羽田空港でANA CARGO

羽田空港に国際線ターミナルができて、その横に貨物ターミナルができて、そこに貨物機がいるのは見たことがあるのですが、飛んでいるところを見たころがありません。貨物ターミナルにいる飛行機はいつ飛ぶんだろう?と疑問に思っていたんです。夜中に沖縄に行ったりしてんのかな。。。と漠然と思ってました。

そしてとうとう、撮影することができました。飛んでいるところ?!かどうかは微妙ですが、かろうじて浮いてますよね。。 接地寸前です。時刻は朝の6時50分。日の出から10分ほどたったところでオレンジ色の太陽の光を浴びて金色に輝いています。

-1-4499

そしてランディング。

ANA CARGO、羽田空港で見るととても新鮮です。いつも貨物ターミナルにいるのは見ていたのですが、ランディングシーンは初めてです! 成田ではスルーしてしまう飛行機ですが、今回は必死で撮りました。朝の光量が少ない時間でうまく撮れるかどうか不安でしたが、何とか撮ることができました。

-1-4505

水平尾翼や主翼の影がまだ真横に延びている。 太陽が横から当たっているんですね。空港の夜明けです。こんな時間帯に飛んでいたんですね。

-1-4514

そして富士山とANA CARGO。

-1-4523

国際線ターミナルの横にとても大きな貨物ターミナルがあるのですが、そのターミナル前の駐車場?!や駐機場がいつもガラガラなので、使っていないんじゃないか?と思っていたんです。でもこの日、飛んでいるというか到着したANA CARGOを見て、少し安心しました。夜間や早朝の旅客便があまり飛ばない時間帯に飛んでいたんですね。貨物ターミナルで働く方々は大変ですね。日本の物流のために、お疲れ様です。

さて、昨日公開した「Synphony of the Air」ですが、今日まではブログ記事でも見ることができますが、メニューにも設置しました。年末まで設置しますので、お時間があるときにじっくりとお聴きください。メニューの方にはチャイコフスキーの交響曲第6番も掲載してあります。(そちらは静止画のスライドショーです)

それでは、皆様、良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。