スクートの黄色いBoeing787

やっぱり成田空港は楽しいですね!

次から次へといろんなデザインの飛行機がやってきます。

今日はスクートの黄色いBoeing787です。

この時はまだ北風運用でRWY34Lからの離陸でした。

「NARITA」の植え込みを通り過ぎようとするタイミングでローテーション。

行き先はバンコクのドンムアン空港です。タイガーエアのTR869便をスクートが運航してます。

スクートはタイガーエアと統合されることになっていて、社名もスクート・タイガーエアになります。運行ブランドはスクートのままとのこと。

そんな事情で、この時間にバンコク行きのスクートを見ることができるようになったんですね。

大好きなエアボーンの瞬間。

相変わらずのBoeing787の反りかえった翼。

南国の黄色い派手な鳥のようです。

そろりそろりと上昇。

タイのバンコク、ドンムアン空港までは6時間29分のフライトです。

10時半に成田空港を出発し、現地時間の14時57分にドンムアン空港に到着です。6時間半飛ぶけど、4時間半しか時計は進まない。。。時差マジックですが、不思議ですよね。”時間”って。

黄色い飛行機と黄色い重機。

まだ、ギアアップの声がかからないのか・・・・

ようやくギアを上げ始めましたが、ずーっと同じ姿勢なので、ちょっと大きくして今日の写真の最後はこれ。ちょっとタイミングを遅れて、ノーズギアがエンジンに隠れちゃいました。

このスクートとこの後のデルタのBoeing757くらいまでは北風運用で、久しぶりの成田空港の飛行機の離陸シーンを楽しんでしたのですが、11時になる前に南風運用に代わってしまいました。

空気が澄んでいればそれでもよかったのですが、この日は白く霞む空。

第1ターミナルの展望デッキは滑走路の北よりに位置しているので北風運用の日は離陸シーンを目の前で見ることができますが、南風運用になりRWY16Rになると、目の前はまだ離陸滑走中で

エアボーンはかなり南側、左手に行ってからになります。

空が白く霞んだこの日はエアボーンはその霞の中になってしまったんです。

冬のこの時期、この日になぜ南風運用に・・・とちょっと恨めしい気分でした。

なので、この後は、展望デッキまで迎えに来てくれた仲間と合流し、B展に移動して大分からの友人を迎え撃つことになりました。

まだまだ成田の写真は続きます。

 

さて、昨日は休暇をいただいて病院に行ってきました。

問診と血液検査の結果、こんどもっと詳しい検査、要は大腸内視鏡検査を行うことになりました。。。

血中の何とかっていう成分の数値が高く、体内で炎症が起きていることを示しているんだって。

でも、その病院の検査はすごく混んでいて、予約できるのは1月29日。

医師の指示で、キャンセル待ちをしてできるだけ早く検査を受けるようにとのことで、キャンセル待ち中です。

あ~、いやだな。

 

ということで、今日は仕事です。夜は忘年会です。

それでは皆様、今日も良い1日を!

 

 

北風運用の羽田空港

12月2日、今年10回目の羽田空港は北風運用でした。

始めてみるルフトハンザのA350がRWY05から上がっちゃった日です。

その後も観察してみましたが、ルフトハンザのA350、LH715便ミュンヘン行きは北風運用の日はRWY05から上がるのが基本的な運用のようですね。南風運用の時は16L・Rどちらから上がるのだろうか、、、それを待つしかないですね。

さて、今日はその10回目の羽田空港で撮影した残りの写真を一挙掲載です。

まずはRWY05から上がるキャセイのBoeing777から。新塗装ではありませんでした。普通のキャセイ。。。手前のC滑走路脇の後方援助施設のごちゃごちゃが良くて。。。

ANAのA320。ANAではA321ceoやA321neoが入ってきて、このA320は目立たないというか、もしかしたら地味に退役している機種になっているのではないでしょうか。

このJA8400も昔からいるAirbus A320。1995年登録ですからもう22年選手ですね。

庄内空港行きのANA395便です。

エアドゥのBoeing767、JA601A・・・見覚えのあるレジ番号ですよね。

元ANA機材です。エアドゥ83便、旭川空港行きです。エアドゥのBoeing767はいつもエアボーンがとても速くて、正面に来る頃にはこのくらいの高さでスカイショット(空だけ背景の写真)になります。この後、ギアを格納して旋回するところまでしっかり撮影できました。

Boeing777とBoeing767のツーショット。

長いBoeing777、Boeing777-300/ERのテイクオフ。フランクフルト行きのANA223便です。

11時半頃に羽田空港を離陸したこの223便は現地時間の15時半過ぎには到着します。

そしてお客さんはホテルにチェックインして街でビールにソーセージ。。。

こちらは短いBoeing777、Boeing777-200です。JA010Dで元JASの機材です。

ボートと競争するように離陸滑走し、エアボーン。

Boeing777-300/ERのワンワールド塗装機。こちらはロンドンのヒースロー空港行きのJAL43便です。

こちらも11時半頃羽田空港を離陸し、ヒースロー空港には現地時間の15時ちょっと前に到着。

ロンドン市内まで1時間弱のタクシー移動で、ホテルにチェックインして。。。。寝るか。

上のJALの43便と前後してこちらもロンドンのヒースロー空港行き、ANA211便。

羽田空港からロンドンへはブリティッシュエアウェイズとJAL、ANAが大きな機材で運行していますが、そんなにロンドンに行く人がいるんですね。。。

また、行ってみたいですね。。

食事はいまいちなので、博物館や街巡りに。

こっち(C滑走路)からは飛ばないソラシドですが、第2ターミナルの前をよく転がっていきます。

この日もまた見たことがないラッピング。

「きつきのきづき」?! 大分の杵築?

