Aircalin、花と海のAirbus A330

成田空港シリーズ44機目。

AircalinのAirbus A330です。

このAircalinも成田空港のお昼過ぎの常連さんで、このAircalinとAlitaliaとBAが飛ぶと、お昼ご飯・・というそんな感じです。

展望デッキで撮影していると、いつもその右手奥からやってきます。

この飛行機、胴体の左側前方には真っ赤な大きな花が描かれているんです。後程の離陸シーン、右側前方が見えますが、そちらにはありません。

そしてこのエンジンの塗装、海が描かれているようですよね!

真っ赤な花と青い海。きれいです。

大きなハイビスカスの花!

ちなみに、「Aircalin 花」で検索すると、上から3つがこのブログ「Airmanの飛行機写真館」になります。それくらいこの飛行機の写真を掲載するときにはこのハイビスカスに触れているってことですね。

AircalinのAirbus A330の左側全体を。

大きな赤いハイビスカスと青い海、ハートの白い島。

ニューカレドニアの風景が描かれているようです。行ったことはありませんが。。。

そして離陸シーン。

行き先はニューカレドニアのトントータにあるヌメア国際空港。

赤道を飛び越え、8時間32分のフライトです。

12時半に離陸したこのSB801便はやや東寄りに進み、南下するので、現地到着は同じ日の23時少し前になります。ヌメアとの時差は2時間です。日本時間の21時がヌメアでは23時になります。

エアボーンの直前。

なかなか離陸しません。

撮影できるかどうか心配になりました。

1枚目の写真に写っていたショベルカーたちの向こう側でようやくエアボーンしました。

翼もしなっていて、重たそうです。

Airbus A330、そしてハイビスカスと海。美しい飛行機が上昇していきます。

成田空港に就航した当初のAircalinはとってもシンプルというか、あっさりとしたデザインでした。それこそ真っ白な機体、垂直尾翼には垂直尾翼に収まる大きさのハイビスカスが描かれていて、機体の後部には青いハートの島が描かれているデザイン。

それがいつからか、新デザインに変更になりました。

垂直尾翼のハイビスカスは大きくなり、

胴体後部は真っ青な海の色になりました。

とってもおしゃれに、美しくなりました。

それからはこの飛行機を見るのがとても楽しみになりました。

Aircalin、正式にはエア・カレドニア・インターナショナルという航空会社名です。

Aircalinと書いて「エアカラン」とちょっとフランス語っぽく読みます。

ニューカレドニアはフランス領なので、レジ番はF始まりのF-OJSEです。

このAircalinとエア・タヒチ・ヌイの飛行機、南太平洋の島に向かう航空会社のイメージで好きです。

一度行ってみたいですねぇ。。。

 

さて、昨日の空は本当にすっきりと晴れた、青い空でした。

夏の湿った、白く濁った空ではなく、秋の青い、高い空。

気温も30度くらいまで上がりましたが、風が涼しく、湿気もないのであまり暑さは感じませんでした。

「季節の変わり目」、「秋の気配」

そんな感じの1日でした。

夜も、久しぶりにエアコンを消して朝まで寝ました。

今日も涼しい1日になりそうですが、空はまた白く濁った感じになってます。

もうすぐ8月も終わりですね。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!良い週末をお過ごしください。夏休みの最後ですね。

 

 

CHINA AIRLINES のAirbus A330-300

成田空港シリーズ43機目です。

6月1日に撮影した写真の掲載がまだ続いているんですね。。。もっと写真を絞ってとっとと終わらせたら?という声もあるかもしれませんが、なかなか絞り込みができず、だらだらと続けてしまってすみません。あと34機残ってますので、もう少々お付き合いください。

でもって、43機目はCHINA AIRLINESのAirbus A330-300です。

台湾の高雄行きのCI103便です。高雄国際空港は桃園国際空港に次ぐ、台湾で2番目の国際空港です。

桃園は台湾の島の北にありますが、高雄は南です。

4時間7分の飛行時間ですが、割とあっさりとエアボーンしようとしてます。

かかとが滑走路の中間点を示す三本線の上を通過しました!

エアボーンしました。

台湾の国花である「梅の花」を大きく描いた垂直尾翼が特徴的です。梅の花をモチーフにしたデザインではなく、梅の花そのものを大きく描いているところが好きです。美しいですよね。

離陸時刻は12時半。台湾の高雄での着陸時刻は現地時間の15時8分でした。時差は1時間。

昔は「中華航空公司」と大きく描いてあって、デザインも中華って感じだったのですが、今のデザインはとても洗練されています。梅の花も美しいですが、梅の花の下や飛行機のお腹に使われている薄紫も上品だし、機首部分のブルーの色合いも素敵です。

この段階でメインギアの格納ドアが開き始めました。ギアアップの指示はこの段階で出されているんですね。でもここからが長い。。

翼をしならせて上昇していきます。

美しいAirbus A330-300。

ギアを格納する格納室のドアがゆっくりと開きます。このドアの開閉に時間がかかるんですね。

かつては羽田空港にBoeing747で就航していて、成田でもたまにBoeing747で来ていたのですが、最近は双発機ばかり。。。もうBoeing747は来ないのでしょうか。(旅客機で)

