12月23日のハミングバード787

天皇誕生日である12月23日、朝起きたらとっても天気が良かったので、これは!と思い、羽田空港に行ってきました。家を出発したのは6時45分頃。ハミングバードに間に合うかどうかの微妙な時間でした。第三京浜の港北インターあたり、鶴見川の橋の上あたりからはとっても綺麗な富士山が見え、期待に胸が膨らみました。

が、羽田空港の第1ターミナル展望デッキに到着したのは7時32分。既にJALの2機は飛んじゃった後でした。えっ?!ハミングバード・デパーチャーって7時半からじゃなかったの?!と思いつつ、丁度滑走路末端から離陸滑走を開始したANAのBoeing787だけは撮ることができました。エレベータを降りて展望デッキまで歩く間にカメラをカメラバッグから出してレンズフードを外し、カメラのセッティングを確認しておいて良かった。。。

まずは離陸滑走シーンから。いつもなら滑走路端のスタートから撮影しますが、それは間に合いませんでした(^^;)-1-5931

結構早いタイミングでローテーション! ここで背景にモノレールがいれば良かったのですが、それは望みすぎ?!

前回のANAのBoeing787のBoeing787のハミングバード・デパーチャーの写真は昨日掲載した通り、エアボーンのタイミングがちょっと遅く、富士山との絡みは”ギリギリ”でしたが、これは何とかなりそう!と期待!!

-1-5935

エアボーン寸前というか直後?という微妙なタイミングでの1枚。相変わらず主翼のしなり方がすごいです。上にしなった反動で下に動かないのかな?と思ってしまいます。羽ばたきそうですよね。

-1-5940

そして富士山とBoeing787!

いい感じですよね!

ほぼ満足です!

富士山・「Tokyo International Airport」

そしてBoeing787。

良かった!

-1-5950

新国際線ターミナルビルと上昇するBoeing787。

この新国際線ターミナルの屋上に展望デッキがあれば。。。といつも思います。

-1-5960

そしてヤマト運輸のクロノゲートとBoeing787。地上にいる飛行機との対比が面白いです。

飛行機の垂直尾翼が海面から突き出た魚やサメの背びれに見えます。。。?!

-1-5964

武蔵小杉のビル群とBoeing787。

関東平野を囲む山々の稜線がくっきりと見え、色合いもとてもきれい出す。

-1-5966

そして左旋回の後半。翼の形、しなり方が印象的ですねぇ。

-1-5973

そして一旦水平になったかと思うと、この後は右旋回して西の方に飛び去っていきました。

-1-5974

一番見たかったBoeing787のハミングバード・デパーチャーを見ることができて良かった!

しかも富士山や国際線ターミナルとの絡みもバッチリでした。

3機のうちこの1機しか見ることができませんでしたが、満足でした。

やっぱり朝の羽田空港はイイですね。「始まりの予感」・「やわらかな朝の太陽」・「出発準備」

といったワクワク感を感じ、テンションが上がります。元気になりますね。

昨日も早朝にも関わらず、第1ターミナルビルの展望デッキにはカメラを持った多くの航空ファンで一杯でした。みんな綺麗な富士山を背景に、離陸する飛行機に見せられた人たちなんだなぁと思いました。

早く起きていくだけの価値はあると思います。

さて、今日はクリスマスイブですね。

我が家でもまだ子供が小さいときにはクリスマスプレゼントを用意したり、クリスマスイブらしい食事を用意したりしていましたが、子供が高校生・大学生になった今、特になにも考えていませんし、用意していません。

カミさんは夜まで仕事らしいし、私もきっとそうなるでしょう。昨日の昼にケンタッキーのフライドチキンを食べたし、イイか。。。

それではみなさん、Happy Xmas!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)