SASのAirbus A340、ナイス・テイクオフ!

SASのAirbus A340-300、逆光でみると、かなり汚れて見えます。鼻だけが白くて、顔はまあまあきれい、首から下が汚れてる。。。

(飛行機に顔や首があるのか!という話は置いといて、わかりやすく表現したつもり。。。)

プッシュバックを終え、ランプエリアを出て、滑走路に向かいます。これはどんなテイクオフを見せてくれるか!と楽しみにしてました。欧州便だし、A340だし、きっと。。。。 NR-1284

良い感じの場所でエアボーンしました。上昇角も理想的!

NR-1396

成田空港の第1ターミナルの展望デッキを背景に初期上昇を続けます。これは期待できます!ドキドキしながらシャッターを押し続けました。「来い!」という感じで。 NR-1401

「キタ~っ!」

「旧管制塔にメインギアを乗せ、現管制塔にノーズギアを乗せて」の図。

これは狙ってもなかなか撮れないですよ。

NR-1407

そしてもう1枚。2つの管制塔とAirbus A340。

バッチリです。

NR-1408

最後に青空バックに上昇するAirbus A340。太陽の光を浴びると、機体の汚れもあまり気になりません。Scandinavian Airlinesの文字もちゃんと見えます。 NR-1413

いやぁ、各社の飛行機が強風を利用してぴょんぴょん上がっていく中、理想のテイクオフを見せてくれたSASのAirbus A340。

この撮影ポイントに来たかいがあった!と満足させてくれました。

また行きたいなぁ。。。。ここ。

 

さて、次男の受験がいよいよ本格化しました。明日から2月7日まで。

受験料だけでもかなりの額を払いました。良いカメラが買えるだけの額。

受かってもらわなきゃ。

早く桜の咲く季節にならないかな。。。

 

皆様、良い週末を!

4 comments

  • ☆だまやまさん、
    初めまして。いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。このSASのA340を撮影した場所なんですが、口頭や文章で説明できないんです。ごめんなさい。頑張ってロケハンしてください< (_ _)>

  • ☆yutarouさん、
    お久しぶりです。嬉しいコメント、ありがとうございます!
    ビーコン(アンチコリジョンライト)が光った瞬間の写真ですが、Boeing787以外は本当に偶然のたまものです。Boeing787ではLEDになり、点灯時間が長くなったので、高速連写モードで撮影するとほぼとらえることができます。もしくはシャッタースピードを遅めにするとか。

  • だまやま

    初めまして!
    僕はairmanさんの大ファンです!
    毎日見させてもらってます!

    僕はカメラ初心者で撮影スポットとかよくわからないのですが、2015年1月24日のSASの撮影はどこで行ったのですか?

    よろしければ教えて下さい!

  • Airmanさんご無沙汰しております。

    いつ見ても素晴らしい写真ばかりで感動します。

    自分も昨年にCANONのデジカメを買って以来暇があればさくらの山やさくらの丘などに撮影に良く出かけます。

    腕はAirmanさんと比べると全然ですがブログに載せております。

    よくビーコンが光っている写真を拝見しますがタイミング難しいのではないでしょうか?

    自分も今日さくらの山へ行ってビーコンが光る瞬間を撮りたかったのですが全然駄目でした。

    また遊びに来ます。

    yurtarou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)