デルタのジャンボが降りてきた

成田空港の午後、デルタ・ユナイテッドの出発も多くなりますが、到着も続きます。

午後のジャンボの到着便はこんな感じ。。。(成田空港 月曜日)

1:15 PM CI100 China Airlines Taipei
1:15 PM DL172 Delta Air Lines Manila
1:25 PM DL276 Delta Air Lines Taipei
1:25 PM UA879 United Airlines Honolulu
2:10 PM DL284 Delta Air Lines Bangkok
2:10 PM UA837 United Airlines San Francisco
2:40 PM CX504 Cathay Pacific Hong Kong
4:00 PM UA853 United Airlines San Francisco
4:10 PM UA881 United Airlines Chicago
4:35 PM DL295 Delta Air Lines Atlanta
4:55 PM DL283 Delta Air Lines Los Angeles
5:05 PM DL473 Delta Air Lines New York
5:10 PM CX450 Cathay Pacific Taipei

13機のジャンボが成田空港にやってきます。

今日はそのうちデルタの2機のジャンボのアプローチシーンをご覧いただきたいと思います。

-1-4358

-1-4361

マロウドの手前をアプローチ。さくらの山からはすぐ近くです。かなり迫力があります。(伊丹の千里川ほどではありませんが。。。)

-1-4365

成田空港の2つの管制塔を背景に。

飛行機は丁度、RWY16Rの末端を超えたところ。

-1-4373

接地のちょっと前、機首をやや引き起こしながら降下率を調整して、これから数秒後の接地に備えます。

-1-4375

そしてもう1機。上の5枚のレジ番はN676NWで、元ノースウェスト航空の機体でした。

ここからの4枚も元ノースウェスト航空の機体、N672USです。番号は近いのに、末尾の2桁の文字”NW”と”US”の違いは何なのでしょう。。

-1-4532

数が少なくなってきたMD-11Fが2機、背景に見えます。

-1-4549

ポーラーの747FやUPSのウィングレット付きの767F、そしてアエロメヒコの787がスポットで翼を休めています。そこにこのデルタのジャンボが加わろうとしています。もう地面まで数フィート、軸線を維持しながら接地の時を待ちます。

-1-4552

接地し、メインギアから白煙が上がります。接地を感知したのち、スポイラーが立ち上がり、減速を補助し、揚力を減らし、車輪に機体の重量を預け、ブレーキの効果を高めます。

-1-4555

ジャンボのアプローチから着陸は本当に迫力があります。

もう滑走路までわずかというさくらの山、ほぼ目の前を飛行機が通過していきます。

以前はデルタのアプローチの時には、写真を撮らずに、”目”でその迫力を楽しんでいたのですが、最近は貴重な”Boeing747”。目で楽しむより、記録する方を優先し、緊張しながら撮影します。

 

さて、今日はようやく金曜日。

今週も長かった。。。

良い1日になりますように!!

追伸:

皆様の応援の「ポチっ」に励まされて、毎日更新しております。

下の「航空」ブログのランキングへの投票クリックをしていただけると本当にうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)