Boeing787 @さくらの丘

本日の”さくらの丘”はBoeing787です。

羽田で見慣れたANAは3枚、羽田ではまだ珍しいけど成田ではそこそこいるJALは4枚、まだ珍しいアエロメヒコは5枚の写真を掲載しています。

まずはANAの木立の中を上昇してくるシーンから。-1-023605

羽田でもこのシーンはなかなか見られません。北風の日にRWY34Rを上がるシーンと似てますが、こんなに低くないですからねぇ。

-1-033614

斜め後ろを撮って、以上!

-1-063625

続いてJAL。

あえて、手前の木々にピントを合わせてみました?!(実は失敗写真?!)

たまにはこんな写真も良いかな?

-1-094100

背景の雲が丁度良い感じに黒くなってきてくれて、白いJALの機体でもしっかり機体の輪郭が見えるようになりました。

-1-103798

ギアを格納し、ついでに アンコリをピカッと光らせてくれたJALのBoeing787。やっぱり主翼の形がきれいですね。”翼(つばさ)”という言葉がぴったり。

-1-113802

やはり斜め後ろからもう1枚。

-1-123814

最後はアエロメヒコ。

成田に到着早々、B展(東雲の丘)で撮影していたら、B滑走路ではなく、A滑走路にアプローチしているアエロメヒコに気が付きました。

少々遠いですが、Nikon D7100の×1.3クロップ機能に頑張ってもらって撮りました。

-1-133501

そしてその日の午後、メキシコシティ行き15時25分発のAM57便です。このBoeing787も木立の中から飛び出してきました。

-1-185107

垂直尾翼のアステカの戦士”イーグル・ナイト”の横顔がカッコいいですね!

-1-195119

ほぼ真横から。主翼の”しなり”が相変わらず美しいです、躍動感があります!

-1-205133

アンコリが点けっぱなし?!と思われるほど、アンコリ点灯の写真が続きますが、LEDになったアンコリは点灯時間が比較的長く、点いている瞬間を撮りやすいんです。

-1-225145

Boeing787もようやく”増えてきた”感が感じられるようになりましたね。

先日は羽田空港にカタール航空のBoeing787も就航しました。

カタール航空の”カタール”(Qatar)、コールサインは”カターリ”(Qatari)なんですよね。

JAPANとJAPANESEの関係と同じ?!

さて、そのカタールのBoeing787、羽田に就航したのは良いのですが、夜遅くに来て、真夜中に出発してしまうんですよね。ひどい話です。。。 たぶんしばらくこのブログにその写真が掲載されることはないでしょう。だって、夜の撮影は苦手だから。。。。

 

さて、せっかくの日曜日ですが、梅雨時らしい1日になりそうですね。

午前中は弱い雨が続き、午後は傘マークはありませんが、晴れることはなさそうです。

明日に備えて過ごすことにします。

それでは皆様、良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。