感動!スイス国際航空のAirbus A340のテイクオフ

2015年が明けて既に3日が過ぎました。今日までが年末年始休暇で明日から仕事!という方も多いでしょう。私もそうです。

仕事始め前にもう一度飛行機をしかも、離陸シーンをたくさん見て元気を充電!と思って、昨日は再び成田空港へ行ってきました。

元旦に羽田空港へ行ってみたものの、初日の出を拝めず、そうそうに退散してしまったので、実質的な撮り初めです。

昨日まで12月30日の成田空港周辺での撮り納めの写真を掲載していましたが、今日からは撮り納めの写真と撮り初めの写真を適当に織り交ぜながらブログに掲載していきたいと思います。

今日は撮り初めの中でもかなりうまくいったと思っている写真、気に入った写真をご覧いただきたいと思います。

正月らしく機体も紅白のデザインのものです。

スイスインターナショナルエアラインズ(スイス国際航空)のAirbus A340-300(HB-JME)です。

プッシュバックを終え、エンジンを始動し、いよいよ動き出す!というシーンです。片方の翼に2つのほっそりとしたエンジン。いいですねぇ。

N-0385

タキシング中に1枚、真横から。

スイスのチューリッヒへと向かうLX161便。長いフライトに備えて多くの燃料を翼の中に搭載し、その重みとエンジンの重みが合わさって翼は下にたわんでいるように見えます。

N-0392

そして成田空港のRWY34Lをテイクオフ! 離陸直前のこのメインギアが浮くか浮かないかという瞬間が好きなんですよねぇ。

N-0543

第1ターミナルの展望デッキとUPSのMD-11Fを背景にエアボーンしました。

この日は風が強く、欧州へ向かう飛行機も早めにエアボーンしていく中、なかなか良いタイミングでのエアボーンでした。さすがA340!

N-0550

AircalinやAirfranceが出発準備をするターミナルビルを飛び越えるように青い空をゆっくりと上昇するスイス国際航空のAirbus A340。青・白・赤の色合いがきれいです。 N-0555

そして。。。。

期待通り!!

成田空港の2つの管制塔との記念撮影。

なんというドンピシャな上昇でしょう!!

感動しました。この日1番の感動だったかもしれません。

高さの違う2つの管制塔のてっぺんを結ぶような上昇姿勢。

こればかりは撮ろうと思って撮れるものではありません。見事でした。

Airplane Picturesとかに投稿したら通るかな。。。

N-0558

その後もゆるゆると上昇を続けます。貨物エリアも一緒に写すことができました。なんという素晴らしい上昇でしょう。

N-0563

最後にスカイショット。

このA340の唯一の不満はやはりギアの格納が遅く、クリーンな姿を納められなかったこと。

遅くエアボーンして、ゆるゆると上昇し、加速するためにさっさとギアを格納してくれる。。。そんな離陸を期待するのはわがままなんでしょうねぇ。

N-0568

正月早々、本当に素敵な離陸を見せてくれました。

撮影場所は防風林に囲まれていたせいか、気温の割には太陽の光を浴びてポカポカしていたのですが、滑走路上は7m~13m/秒の北西からの風が吹いていたようで、どの飛行機もかなり手前でエアボーンし、あっという間に上昇してしまう日でした。

昨日はターミナルビルや管制塔や地上の飛行機を背景にゆるゆると上昇する長距離便の離陸を楽しみに撮影に出かけたのですが、そんなシーンを見せてくれたのはこのスイス国際航空のAirbus A340を含め、わずかでした。

それでもやはり飛行機の離陸は良いですね!!!

12月30日は撮り納め、1年の締めくくりにふさわしく、着陸中心の撮影でしたが、昨日は撮り初めにふさわしく、今年1年の飛躍・上昇を期待して離陸中心の撮影になりました。

天候もすこぶる良く(良すぎて、雲一つない青空となり、撮影には少々面白くない。。。)、上昇する飛行機が本当にきれいに撮影できました。

今年1年、とっても良い年になる予感。。。。

 

さて、冒頭にも書きましたが、明日から仕事です。

今週の木曜日・金曜日にはさっそく1泊2日の神戸出張もあります。

スタートダッシュですね。

さぁ、2015年も頑張っていきましょう!

今日は明日に控えてのんびりと年末年始に撮影した写真を眺め、現像したりして過ごしたいと思います。

あと、いま、ホワイトバイオリン(塗装していないバイオリン)の塗装を楽しんでいて、一昨日に1度目の塗装をしたので、今日は2度目の塗装をしなくちゃ。

皆様、良い1日を!

2 comments

  • ☆ボンさん、
    明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。
    1月3日は滑走路を隔てて向かい合って撮影していたんですね。
    同じ飛行機を別々の場所で撮影して、それがネットで見られるというのも
    この時代ならでは。面白いです。
    やはり1タミは風が冷たかったのですね。。。私がいた場所は本当に気持ちの良い陽気で
    脚立に座っていたのですが、朝が早かったこともあり眠りそうになってしまいました。

    明日からの仕事、お互いに頑張りましょう!!

    今後ともよろしくお願いいたします。

  • 明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    管制塔の乗っかっているような写真、ほんと見事にぴったりはまってますね!
    撮ろうと思って撮れるものじゃないので、こういうのが撮れた時は本当にうれしいですよね。

    空港の反対側はぽかぽかだったんですね。防風林の効果絶大ですね。
    実は私も昨日は成田に行きましたが、1タミデッキは風が冷たくて耐え切れなくなったのと、記事に書かれているように急上昇する飛行機が多くてあまりいい写真は撮れそうもないなあ・・・と思い昼に羽田に移動しました。
    おかげで、きれいな夕陽と富士山のシルエットが見られました。すごくきれいでした。

    私も明日から仕事です。暮れから正月の連休はあっという間に終わっちゃいますね。

    Airmanさんにとって良い1年でありますようお祈り申し上げます。

    ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)