R2-D2の離陸@羽田

宇宙戦艦ヤマトの次はスターウォーズのR2-D2。

これも私が小学生のころに初めて見た映画「スターウォーズ」に登場したロボット(ドロイド)でした。

当時は「未知との遭遇」と「スターウォーズ」という2大SF映画が相次いで公開され、子供心に宇宙へのあこがれでワクワクしたものです。

あれから40年?! いまだにスターウォーズは大人気で、こうして最新鋭のBoeing787がR2-D2模様にペイントされるほど!

映画も最初に公開されたスターウォーズの前後の話が作成され、8作が公開されていますよね。

ちなみに最初に公開されたスターウォーズはその順番から「エピソード4」と後になって位置付けられました。エピソード4からエピソード6まではルーク・スカイウォーカーとダースベイダーの闘いで、最後のエピソード6ではルークが父親であるダースベイダーを倒してこのシリーズは終わります。それで終わりになるかと思いきや、エピソード4でルーク・スカイウォーカーやレイア姫、ハン・ソロと戦った悪役の親分であるダースベイダーの子供時代からダースベイダーになるまでがエピソード1~エピソード3とした制作されました。

そしてエピソード6で終わったと思ったスターウォーズ、続編が制作され、現在に至る・・・です。

さて、話はR2-D2の飛行機にもどします。

写真はミュンヘン行きのANA217便。前輪を持ち上げてからが長かった。。。

前輪が高く持ち上げられ、メインギアが滑走路面を離れるまでもう少しか!

向こう側にはお昼ごろに必ず現れるランチ付きの観光船?!がいます。

あの船から撮ってみたいですねぇ。。。

東京ゲートブリッジを背景にエアボーン、でもその瞬間は撮り逃してしまい、こんな中途半端な背景と飛行機になっちゃいました・・・・(涙)

この日は2月なのにとても暖かな日で陽炎がメラメラ。

せっかくの東京スカイツリーショットですが、メラメラで飛行機がぼけちゃいました。。。

でも、東京スカイツリーと絡んでくれたし、飛行機の下には三角の帆を張ったヨットもいたので掲載。

冒頭で長々とスターウォーズ話をしてしまったので、締めのコメントはあっさり目に。

こうしてR2-D2の離陸シーンには何度も遭遇し、写真もたくさん撮っているのですが、国内線で使われているC3-POの離陸シーンにはまだ一度も遭遇していないんです。

C3-POに搭乗するという幸運には恵まれたのですが、離陸を撮っていない。。。。

C3-POとは相性が合わないのでしょうか。

いや、乗ることができたんだから、単にタイミングが合わないだけ?

今度はC3-POを撮るためだけに羽田空港に張り付いてみようかな。

 

それでは今日はこの辺で。

皆様、良い1日を!!

宇宙戦艦ヤマト、発進!!

私が子供のころ、小学校6年生頃でしょうか、最もはまったというか、のめり込んだアニメが「宇宙戦艦ヤマト」でした。ストーリーが収録されたLPを友達から借りて、それをカセットに録音して、何度も何度も聞いて、セリフを覚えたくらいです。

その宇宙戦艦ヤマトがまさか今の時代、飛行機になって登場するとは!!

ようやくその飛行機を撮影することができました。

今日の写真のイメージというか、今日の写真を見て頭に浮かんだのは、もう何度も見ているこの映像でした。。。

https://youtu.be/Na0-nuGIzh8

羽田空港の第2ターミナルの展望デッキからRWY34Rを離陸する飛行機を見ていると、背景に東京湾があり、まさに海から飛行機が飛び立っていくように見えます。

ヤマト、発進!です。

エアボーンしました!! ヤマトが艦首を上げ、宇宙に向けて上昇していくかのようです。

ヤマトはまだ海、波動エンジンを全開にして重力を振り切って宙に飛び出せ!!って感じ。

海と空の境目、いよいよ宙(そら)へ!!

赤い「ヤマト」のマークの前後にごちゃごちゃ字が書かれていますが、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』と描かれているようです。最新の宇宙戦艦ヤマトの映画とスカイマークのコラボレーションだったんですね。

映画は最新かもしれませんが、宇宙戦艦ヤマトの姿は昔と変わらず、かっこいいです!!

ヤマトが飛び立ちました! イスカンダルへ!! スターシャのもとへ!!

じゃなくて、新千歳空港行きのBC713便です。。。

ちなみに、この機体は左右のデザインが異なっていて、反対側には古代進と森雪が描かれているそうです。そっちも見たい!!

本当にこの宇宙戦艦ヤマト、好きでした。

空や宇宙が好きになったきっかけだったのかもしれません。

古代進もかっこよかったですが、島大介にも憧れました。島大介は古代進の同期で、宇宙戦艦ヤマトの航海班長、いわゆるパイロットでした。

ヤマト発進の際には、徳川機関長と真田技術長、古代進むと島の4人が協力して補助エンジンを始動し、波動エンジンを始動させてヤマトを発信させるんですよね。

フライホイールが回転し、機関室で徳川機関長がレバーを操作し、波動エンジンがスタートしてヤマトが発信するあのシーン、目に浮かびます。

 

そのヤマトがこうして飛行機にペイントされて戻ってきた! うれしいですね。

ようやくその離陸する姿を見ることができ、こうしてブログに掲載することができて感無量です。

宇宙戦艦ヤマトと言えば、この映像も繰り返し繰り返し見てます。

今でこそ、ミヤネ屋などのTV番組にも出演し、有名になっちゃいましたけど、本当に小さなころからエレクトーンで様々な曲を聞かせてくれた826askaさんの宇宙戦艦ヤマト。大好きな主題歌を演奏してくれてます。

 

あ~、ヤマトに乗りたい!

