JAL SKY SUITE 767 と富士山

最初、「あっ!ウィングレットのついたJALの767だ」くらいにしか思っていませんでした。撮影時刻は6時53分、既に太陽は地平線を超え、飛行機を照らしています。白い飛行機なのですが、この時は金色のラインが!-1-4526

接地寸前、飛行機の色がとてもきれいです。対照的なのはその背景。ごつごつとした工場設備が多摩川の向こう側に密集して存在しています。

-1-4532

接地寸前でもう1枚。結構いろんな煙突から白い煙が出ているんですね。水蒸気なのでしょうけれども、なんだか空気が汚されているようです。いつもこんなに煙を出していたっけ?

-1-4535

そして飛行機のタイヤからも白煙が。

ところで、胴体の後部に何か描かれていますよね。今まで見たことが無いです。これはプチ初モノか!?

-1-4538

ランディングし、減速。ここでも背景の煙突群から吐き出される白い煙にビックリ。寒い朝だから水蒸気が目に見えているのでしょうか。いつもはこんなに煙が見えなかったと記憶しています。それとも光の加減でしょうか。

さて、このJALのBoeing767ですが、胴体の後部には「JAL SKY SUITE 767」と書かれています。その文字の下にも薄く、小さく「Welcome! JAL New Sky」と書かれています。初めて見ました。

-1-4547

そして朝日に輝く富士山と。

-1-4551

ランディング後、国際線ターミナルに向かうJALのBoeing767。背景には大田区の街並みが見えます。画面の真ん中あたりに立っている茶色い建物、マンションでしょうか。マンションだとしたら空港が見える面の部屋に住めたら最高でしょうね!!モノレールの駅も近そうだし。

-1-4563

この「JAL SKY SUITE 767」ですが、ビジネスクラス・エコノミークラスともに居住性と機能性を大きく向上させた新しいタイプの飛行機のようですね。

羽田からはホーチミン、シンガポール、北京の各路線に投入されているそうです。

通常の国内線のBoeing767でクラスJがある場合だと、クラスJが42席、普通席が219席の計261席なんですが、このJAL SKY SUITE 767の場合、ビジネスクラスが24席、エコノミークラスが175席の計199席です。エコノミークラスでも結構ゆったりとしているのかもしれませんね。

そういえば+10cmとかのCMが放送されていた気がする。。。

 

さて、あっという間に金曜日、華金ですね。

週末は晴れるのでしょうか。

12月の2週目の最終営業日、頑張りましょう!!

12月もあと半分です。

それでは皆様、良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。