あわや! バードストライクっ!?

1月3日の成田空港、衝撃的なシーンを目撃しました。

まずはご覧ください!!

N-019846

離陸上昇中、ギアを格納中のデルタ航空のBoeing757が飛び立った鳥たちに囲まれています。そのように見えます。

シャッターを押しながら、「おーっ!」と声に出すほどのびっくりシーンでした。

そしてその鳥の大群の中をBoeing757は上昇していきます。

N-029847

大変びっくりしましたが、この鳥の大群は滑走路の手前の池のあたりを飛び立った鳥たちで、滑走路のほうには向かわなかったので飛行機にはぶつかりませんでした。

撮影場所と滑走路の間の距離は397.7m離れていて(地図蔵>地図で距離測定で計測)、そのちょうど中間点くらいから鳥たちは飛び立ったのですが、離陸上昇する飛行機とタイミングが見事に合い、こんな”ネタ”写真になりました。

その後もこのように無事に上昇を継続し、おそらくグアムかサイパンへと向かいました。

N-039848

ヒヤっとしたので、同じデルタのBoeing757の安心できる写真も掲載させていただきます。

まずは滑走路へと向かうタキシングシーンから。

初めての撮影場所で見るBoeing757。非常に新鮮です。

下の写真、220mmでノートリミング。ちいさなBoeing757がこの大きさで見えるんです。

N-040145

そしてギアを格納しながら上昇するBoeing757。おなかの写真ですが、めったに見ることのないBoeing757。かっこいいです。

N-060196

斜め後ろから見る上昇シーン。

シャープな感じのウィングレットがいいですね。精悍な飛行機です。

N-080200

衝撃的なタイトルでびっくりさせてしまったかもしれませんが、「?」がついてますよね。

はい、”ネタ”写真でした。

でも、撮っているときは望遠レンズをつけてファインダーを覗いていたので距離感がわからず、本当にびっくりしました。このまま鳥の大群が滑走路のほうへ飛んで行ってぶつかったら。。。と思うと、ドキドキしました。

同じ空を飛ぶ者同士、安全第一で飛んでもらいたいものです。

さて、昨日が仕事始めだった方も多かったと思います。いかがでしたでしょうか。

いきなり現実に引き戻された感じではないでしょうか。

朝のうちこそ、「明けましておめでとうございます」のあいさつがあちこちから聞こえてきましたが、午後からはもう普段と変わらないオフィスシーンになっていました。

最近はなんでもそうですが、「スピード感」が違いますね。

今日は午後から雨の予報。冷たい雨になりそうです。

それでは皆様、良い1日を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。