ハミングバード・デパーチャー:JAL173便の場合

当ブログをご覧の皆様は既にご存知の方も多いかと思いますが、北風運用の日の羽田空港で朝7時半から8時の間、3便だけRWY34Lから離陸が行われます。ハミングバード・デパーチャーという出発方式ですね。空気が綺麗で視程の良い冬場は遠くの富士山を背景に離陸・上昇する飛行機を撮ることができるということで、私もこの早朝の3便の写真を撮るのが好きですし、多くの航空ファンがこの3便の離陸を目当てに早朝の羽田空港にやってきます。この日も6時半の展望デッキオープンから何人もの同じようなカメラを持った方々を見かけました。

ということで、早速ハミングバード・デパーチャーの飛行機の離陸をご覧いただきたいと思います。出発時刻が7時30分ジャストというJAL173便(関西国際空港行)がこの日のトップバッターでした。

第1ターミナルの展望デッキからRWY34Lのエンドって結構近いんですね。手前をタキシングするチャイナ・エアラインズのA330の向こう側にラインナップする様子を撮影。メラメラしちゃってますが。。。。-1-4735

そして離陸滑走開始。多摩川の水面には水鳥たちが遊んでいます。あの鳥さんたちが空港側に来なければ良いのですが。

まぁ、多摩川に生息する鳥たちなら、分かっているのかな?

同じ空を飛ぶ者同士、安全第一で共存してほしいですね。

-1-4739

離陸滑走中、手前のタキシーウェイを走行中のAirbus A320とすれ違いました。白と黒。良いコントラストのツーショットです。両機とも朝の柔らかな太陽の光を受けてきれいな色合いです。

-1-4744

おいおい。。。 離陸滑走はやけに長いし、この場所でようやくローテーション・・・・!。

早朝から関西国際空港に出かける人ってそんなにいたのかな?そんなに重たい?距離だって飛行時間30分ほどの近距離ですよね。。。 なぜ、ローテーションまでこんなに引っ張る?と愚痴りたくなるようなローテーションのタイミングでした。

-1-4759

向こう側のJALのBoeing777さんもおっしゃっているようです。

「なにもったいぶってんだよ! さっさとエアボーンしてグイっと上昇しないと大田区の皆様に騒音で迷惑かけるだろ!」

と。

-1-4762

なので、富士山と離陸する飛行機のショットを撮ろうとするとこんな感じに。。。。

あらま。

-1-4765

気を取り直して上昇する飛行機にチュウモーク!という感じで再びズームアップ。

新しく運用を開始した国際線の新ターミナルビル。こいつがクセモンなんです。

この新ターミナルビルの向こう側にPBBが並んでいるんですが、全く見えません。天空橋の駅を降りて、空港の外周道路のフェンス越しにしか見えないです。このターミナルビルの屋上に展望デッキでも設けてくれていれば良かったのですが、それも無し。航空ファンに冷たいですよね。

-1-4770

さて、RWY34Lを離陸し、北向きに、大田区の方へと上昇する飛行機ですが、いろんな背景と絡んでくれます。早速クロネコヤマトのマークが見えてきました。空港の北側に立派な物流センター「羽田クロノゲート」が見えてきました。クロネコヤマトによると、”陸海空のスピード輸送ネットワークと高付加価値機能を一体化させた総合物流ターミナル”で”ヤマト運輸最大の総合物流ターミナル”だそうです。見学もできるようですので、一度は見てみたいですね。

-1-4775

続いて画面下側ににょきにょきと建っているビル群は武蔵小杉の高層マンション群と某N社のビルなどでしょう。手前には蒲田の東京工科大学のビルもちょこっと頭を出してます。

武蔵小杉、毎日通りますが、本当に変わりましたよね。昔はいかにも”工場”といった某N社の工場が広がるひらべったい町だったんですが、その工場は消え去り、その跡地には次々と高層マンションが建設されました。東急東横線の武蔵小杉駅から横須賀線の武蔵小杉駅までの間がどんどん進化しています。最近も大型の商業施設がオープンしたとか。

-1-4776

羽田空港の北側で左旋回し、機首を南に向けて上昇するJAL173便、Boeing737-800。

綺麗ですね。太陽の光を真横から受けて、主翼の影が胴体に映ってます。

-1-4779

昨日は朝練というか、早朝出撃というか、朝6時半から羽田空港にいたのですが、朝一から大きな”がっかり”が2つありました。

一つ目は昨日の記事でも記載した「タイのジャンボの到着が早くて、間に合わなかった」件。

ちなみに今日のタイのジャンボは。。。。

Screenshot_2014-12-07-06-08-15

スターアライアンス塗装のジャンボだったんです。羽田空港到着予定時刻は6時23分!

今朝の日の出時刻が6時37分ですから、日の出前の到着ですよね。つらいです。

予定通りに6時55分に来てくれないかなぁ。

そして2つ目のがっかりが本日の記事に掲載したハミングバード・デパーチャーの1発目、JAL173便の離陸でした。

せっかく富士山がとってもきれいに見えるのに、昨日のような離陸では、台無し。。。。

JALさんやパイロットさんには何の落ち度も責任もないので、申し訳ないのですが、展望デッキから見ている航空ファンにとってはがっかりでした。もうちょっと手前で離陸し、上昇角も大きめで上昇してくれれば・・・・。

 

今朝も早起きしてタイのジャンボの捕獲リベンジに行けば良かったと後悔している今です。

が、今朝は本当に起きることができなかった。。。

昨日、胃の内視鏡検査を行ったのですが、いつも検査をお願いしている病院では鎮静剤を使って検査を行ってくれます。その鎮静剤が良く効く代物で、鎮静剤を水分補給の点滴のチューブから注射器で注入するそばから瞼が重たくなってきて、速攻で眠りに落ちてしまいます。そして昨日の鎮静剤は本当によく効いた!

目が覚めたのは3時過ぎで看護師さんに起こされた感じ。昨年までは点滴がなくなるまでに自分で起きていたのに、今年は起こされるまで熟睡。ベッドから椅子に移って目を覚ますように言われたのですが、なかなか覚めず、30分ほど座りながらうつらうつら。その後待合室に移動して30分ほど待たされてから医者に結果説明を受けたのですが、逆流性食道炎とのほかは特に異常なしということで、薬の処方もなく無事に終わりました。

そのあと、朝・昼抜きだったので綱島駅まで歩き、駅前のラーメン屋さんで遅い昼食(というより早い夕食?!)をとり、帰宅。帰宅後に焼酎を飲んだら。。。。 あっという間に酔いが回り、そのままバタンキュー。まだ鎮静剤が体に残っていたのでしょうか、その効果を焼酎で強めてしまった感じ?!

本当にぐっすりと眠りました。

ですので、今朝のブログ更新もこんな時間になってしまいました。

今日も良い天気です。

今日は空港ではなく、皇居あたりに出かけて紅葉を見てみようかな。。。と考えてます。

それでは皆様、良い1日を!

One comment

  • こんばんは。

    JALの737はこのパターンになってしまう事が多いですよね!
    先週の日曜日は珍しくいい位置で上がってくれタイトルも「JAPAN AIRLINES」の機材だったのですが肝心の富士山が
    うっすらでした(笑)
    ANAの787はなかなか上がらずうっすらな富士山と絡めようとAIRMANさんの記事の写真のように引いていったら、
    手前にはJALのトリプルがいて思いっきり絡んでしまいました。

    逆流性食道炎、私もです。私は薬も飲んでいます。でも治るわけでなく和らぐだけなんですけどね・・・。

    お互いに無理しないように気をつけましょうね。

    ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。