中国国際航空 貨物専用巨人機 離陸

成田空港を離陸する貨物用のBoeing747の離陸って、どこの航空会社も軽々と上がっていく印象があります。Boeing747だけではなくMD-11Fもロケットのような離陸を見せてくれます。貨物ってそんなに軽いのでしょうか。重たそうに飛ぶのをあまり見たことがありません。

今日の中国国債航空のBoeing747-400Fも相当な単距離離陸でした。斜め前から見た時点で既にギアの格納動作も後半のドアを閉めるところでした。NR-2587

お腹の写真になっちゃいましたが、ジャンボだから許してください。機首部分の2階席も、4つのエンジンも、両翼のウィングレットもちゃんと見える、ジャンボらしい上昇シーンです。

NR-2589

正面に来た時、ギアは格納し終え、きれいな姿になっていました。かっこいい。。。。。

NR-2591

斜め後ろからのショットもやっぱりエンジンが4つあるといいですね!!

NR-2594

上の写真と下の写真、どこが違うんだ?!と思われるでしょうけれども、下の写真では機首部分の2階席が見えます。じゃあ、上の写真はいらないのでは?と思いますよね。でも全体のバランス的には上の写真のほうが気に入っているんです。でも2階席が主翼に隠れているので、下の写真も見たくなる。

そんな事情です。

NR-2596

昨日に続いて、本日もBoeing747-400Fでした。

明日もジャンボかなぁ。

Have a nice day!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)