ガルーダのAirbus A330、Boeing777

ガルーダインドネシア航空の飛行機、垂直尾翼のデザインが好きです。

インドネシアといえばバリ島、バリ島といえば美しいビーチ、そのビーチを連想させるデザインです。

ビーチから見える海、こんな感じなんでしょうね。

まずはAirbus A330-300のテイクオフから。NR-0397

ほぼ横から。-300、バランスがとてもよく、美しいですね。NR-0402

ギアアップ中。NR-0410

ギアアップ後。曲線美。NR-0413

続いてはAirbus A330-200。

Airbus A330の胴体を主翼の前後で短くし、燃料搭載量を増やして航続距離を伸ばした飛行機。重心位置から垂直尾翼までの長さも短くなったので垂直尾翼も縦に大きく(高く)なってます。

NR-1118

強い横風にあおられて右に傾く。。

胴体が短くなり、ちょっとぽっちゃりといった感じ!?ウィングレットがなければA300と間違えそうな体型です。

NR-1124

確かに垂直尾翼がでかく見えます。胴体が短いのでバランス的にそのように見えるだけかと思いましたが、実際に大きくなっているんですね。

NR-1127

曲線美は変わりません。美しい。NR-1130

最後はBoeing777-300ER。長い777です。

NR-2526

Airbus機とは全然フォルムが違いますよね!

ヨーロピアンなAirbus、アメリカンなBoeing、分かるかなぁ。。。

NR-2527

ギア格納中。

NR-2529

ギア格納後。

美しいというより、カッコいい!という感じ。

NR-2530

ガルーダインドネシア航空の3機種をご覧いただきました。違いは分かりやすい3機種でしたよね。

Airbus A330の2機は1月3日に撮影したもの、Boeing777は2月1日に撮影したものでした。

 

しっかし、今日は花粉がひどい!

家の中まで入り込んでいる!? 鼻は詰まるし、目はしょぼしょぼ。空気洗浄機も稼働してますが負けてる。。。

辛い1日になりそうです。

皆様、良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)