Air Asia XのAirbus A330

「ん?」

「えっ?」

「お~っ!」

というのが本日の飛行機を撮っていたときの反応です。

「ん?、Air Asiaってなくなったんじゃなかったっけ?」と思いつつも、A320じゃないことに気が付きました。

そして、「えっ? もしかしてご本家のAir Asia?!」という驚きに見舞われました。

「お~っ!」と初モノとの出会いに感動しながら撮影しました。

では、Air Asia XのAirbus A330の上昇シーンをご覧ください!

写真下のほうに、小さくヘリコプターも写ってます。。。

-1-3764

ド派手な飛行機ですね! いろいろ書いてあります。

綺麗なお嬢様のような印象のAirbus A330が、ちょっと違って見えますね。

-1-3772

真っ赤なエンジンにもAir Asia Xのロゴがでっかく描かれています。お腹にも!

-1-3778

ギアを格納したAir Asia XのAirbus A330。やっぱり綺麗ですねぇ。

Air Asia Xだから白い”X”にAir Asiaの文字なんでしょうけれども、白のバッテンにAir Asiaの文字というマークは。。。ちょっと日本人の感覚では良い印象は持ちませんよね。

-1-3787

クアラルンプールに向けて飛んでいくAir Asia XのA330の後姿。曇り空でもこの赤い帯を巻いた飛行機は映えますね!

-1-3792

Air Asia XはマレーシアのLCCで、以前、日本にもあったAir Asia Japanの仲間です。

ちなみにご本家のAir Asiaは赤い丸に白い「Air Asia」の文字のロゴマークで、Airbus A320でマレーシア国内や近隣諸国を結ぶ国際線を運航しています。

このAir Asia Xは長距離国際線を担う役割で登場したようですね。

この日、この飛行機を撮ることができてラッキーでした!!

 

それでは、皆様、良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)