ANA、Boeing787のRWY34Lランディング

ANAのBoeing787、かなり数が増えてきていて珍しくはなくなったのですが、それでもやってくると嬉しくなるし、ワクワクするし、嬉しい。

これまで、Boeing787といえばそのしなる翼が綺麗で、離陸シーンばかりを撮ってきました。

この日は、ランディングシーンを背景を大事にしながら撮ってみました。

まずは接地寸前、川崎の煙突群を背景に。

-1-5666

接地してメインギアから白煙が上がるのと同時に、背景にもモクモクとした白煙を吐き出す煙突が入ってきました。グッドタイミング!!

-1-5669

前輪の接地の瞬間、かすかな白煙が見えました。

-1-5677

念願のモノレールとのツーショットが撮れました。

なかなかタイミングが合わず、いつも「撮りたいなぁ」と思っていたのですが、ようやくです。

でも、モノレールが遠くて、小さくて、言われないと分からないですよね。。。。

-1-5685

ランドマークタワーと、そして、この日の早朝に撮り逃したタイのBoeing747を背景に減速するBoeing787。

-1-5688

そして富士山と国際線ターミナルを背景に。

今日の締めくくりの画像としてはピッタリ?!

背景にもBoeing787がいます。ホント、多くなりましたね。

-1-5693

既にANAでは30機以上のBoeing787が活躍しています。

新たにデリバリーされるBoeing787には既に「787」の文字は無く、これまでの「787」のリペイントの際には消されていくとのこと。

結構、長い間ワクワクさせてくれたANAのBoeing787、一時期は飛べなくなった時期もありましたが、今では-9という新しい仲間も加わり、ANAのフリート群を代表するべく大活躍していますね。

さて、本日は12月16日、1707年の今日、富士山が噴火して宝永山ができたんですね。

北海道の十勝岳が噴火したのは1998年の今日でした。

今日はどんな日になるでしょうね。

それでは、皆様、良い1日を! 今日も強い冷え込みです。風邪ひかないように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)