JALのBoeing767、ウィングレット付き

タイトルには”Boeing767”って書いてあるのに、いきなり”Boeing737”!?

このBoeing737のずーっと前のほうからウィングレット付きのBoeing767がアプローチしてきているのですが、その前にこのBoeing737に目を奪われたわけですよ。

よく見てみると何か変ですよね。。。NR-9024

成田空港のB滑走路、RWY34Rにアプローチし、接地寸前のウィングレット付きのBoeing767と着陸後、タキシング中のBoeing737。

そのJALのBoeing737ですが、機体のデザインは鶴丸。でもウィングレットがサンアークだったんです!珍しいですよね!

このBoeing737、ランディングはスルー、すぐ横をくるっとUターンしてタキシングしていったのですが、そこもスルー。後ろ姿になるまで気が付きませんでした( ;∀;)

NR-9031

さて、気を取り直してウィングレット付きのBoeing767へ。

これまでの見慣れたBoeing767と違って、かっこいいですよね。

NR-9036

Boeing777とちょっと違って、精悍な顔つきのBoeing767。コックピットの向こう側にウィングレットが見えるのですが、近くで見るとこのウィングレット、結構大きいんです。先っぽが入りきらない。。

NR-9048

もう1枚、顔のドアップ。ウィングレット、大きいですよね。

NR-9061

真の前を通過した際、やはり見逃せないのが、「脚」。

夕日が横からあたって、良く見えたんです!!

NR-9064

ようやくウィングレット全体と機首部分、エンジンをフレームに収めることができました。

NR-9067

上のBoeing767WLがタキシングする向こう側、もう1機、ウィングレット付きのJALのBoeing767が降りてきました!

NR-9073

こちらのBoeing767の機体後部には何か書かれています。

「JAL SKY SUITE 767」ですって。以前、羽田でも見たことがありました。(2014/12/12の記事)

その時と同じJA617Jです。

NR-9084

この絵が撮りたかった!

真の前のタクシーウェイを左折しながら通過するんですが、機首部分とその向こうに翼端が見える瞬間。ちゃんとウィングレットの先端まで収めることに成功。前足もちょん切れてない。

NR-9093

胴体部分のアップ。大胆に脚はちょん切りました。この色合い、艶が何とも言えず。。。

NR-9098

機体後部のステッカー部分にチューモーク!

ステッカー部分も良いですが、日の当たったフラップの裏側にも目を奪われます(^O^)/

NR-9101

冒頭、いきなりBoeing737でしたが、JALのウィングレットを堪能した感じの記事になりました。

737のウィングレットの外側はサンアークに塗られていたのですが、その他のウィングレットは地味なグレー?!なんですよね。

白く塗って、鶴丸を絵描けば良いのに。。。。

 

さて、今朝は寒いですね!

昨日の昼間はとっても暖かく、上着を着ないで会社の近くのセブン・イレブンまで行けたのですが、今日は風も強そうだし、寒そうです。朝方は窓にパチパチと何かが当たる音がしたのですが、みぞれも軽く降ったようですね。

昨日くらいの気温・天気がずーっと続けば快適な冬なのに、と思います。

そういえば、昨日の朝はニュースでNY(ニューヨーク)に豪雪の非常事態宣言が出されていましたね。関東地方はまだまとまった雪が降ってません。そろそろ降るのでしょうか。

寒い1日になりそうですが、週の中日、定時間日の水曜日。頑張っていきましょう!

明日・明後日の神戸出張の準備、しっかりとしなきゃ。。。

 

2 comments

  • いつも更新をたのしみにしております。
    鶴まる&サンアークの738(JA336J)、私も羽田でみましたよ。
    おかしなことに、右側のウイングレットのみ、サンアークです。
    左は無塗装シルバーでして。
    てなわけで、ランディングの位置では気づかないもの当然ですね。

    これからも、たのしみしております。

  • ☆米ちゃんさん、
    いつもご覧いただき、ありがとうございます!
    やっぱり片側だけがサンアークだったんですね。
    着陸の時に気が付かないわけです。
    なんか、とっても得した気分でした。
    これからもよろしくお願いいたします< (_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。