成田でANAのQちゃん

海外の航空会社が離発着する中、ANAの小さな飛行機がやってきました。しかもプロペラ機!

ANA WingsのDHC-8-400です。

とっさのことでシャッタースピードを遅くするのを忘れてしまい、プロペラが止まって見えてしまう写真になったのが残念ですが、久しぶりに見たDHC-8。ご覧ください。

NR-9001

メインギアが翼についているエンジンから伸びていて、その翼に胴体がぶら下がっている感じ?!じっくり見ると不思議な形です。

T字尾翼も懐かしい感じです。

NR-9002

ちょっと角度が変わったので同じような写真ですがもう1枚。

ランディングライトがまぶしく光っていました。尾翼、大きいですね。

NR-9005

斜め前から。夕方に近づく時間帯、飛行機の色合いも赤みがかった感じの温かい色になってきました。そしてつややかな感じの機体。きれいですね!

NR-9008

斜め後ろからも1枚。この角度から見るとメインギアも、ほかの飛行機と同じように見え、不思議な感じはしません。

このDHC-8、かつて羽田でよく見ていた300ではなく400なんですよね。。。

最初、アプローチする姿が遠くに見えた時には「再開できた!」と一瞬思いましたが、300よりも胴体が7m近く長い400だと分かり、少しがっかり。

でもジェット機ばかりの中で、この小さなプロペラ機を見られたのはやはりうれしかった!

NR-9009

カナダのデハビラント社の飛行機、関東地方では見る機会が本当に少なくなりました。成田空港でも午後遅くに1度見られるだけ。

貴重な1枚になりました。

 

さて、本日は出張で神戸に来ています。神戸といっても宿泊しているのは甲子園駅近く、甲子園球場近くのホテルです。昨夜は、遅い時間でしたが観光客のように甲子園球場の真ん前まで行ってきました。もちろん真っ暗でしたが、それでもテレビでしか見たことのない甲子園球場、感動しました。そして、甲子園球場近くのローソンに行ってきたのですが、青と白のいつも見慣れたローソンがそこは、黄色と黒でした!

さすが阪神タイガースの本拠地、甲子園。

 

そんな神戸ですが、今朝は雨。冷たい雨です。

NHKニュースを見ると、武蔵小杉が映っていましたが”雪”がうっすらと積もっているように見えました。積もるんでしょうか。。。。

今日の帰りの新幹線が止まらないこと、そして電車が止まらないことを祈るばかりです。

それでは皆様、けがの無いようにお気をつけてお過ごしください。良い1日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)