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

変わったデザインのERJ-190

久しぶりの更新です!

今日の写真は体調に異変が起こる数日前、2月4日の羽田空港で撮影した写真から。

午前中に第1ターミナルの展望デッキで撮影していた時に北エリアのエプロンに駐機していた変わったデザインの飛行機がお昼過ぎにRWY34Rから離陸してくれました!

「NASDEM FOR JOKOWI 2019」と描かれています。

垂直尾翼の白頭鷲(?)の絵がかっこいいですね!

NASDEMというのは、インドネシアの政党の名前で“Nasional Demokrat”の略だそうです。日本語名にすると「国民民主党」?!

JOKOWIというのは、インドネシアの第7代大統領であるジョコ・ウィドド氏の通称で”ジョコウィ”と読むそうです。

貧困家庭に生まれ育ったジョコウィ氏は木工業の企業に就職し、その後家具製造会社を設立したのち、スラカルタ市長になり、更にジャカルタ特別州知事になり、2014年の大統領選で勝利、エリートでも軍人でもない庶民出身の大統領となったそうです。

この飛行機はそのナスデム党が2019年のインドネシアの大統領選でジョコウィ氏の再選を応援するということで、そのキャンペーンの一環で登場した特別塗装機のようです。

コックピットの窓の後ろやエンジン、水平尾翼の前に描かれている青い丸に黄色い月?のようなマークはそのナスデム党のロゴマークです。

東京ディズニーシーを背景に上昇。

ERJ-190は小さいので、望遠を最大限活用し、さらに1.3倍クロップし、さらにトリミングしてます。

望遠の圧縮効果で東京ディズニーシーが大きく、近く見えますね。

東京ディズニーリゾートを取り囲むように立つホテル群が背景に見えます。

また泊りに行きたいですねぇ。。(前回はもう20年以上も前?まだ若いころ)

試験飛行なのか、遊覧飛行なのか、訓練飛行なのかこのERJ-190(N227GV)は羽田空港のRWY34Rを離陸後、富士山の北側を通ってセントレアでタッチアンドゴかローパスをしたのち、太平洋岸を回って羽田空港に戻ってきたようです。

早くエアボーンした割にはギアの格納が遅く、ギアの格納を終えた姿はこんなに小さく、陽炎の向こう側になってしまいました。。。。

ということで、ブログ再開第1発目の記事は特別塗装のERJ-190でした。

羽田空港は都心に近く、VIP機や個人や企業等が所有するビジネスジェットが多く飛来するので、時々こんなサプライズがありますよね。

この日は本当にラッキーでした。

 

さて、2月ももうすぐ終わりますが、この2月は本当に散々な月でした。

今日の写真を撮影した数日後に、急に熱が出始めて、両膝の関節が痛み出して、胸の奥(心臓のあたり)が痛み出したんです。

最初はインフルエンザかな?と思って、近所の病院に行ったのですが、インフルエンザは陰性。喉の痛みや熱を下げる薬をもらっていったんは様子見になったのですが、痛みは和らぐどころか強まる一方。

胸(心臓)の痛みはやばいかな?と思って、ちょっと大きな病院の救急に行ったら、血液検査で体の内部で炎症が起こっている事を示す数値や、心膜で炎症が起きるときに増える数値が大きくなっているとの指摘。

そこでも原因は分からず、痛み止めをもらって、さらに血液内科や消化器内科や循環器内科の診察予約やCT撮影の予約をしていったん帰宅。

その後、診察や検査を繰り返すうちに、なんとなく、1月以降の別の病気で飲んでいた薬の副作用なのではないかという仮説が医者から説明され、薬を変えてみました。

すると、両膝の関節痛や胸痛や発熱は収まったのですが、今度はひどい頭痛に。。。ロキソニンも効かないくらい。

その頭痛も新しく処方された薬をやめたら収まりました。どうやらまた薬の副作用のようです。

でもって、それを医者に告げて、また薬をチェンジ!

数日後・・・・また胸痛や両膝の関節痛や発熱が。

もちろん新しく処方された薬の服用はやめました。

そして、昨日は循環器内科に行って、検査したCT画像や心電図などをみて総合的に判断した結果、心臓周りには異常がないことが明らかになり、別の病気で処方されている薬による副作用の線が濃厚になってきました。

ということで、現在に至ってます。

最初の症状と2番目の症状(激しい頭痛)が収まってから(19日週)から会社には行き始めたのですが、まだ完全に原因が特定できたわけではなく、さらに、別の病気の治療のための薬剤をどうするのかはこれからです。

今日はその別の病気の診察とこれまでの経緯から今後どうするかを相談するためにまた病院に行ってきます。

2か月ぶりに床屋にも行きます!

 

まあ、そんな2月でした。

いろいろとご心配をおかけした皆様、以上がこれまでの顛末の報告となります。

Facebookやメッセージでの応援・お気遣い、本当にありがとうございました!!励まされました!!

 

この年になると、体にいろんなことが起こってくるんですね。

若返りたい!!

 

ということで、今後は症状が悪化しない限り、ブログはぼちぼち更新していこうと思います。

 

それでは皆様、良い1日を! 良い週末を!!

 

1 2 3