政府専用機、Boeing747-400 最終回

長らく続けてきた政府専用機、Boeing747-400シリーズも今日で最終回。

そして千歳基地開庁60周年記念の航空祭の写真も今日が最後になります。

昨日の写真で、晴れた空のもと、政府専用機の周りをグルーっと1周しましたが、そのあと少し時間をおいて、「せっかくだからもう1周!」と、また政府専用機の周りを周ったんです。

その時の写真が今日の写真です。

まずは機首の下からコックピットを見上げます。

ちょっと引いて、レンズを標準レンズに交換して翼も全部収めてみました。

斜め前から。

何度見ても、カッコいい!!

何周でもしたいくらい。見るたびに違う部分を見て、新たな感動があります。

斜め前から垂直尾翼方向を見てみます。

見てください!翼の前縁の銀色部分のピカピカなこと!!鏡が貼ってあるみたいです。

それにしても、ロープの内側で政府専用機の下に潜り込んでメインギアを撮影している方たち・・・うらやましい。

タラップの前から。

総理大臣や天皇陛下が乗り込むとき、こんな風に見えるんですね。

このタラップを昇って行って、昇り切ったところで振り向いて、ちょうどいま私が撮影しているあたりに向かって手を振る。。。

エンジン。こいつもピカピカです。GEのマークなど”企業”を示すものは一切見えません。

もちろん”Boeing”という文字もこの機体のどこにも書かれてませんでした。

登録記号が書かれた垂直尾翼。

水平尾翼の前縁の銀色部分がやはり鏡のように磨かれていて日光を反射し、垂直尾翼を照らしています。

「航空自衛隊」の文字と最後部のドアをこんな角度から。

改めて”特別な”体験をしているんだと実感しました。

お尻の下にはAPUの排気口かな?こんな口が開いてました。左右2か所にあります。昨日の写真、機尾から機首を見た写真に写ってましたね。

斜め後ろ、2基のエンジンの間から機首部分を見てみたところ。

本日1番のお気に入りの写真です。

政府専用機の周りをまわっている最中にふと横を見てみるとブルーインパルスや米空軍のF-16の垂直尾翼がきれいに並んでいるのが見えたので、1枚。

小休止です。

はい!お待たせしました。

今日まで何度も機体前方の貨物室ドアと、そこから伸びている階段の写真をご覧いただきましたが、今日はその中の写真です。

このように貨物室の中は普通に貨物室になっていますが、客室への階段がちゃんと取り付けられていて客室に入ることができるようになってます。これもこの政府専用機、Boeing747-400の特別なところですね。

機首の下に戻ってきました。

今までとは違う距離感でコックピットを見上げてみます。

政府専用機、Boeing747-400の顔。

本当に凛々しいですね。

こちら側からも。

いよいよ最後の1枚です。

コックピットの上に掲げられた2本の旗、日の丸と千歳基地開庁60周年記念航空祭の旗。

そして搭乗口、「日本国」日の丸「JAPAN」と、ドアに掲げられた航空自衛隊のエンブレム。

そしてキャップされた2階席の窓。

どれも政府専用機、Boeing747-400の特徴です。

以上で、千歳基地開庁60周年記念航空祭の写真、そして政府専用機・Boeing747-400の写真はおしまいです。

今回は本当に特別な体験をさせてもらいました。

政府専用機とF-15、U-125の異機種編隊飛行は見ることができませんでしたが、政府専用機単独のローパスと離着陸は見ることができました。

そして目の前のスポットにやってくるシーンを見ることもできました。

そして政府専用機、Boeing747-400をじっくりと間近で見ることができ、その周りを2周も周って観察することができました。これはもう一生に一度の体験になるでしょう。

来年もまだこの政府専用機、Boeing747-400は存在していてくれるそうですが、千歳基地航空祭で展示される保証はありません。もしかしたら総理大臣や皇族が外遊される日程と重なって不在になってしまうかもしれません。

ということで、今年、晴れた空の下でこの政府専用機、Boeing747-400を見ることができて本当に良かった!!!

今でも思い出します。

 

この政府専用機、Boeing747-400は昭和62年に導入が決定され、平成3年9月に1号機を受領、同年11月に2号機を受領しました。そして平成4年4月に臨時特別航空輸送隊が編成され、平成5年2月に最初の任務飛行を行いました。そして平成5年6月に現在の「特別航空輸送隊」が編成され、現在まで91か国への任務飛行を行っています。(政府専用機のホームページより)

政府専用機の詳細は政府専用機のホームページをご覧ください。詳しくいろんなことが公開されています。

 

さて、昨日は当ブログの引っ越し作業を行いました。

これまでのサーバーではPHPのバージョンアップで行えなかったし、サーバーのレンタル料も割高だったので、引っ越すことにしたのです。

これまで通りhttp://airman.jp/でアクセスできます。が、airman.jpが示す新サーバーがどこになるかというのを管理している住所録(いわゆるDNS、Domain Name Server)が反映、浸透するまでは2~3日かかります。

変わった後は新住所、新しいサーバー上に構築したairman.jpが皆様から見えるようになるわけですが、まだ引っ越したばかりで片付いてません。

もしかしたらしばらくの間、ご不便というか「あれ?」と思うことがあるかもしれませんが、引っ越し作業が完了するまでしばらく時間をいただければと思います。

今後とも、Airmanの飛行機写真館をよろしくお願いします。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

政府専用機、Boeing747-400 その4

朝のうちは小雨が降ったり、雨がやんでも厚い雲が空を覆っていたのですが、お昼を過ぎてから急に天気が回復してきました。青空が広がってきたのです!