杵築って大分市から湾を挟んで反対側、大分空港のちょっと手前にある街ですよね。

何が有名なんでしょうか。。。このラッピングからはわかりません。黄色いのはみかん?デコポン?

再び長いBoeing777-300/ER、こちらはすぐ近くの中国、北京行きのANA961便です。

だから国内線のように早いエアボーンだったんですね。

羽田空港のお昼には韓国の航空会社も出発します。

まずはアシアナのAirbus A330。

このA330の機首上げ姿勢が好きです。主翼はまあまあしなってます。

そして大韓航空のBoeing777。

やはり羽田空港のお昼ごろに必ず出没する白い観光船と。

大韓航空のBoeing777は比較的長く走って、東京スカイツリーと絡んでくれました。

串刺しですが・・・

串刺しもいまいちですが、この根元をゆるゆると上がるのもいまいち。。。

もうちょっと高い位置が良いのですが、飛行機はなかなか都合よく上がってくれません。

相変わらずあっさりとエアボーンして上昇していくエアドゥのBoeing767。

たくさんの船を下に見て上昇。

そして滑走路末端まで行かずに、ギアを上げて北に向けて旋回。

美しい。。。

最後はANAのBoeing787-9。

こちらはLA715便と同じ、ドイツのミュンヘン行きです。同じミュンヘンへ行くのにLH715のA350はRWY05から上がり、ANA217のBoeing787はRWY34Rから上がる。。。

どうして?

ということで大量の写真を掲載してしまったので、今日はこの辺で。

今日はお休みをいただいて、「要精密検査」となった個所を見てもらいに病院に行ってきます。

あとはいよいよ来週引っ越しをして初めての一人暮らしをする長男の引っ越し準備。

 

皆様、良い1日を!

 

久しぶりのBoeing747-400は白かった

成田空港の第1ターミナルの展望デッキについてすぐ、左手からジャンボがやってきました!

しかも、Boeing747-400!

そして、真っ白!

空気か霞んでいるのがとても残念ですが、それ以上にこのBoeing747-400に会えたことのほうが嬉しい!!

少し前にアンカレッジのテッド・スティーブンス・アンカレッジ国際空港から到着したAtlas Air 2947便です。

と、白いジャンボに夢中になっていると、その向こう側、RWY34Lの上を小さな飛行機が飛んでいるのが目に入りました。

ん?セスナ172?!

アイベックスアビエーションのセスナ172です。

成田空港でこの飛行機を見るとは!!

手前をタキシングするBoeing747-400との大きさの違いに改めてびっくり。

改めて白いジャンボ。

かろうじて「NARITA」と白いBoeing747-400。

今、世界には何機のBoeing747-400が現役で飛んでいるんだろうか。

成田や羽田に来ていないだけで、相当数いるんだろうか。

この白いBoeing747-400、N445MCももともと大韓航空で飛んでいた機体。その第2の人生(?)なんですが、そういうBoeing747-400、どれくらいいるのだろうか。

元JALや元ANAのBoeing747-400がこうして再び成田にやってくるところに遭遇したいものです。

お気に入りの構図になったところで、機首のこぶの上のアンコリがピカっ!!

上の写真のちょっと後のこのタイミングのほうがお気に入り度は高いですね。

あ~、行ってしまう・・・・

飛んでいるところを見たかった。

ということで、今日は先日、12月16日に成田空港で会った、白いBoeing747-400でした。

本当にBoeing747-400に会うのは久しぶりでした。

最後に見たBoeing747-400は羽田空港でのタイ国際航空のBoeing747-400だったでしょうか。

いつだったかな? 今年の9月18日にスターアライアンス塗装のタイのBoeing747-400に会ったのが最後だったような気がします。

本当に少なくなりましたね。

その後、成田空港からもデルタやユナイテッドのBoeing747-400が姿を消していきました。

そんな”珍しい”飛行機になってしまったBoeing747-400なので、地上を走っているだけの目撃でしたが今日は掲載してみました。

 

さて、今年もあと残すところ10日あまりですね。

まだ年末感が湧いてきません。

27日までは仕事ががっつり入っていて、有給取って〇連休にしようかな・・なんてこともなく。

28日は有給を取って、とりあえず年末年始休暇は8連休の予定です。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

 

1 2 3 4 5 6