久しぶりの羽田空港で政府専用機

昨日、3月28日(土曜日)に約1か月半ぶりに羽田空港へ行ってきました。

骨折後のリハビリもかねて。。。

久しぶりの羽田空港でしたが、空はカルピスのように白く、視程は悪い状態。また気温がグングン上がってきてメラメラがひどくなってました。更に北風運用。。。

撮影にはよろしくない条件でしたが、久しぶりということで、ワクワクしながらなんとか撮影してました。

と、そこへやってきたのが垂直尾翼に真っ赤な日の丸を掲げた政府専用機!

本日の早朝、安倍総理がシンガポールの元首相の葬儀に参列するために羽田空港を出発しましたが、その為に前日である土曜日に飛来したんですね。

最初にやってきたのは20-1102の2号機。

写真はアプローチ中の政府専用機ですが、ご覧のとおり、空は白く、飛行機もかすんでいて、さらにメラメラでぼやけてます。NR-4307

 

ランディングの瞬間。

まだメラメラで「日本国 JAPAN」の文字が揺らいじゃってます。。。

ジャンボのランディングの豪快さが伝われば。NR-4317

 

近づいてきてようやくくっきり見えました。

いつみてもピカピカですね。

主翼の前縁の銀色のところがピカピカに光ってます。NR-4327

エンジンの排気口の銀色の部分もピカピカです。そしてウィングレットには航空自衛隊創設60周年の記念エンブレムが。NR-4336

 

ほどなくしてもう1機が到着。20-1101です。

こちらは接地寸前の姿から。NR-4455

 

久しぶりの羽田空港で、久しぶりのジャンボが政府専用機です。そのランディングシーンは格別でした!!(写真はメラメラでNGですが。。。)NR-4460

 

カッコいいですね!!

日本を象徴するデザイン、派手ではありませんが、機体を貫く赤いラインの下は金色で縁どられていて高貴さを醸し出しています。NR-4476

霞む東京ゲートブリッジと政府専用機、Boeing747-400。NR-4483

 

アップにしてみましたが、やはりメラメラのせいで揺れちゃってます。

「日本国」「JAPAN」とウィングレットのエンブレムをしっかりと見たくて。。。NR-4485昨日はこの2機の政府専用機、とルフトハンザのBoeing747-8iが私が見たジャンボのすべてでした。

国会開会中のため、本日の早朝、6時ちょっと過ぎに羽田空港を出発し、明日、30日の未明に羽田空港に到着するという「シンガポール日帰り」の強行日程だそうです。

 

さて、昨日は10時位から16時くらいまで、かなり長いこと羽田空港の第2ターミナルの展望デッキにいました。

撮影条件は良くありませんでしたが、やはり久しぶりの羽田空港。途中、南風になってランチェン(ランウェイ・チェンジ、北向きの離陸から、南向きの離陸へ変更)もあり、結構楽しんできました。

ちゃんと、左手でレンズを支え、ズームリングを回すことができました。

毎晩、入浴時や入浴後に腕を曲げるリハビリをやってきたかいがありました!

来週末は今度は成田空港に行きたいと思います!

それでは皆様、良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)