ガルーダインドネシア航空のBoeing777、Airbus A330

朝、8時半ちょっと前、インドネシアのバリ島の南部にあるデンパサールからGA880便がやってきました。デンパサールを出発したのは夜中の0時43分、夜通しのフライトで朝の成田着です。

機材はBoeing777-300/ER

この角度から見ると、長さはあまり感じず、ただカッコいい。

それにしてもエンジン、デカい。

ホテルマロウドとBoeing777-300/ER。

やっぱり長い。

そして、この垂直尾翼のカラーリングは何度見ても癒されるというか、「いいなぁ」と思います。

バリ島を取り囲む南国の海の色を連想させます。

実物はまだ見たコトありませんが。。。。

サメがうようよいる海を越えて滑走路にアプローチする飛行機・・・・みたい。

(垂直尾翼をサメの背びれに例えてみました。)

フラップをがっつりおろして、機首を持ち上げた姿勢でのアプローチ。

大型機って感じです。

続いては同じ飛行機の出発シーンです。

デンパサールから到着して2時間20分ほどの成田空港滞在ののち、デンパサールに向けてGA881便として出発です。

エアボーンは結構早く、木立から飛び出して来た時には既にギアの格納中でした。

お客さん、少ないのかな。。。

青空に青い海・・・という感じで美しい。

高度がちょっと高く、お腹の写真になってしまいましたが、機体の後ろの方の海の色がとてもきれいです。

デンパサールまでの7時間17分のフライトが始まりました。

バリ島・・・行ってみたいですね。

一度はバリ島旅行の計画を立てたのですが、計画のまま実行されなかったんです。

いつか、リベンジというか、実行に移したいです。

また別のガルーダインドネシアの飛行機が上がってきました。

上の飛行機と似ていますが、こちらはAirbus A330-300です。

エンジンがスリムだし、ウィングレットがついてますね。

Airbus機、やっぱりギアの格納がもっさりとしている。。。。

ここでギアの格納が完了していたら、美しいんですけどねぇ。

はい、ギアの格納完了。

美しい・・・・

もともと美しい飛行機に、このデザイン、美しさ倍増ですね。

上の写真のちょっとあと、この角度も良いじゃないですか!?

空の色がちょっと残念ですが。

ということで、本日はこの色に癒されました。

ガルーダインドネシアのBoeing777とAirbus A330でした。

 

昨日から大阪、西宮、神戸に来ておりますが、暑いですね!

もう上着はいらないかもしれません。半そでのYシャツで十分という気候です。

まだ梅雨入り前なのに。

ちなみに私が勤務する会社はもう「クールビズ」になってます。

毎年5月1日から10月末までの長い間、「クールビズ」なんです。

夏本番までまだかなり時間というか日にちがあるのに、こんなに暑がっていて、夏になったらどうなるんだろうか。。。

 

さて、この間の日曜日に妻沼滑空場に行ってグライダーの整備を手伝ったり、合宿中の大学の訓練を見て、撮ったりしたんですが、どこかで普段使わない筋肉を使っていたんですね。

翌日から筋肉痛で脚や腕が痛かったんです。

そしてようやく今朝になって痛みが消えました。昨日まで痛かったんです。

歳を重ねたせいか、筋肉の復旧にも時間がかかるようになったんですね。。。。

 

ではあと2日、頑張りますか。

今日も暖かな1日になりそうです。

東京は22度と予報されてますが、神戸・西宮は24度の晴れ!

京都は27度だそうです。

これ以上気温が上がらなければ快適なのに。。

それでは皆様、今日も良い1日を!!

初!VietjetairのAirbus A320

今日は5月3日に出会った初モノの中から、Vietjet AirのAirbus A320です。

さくらの山でRWY16Rへのアプローチ機を撮っていると、見慣れない派手目のデザインのA320がアプローチしてきました。

派手!!

エンジンは真っ赤で黄色の大きな星が描かれてます。

機体の前方には何かの絵も描かれてます。

これはどうやら特別塗装機のようです。

REVOTECはベトナムのOILを扱う会社のようです。

会社のホームページを見てみましたが、ローカル企業のようでベトナム語のページしかなく、内容はちんぷんかんぷんでしたが、オイルを扱っているらしいことはわかりました。

Vietjet Airはその名の通り、ベトナムの航空会社で、この派手さから推測される通り格安航空会社(LCC)です。

赤と黄色はベトナムの国旗に使われている色ですね。

機体の後部に書かれている「Enjoy Flying!」というのが良いですね。

「楽しく飛びましょ!」

楽しく飛びたいです。

カラフルな垂直尾翼が並ぶターミナルを背景にファイナルアプローチ!

タッチダウンの瞬間です。

ジャンボの16輪の接地と違い、4輪の接地で巻き上がる白煙はやはり少ないです。

約1時間後、さくらの丘に移動して撮影していると、今後は上昇する様子を撮ることができました。

国際線ですがわずか1時間で折り返し便の出発です。

格安航空会社だからでしょうか。早いですね。

おなかの大きく「Vietjet Air.com」と書いてあります。

そのホームページにアクセスしてみましたが、やはり派手です。でも楽しそう!

CAさんの服装?!可愛いですね。

背景が青空になった時、アンコリが光った瞬間。

白い空を背景にベトナムに向けて飛んでいきました。

このVietjet Airってまだ成田空港に定期便として就航していないですよね。

Vietjet Airのホームページの国際線の時刻表を見ても見当たらないし、Wikipediaを見ても就航都市に日本の都市が記載されていません。

この日はたまたまチャーターで飛んできたのでしょうか?

非常に運が良かった?!

このVietjet Airは2011年から運行を開始していてAirbus A320を30機以上保有しているLCCです。

国際線も東南アジア・東アジアを中心に多くの国に展開しています。

日本に就航しても不思議ではないですよね。

でもベトナム航空ががっちり掴んでるか。。。

 

さて、今週の出張は今日からです。

金曜日まで神戸の三宮のホテルに泊まります。

 

それでは皆様、今日はこの辺で。

良い1日になりますように!!

1 2 3 4 5 6 1,670