Jetstar.comご本家! Airbus A330-200

成田空港で活躍するLCCの代表格がJetstar japanです。

成田から新千歳、関西、高松、松山、福岡、大分、鹿児島、那覇の8空港へ飛んでいます。

機体は銀色の胴体にオレンジ色が目立つデザインで、Airbus A320です。エンジンはCFMではなくIAEのV2500なんですね。

このJetstar japanはカンタス航空と日本航空、三菱商事が共同で立ち上げた格安航空会社です。

-1-4350

離陸滑走距離も短く、あっというまにエアボーン、かなり遠くに駐機しているジャンボと横幅が同じくらいに見えるのだから、やっぱり小さい旅客機です。

-1-4354

そして本日の本題というか、主役。

Jetstar.comのご本家様登場です!もちろん初めて見ました!!

感動です!!

まずは成田の2つの管制塔と記念撮影!!

-1-4391

飛行機を中心にじっくりと見てみます。

まず、機体が銀色ではなく白がベースになってます。そしてJetstar★ではなく、Jetstar.comと胴体前方に書かれています。垂直尾翼のデザインはJetstar japanと同じですね。

-1-4397

ちなみに垂直尾翼の「Jet★」は左右対称ではなく、ちゃんと「Jet★」と”読むことができる”ように書かれています。

ご本家のJetstar.comはカンタス航空が設立した格安航空会社です。胴体前方にも「A QantasGroup Airline」と書かれています。

-1-4421

もう一度、機体の右側で、成田の管制塔と記念撮影。

銀色の胴体も良いですが、この白い胴体も良いですね!Airbus A330-200にとっても良く似合います。

-1-4431

真横から見たところ。

とっても新鮮です! -1-4441

RWY16Rにラインナップし、いよいよ出発。ちなみにメルボルンまでの料金はいくらなんでしょうか。。。

-1-4444

斜め後ろの好きな角度からちょっとアップで1枚。

主翼の後縁のラインが相変わらず美しいですね。

-1-4446

離陸のクリアランスを受け、離陸滑走開始!

ちなみに、日本のJetstar japanのコールサインは「Orange liner」ですが、やはりご本家、コールサインは「Jetstar」です。

-1-4449

美しい後姿で上昇!

-1-4452

初めて見る飛行機でしたので、少々写真が多めになってしまいましたが、いかがでしたでしょうか。

事前に出発便や到着便を全て調べて成田に行ったのですが、「ANA」「JAL」や「Jetstar」は省いていたので全くのノーマーク、突然現れた初モノでした。

こういうサプライズは本当にうれしいですね!!

この日はAirasiaのご本家にも会えたし、Jetstarのご本家にも会えるという嬉しい日でした。

 

それでは、皆様良い週末を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)