoeing767のローテーションは早い!!

だから「車列と飛行機」みたいな写真を撮ることができます。

再び地上の飛行機。こちらはお尻の先っぽに搭載されているAPU(補助動力装置:第3のエンジン)を整備している様子。お尻の先っぽに開いている穴はそのAPUの排気口なんです。

ANAのBoeing777のエアボーン直後。

上昇するBoeing777とコンテナをたくさん積んだ貨物船。

遠くにいる貨物船とこの大きさの比較ですから、貨物船がいかに大きいかが分かりますね。

ということで、9月18日の写真がようやく終わりました。

1か月半かかってしまいました(^-^;

もう11月も1/3が終わろうとしていて、立冬も過ぎて季節は秋から冬になりつつあります。

南風運用の日も減り、羽田空港から西に向かう飛行機の離陸シーンが撮れなくなる季節になりました。

とはいえ、メラメラも少なくなるし、空気も澄んでくるので撮影条件は良くなります。

朝のハミングバードデパーチャーも楽しみな季節ですね。

 

今日は会社で開催されるセミナーの講師をやる予定です。

社外の方を募集してのセミナーなので、ちょっと緊張。。。

セミナー後のアンケートで、「役に立った」とか「詳しい話を聞きたい」とかに丸を付けていただければよいのですが、「役に立たなかった」とか「必要ない」とかだったら落ち込むだろうなぁ。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

1 2 3 4 5 6