モクモク?UNITEDのBoeing777

UNITEDのBoeing777がプッシュバックを終え、エンジンを始動・・・・

「ん?」

寒くなるこれからの季節、エンジン始動時にちょっとした白煙がエンジンから吐き出されるシーンは目撃しやすくなりますが、これは?!

D72_8367

エンジン本体が見えなくなるくらい、物凄い白煙が!

なんだなんだ?!とドキドキしながら見ていましたが、特に周りの人が慌てる様子もなく、エンジン始動を中止することもありませんでした。

また、こんなに大量の白煙を吐き出したのは右側のエンジンだけでした。

いやァ~、ビックリしましたね。

D72_8374

その後、何事もなかったかのように(実際、何事もなかったのですが。。。)タキシング開始。

D72_8398

そして成田空港のRWY34Lからテイクオフ!

先ほど大量の白煙を発生させていたエンジンも元気に働いているようです。

この写真はUNITEDのBoeing777のテイクオフシーンですが、手前のANA CARGOの鼻も借り物のようで面白いシーンを作ってくれました。

D72_8559

Boeing777にしては、勢いのある、鋭い上昇を見せてくれます!

時刻は11時半!

UA827、グアム行きでしょうか。

滑走路の向こう側に並んでいるトラクター達が、面白いです。

滑走路の向こう側のきれいな芝生を維持するためのトラクター達でしょうか。

D72_8566

刈られた芝生は白い袋に丸めて詰められて、牧場に売られるのでしょうか。

牛の餌になる?

のどかですねぇ

冬を迎えつつある森、緑色の森を背景に上昇する飛行機、絵になります。

D72_8569

ギアを格納し始めました。

斜め後ろからのBoeing777ですが、それほど重たくないのでしょうね。主翼はほとんどしなってません。

D72_8571

おしい・・・・

メインギアの格納ドアが閉まるところまで撮りたかったのですが、これが限界でした。

D72_8573

時々、エンジン始動の時に白煙を上げる飛行機を見ることがありますが、あれは何なのでしょうね?

見ているほうもドキッとしますが、乗っているお客さん、窓から外を見ている人もびっくりするでしょうね。

黒い煙や炎が上がるわけではないので、エンジン内の潤滑油とかがエンジンスタートで点火された時に白煙となって吹き上がっているだけで問題ないのでしょうけれども、”煙”はちょっとびっくりしますね。

さて、昨日は”雪”も報じられていた東京でしたが、南部は特に雪らしい雪も見ることなく、冷たい雨が降るだけでした。今年の1月の大雪のようにならなくてよかった!

雪や台風などに弱いですからねぇ、首都圏は。

今日も1日、冷たい雨が続くようです。

体調管理に気を付けてお過ごしください!!

良い1日を!

2 comments

  • ☆テバネさん、
    不完全燃焼による白煙だったのですね。
    これから、冬の時期には時々目にする光景ですが、
    この時の白煙の上がり方は尋常ではなく、ビックリしました。

  • コールドスタートですかね。エンジンも冷えていて外気も低い時に燃料が機かしにくくなり、不完全燃焼を起こした物だと思います。
    でも・・・・これって火がついて爆発しないのですかね~(汗)