ということで、今日も政府専用機、Boeing747-400です。ちなみに明日もです。明日が政府専用機の最終回になります。というか、今回の千歳基地航空祭の最終回ですね。

では、早速、青空をバックに政府専用機、Boeing747-400の素敵な姿をご覧ください。

やっぱり青空が似合いますね! 

日の丸と今年の千歳基地航空祭のテーマが描かれた旗です。

航空自衛隊千歳基地は、1957年に開庁してから、今年の9月2日で60周年を迎えます。今年の千歳基地航空祭は千歳基地開庁60周年記念の航空祭で、テーマを「北の空、その先へ Go For Next」としていました。航空祭のパンフレットの左上にもこの旗と同じマークが描かれていました。

空の青に白字で「Go for Next 60th Chitose AB」、真ん中の緑は北海道です。

政府専用機を前から。全景。

最高ですね!!

縦幅一杯に近づいてみます。

コックピットの窓。

結構大きな突起物があるんですね。

政府専用機、Boeing747-400の周りをグルーっと周ってみます。

エンジンと機首部分。

エンジンの周りに群がっているヘルメットをかぶった人々は「見学ツアー先着300名様」に朝から並んでいた方々です。我々はその外側から望遠レンズでのぞき込むだけでした。

左翼の翼端の下までやってきました。大きなウィングレットがすぐそこに見えます!!

翼端から胴体方向を見てみました。長い!大きい!ジャンボです!!

主翼後方からエンジンと機首部分の「日本国 JAPAN」を入れて撮ってみました。

そして垂直尾翼・水平尾翼に近づきます。

本当に大きい! 垂直尾翼は天高くそびえるといった感じです!

青空に白い雲、そして日の丸。

美しいです。

今の日本も、こうありたい!

「航空自衛隊」の文字と登録番号「20-1101」、政府専用機の1号機です。

水平尾翼の下から機体前方を眺めてみました。コックピット、遠い!

70mありますからね!

水平尾翼の付けて、テール部分の下までやってきました。仰ぎ見てみます。

機尾から機首方向を見てみます。

ちなみにこのように政府専用機の周りをまわることができるのは今回が初めてのようですね。

昨年、千歳基地航空祭に出かけた方に今回のこの話をしたら、「前回はなかった!」と驚かれていました。

政府専用機、Boeing747-400の最後部を真下から。こんな写真、もう2度と撮ることができませんよね。本当に天にも昇る心境でした。

反対側に出てきました。こちらにも「航空自衛隊」。

右翼のウィングレット。

地上には千歳基地開庁60周年記念塗装のF-15とその向こう側にはブルーインパルスのT-4も見えます。

今日のお気に入りの1枚。

ピカピカのエンジンと政府専用機の機首。やっぱりこの構図が好きなんですよね。

基地の北西側はまだ雲が多いです。

機体後部の貨物室のドアも開けられていました。こちらには階段はなく、普通の貨物室ドアでした。内部もいわゆる”貨物室”。昔見た「エアフォースワン」のこの部分って、倉庫みたいになっていて、さらには大統領専用の脱出ポッドなんかがあったりしましたよね。この政府専用機はがらんどうの貨物コンテナ収容のエリアに見えました。

機体前方の貨物室ドアが開けられていましたが、そこには内蔵の階段があって、機内に入れるようになっていました。

グルーっと政府専用機、Boeing747-400の周りを一周してきました。最後は斜め前から機首部分から垂直尾翼までを収めてみました。

ノーズギアの周りに群がっている人たち・・・うらやましい。

早朝から他の見学などをすべて犠牲にして「先着300名」を勝ち取っただけのことはありましたね。

実は、この後にもう1周したんです。

今日の写真を撮影してから自分がいた場所に戻ってこの政府専用機を眺めていたんですが、もう1回周ってみたくなって。

そのもう1周したときの写真を明日の最終回の記事に掲載したいと思います。

今日とは違ったアングル・視点でいろいろと撮ってみました。

 

やっぱり飛行機には青空が似合いますね!

政府専用機もそうでした。

朝からの曇り空が嘘のように晴れ、急に”暑い夏”になった千歳基地でした。

日焼け止めを塗っていなかったので、がっつりと日焼けしてしまいました(^-^;

会社に行って「日焼けしてますね、海でも行って来たんですか?」と言われて、「違う違う、千歳基地に。。。」といっても、みんなポカンとします。

飛行機見に行って日焼けするって、普通の人はしませんからね。

 

そういえば、、、

このブログはWADAXのレンタルサーバーを借りて、WordPressで構築しているんですが、最近になってダッシュボードに「You should update your PHP version to either 5.6 or to 7.0 or 7.1」ってエラー表示があるんです。でもって、WADAXに問い合わせてみると今のサーバーではPHPのバージョンを上げることはなく、いったん契約を解除してから新規に契約してくれだと。。。

要するに新しいサーバーにしないと新しいバージョンのPHPを使うことができないと。

だったら、もっと安くて高性能のサーバーのレンタルサーバーに引っ越そうかな・・・と。

今、引っ越し先を物色中です。

この夏休みの最後の仕事にしようかな。

 

関東地方は今日もどんよりとした天気のようです。

皆様、今日も良い1日を!!

1 2 3 4 5 1,706