ようやくギア格納室のドアが開きました。ここからまたゆっくりとギアを胴体内にしまいます。

ゆっくりと。。。

この飛行機のギアが格納された状態で上昇する姿を横から見てみたいですね。

このCHINA AIRLINES、飛行機のデザインも良いですが、コールサインもかっこいい。

「Dynasty」(ダイナスティ)

直訳すれば「王朝」

王様(君主)が支配した時代を示す言葉ですが、なんとなく高貴な響きというか、優雅な印象があります。

独裁者による支配という感じではなく、あくまでも王様が国を統治している時代という感じ。

”ダイナスティ”という音の響きもなんとなくカッコいいですよね。アメリカのテレビドラマのタイトルにもなっていました。

 

さて、8月の夏休み期間も残すところあとわずか。

私は13日・14日を休んだだけでしたが、15日は東京までの通勤電車が空いていましたね!

15日・16日は1泊2日で大阪に行きましたが、大阪に向かう新幹線も空いていました。埋まっている座席もいつもの風景ではなく家族連れや観光客が多かったような気がします。昨日の大阪から東京に向かう新幹線もUターンの家族連れや観光客ばかりでした。

来週からはまたいつもの”平日”になるんですね。。。

皆様、良い夏休みを過ごすことができたんでしょうか。

実家に帰省したり、海外に旅行に行ったり、国内の観光地に遊びに行ったり・・・。

我が家は子供たちが中学校に入学してからは、中学の部活中心の生活になっちゃったせいか、家族でどこかに出かけるというのは無くなってしまいました。小学校の時はあちこちに出かけた記憶があるんですけどね。

北海道のカミさんの実家に帰省したこともありました。

それも今はカミさんだけが単身で帰省するのみ。。

子供は小学生の頃が一番良いですね。

って、最後は愚痴というか、昔を懐かしむような感じになってしまいましたが、そんな夏休み期間ももう終わります。

皆様、良い週末をお迎え下さい!

最後の最後に事故など起こさぬよう、巻き込まれぬよう!! 安全に!!

 

久しぶり! MD-11F、三発機!!

「来たァ!」

というのが正直な感想でした。

ジャンボ、Boeing747以上に貴重な存在、絶滅危惧種となった3発機、MD-11Fです。

FedExのMD-11F。

かつてのFedExは航空会社の代名詞ともいえたMD-11Fですが、今ではすっかりBoeing777Fに機種変更が進み、めったに見ることができなくなった飛行機です。

そのMD-11Fが成田空港のRWY16Rにアプローチしてきたんです! 感動しました。

あまりにも感動し、めったに見ることができない飛行機ということもあり、写真はちょっと多めです。

コメントは少なめにします。

まずはアプローチするMD-11Fを遠くから捉えます。フラップを一杯に降ろし、アプローチする姿。

フレーム一杯に翼の端から端まで。

ドアップで。

第2エンジンもちゃんと見えます!

このMD-11Fも昨日のA340と同様、2輪のボディギア付きです。

さらに近づいてきます。

かっこいい~!!

かつてはBoeing747と同じくらい飛んでいたDC-10、そしてMD-11。

貨物機だけになり、そしてその貨物機の世界からもいなくなろうとしています。

再び、機体全体を。

まもなく目の前を通過します。

時間にして数秒。。。  

目の前を通過!第2エンジンが垂直尾翼の途中にあって、重心位置が後方に寄っているMD-11F。

主翼も胴体の中央というより、後ろ寄りの位置から伸びてます。

矢のような飛行機です。

斜め後ろから。 

もう1枚!

滑走路の末端を超えました。この瞬間、B展(十余三東雲の丘)に移動したかった・・・・。

この後ろ姿、いつまで見ることができるのでしょうか。

まもなくランディングです。

本当に久しぶりのMD-11Fでした。

もう、この写真を撮影した時点で、満足感でいっぱい。”もういいや”って気分になりました。

(暑さもありましたし。。)

本当に急激にいなくなってますからねぇ。MD-11F。

もうエンジン2個の時代なんですね。

 

さて、今朝は大阪城近くの森之宮という駅の近くのホテルから更新してます。

大阪の空は雲がびっしりで、曇り。今日の大阪は雨の予報で、午後からは本降りになる予報。

強風・波浪・雷注意報が出てます。

今、日本の周りには台風や熱帯低気圧がウロウロしてます。その影響でしょうね。

これで涼しくなってくれれば良いのですが、気温はすでに25度を超えていて、今日も30度越えの予報。蒸し暑い日になりそうです。

 

今日はプロジェクトの大切なミーティングがある日。

天気に負けずに、気合を入れていかねば!!

このMD-11Fに元気をもらって、頑張ります。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

1 2 3 1,208