羽田空港、RWY34Rからの離陸、ANA編

ギブスを外した最初の週の土曜日、リハビリも兼ねて羽田空港へ撮影に行ってきました。北風運用の日だったので、離陸シーンを撮影したい私は迷わず第2ターミナルの展望デッキへと向かいました。

1か月半ぶりに見る、生の飛行機。

トリトンブルーの垂直尾翼がきれいに並んでました。さすが羽田空港、飛行機がうようよいます!!

Boeing787が増えた今、珍しくBoeing777が4機並んでいました。NR-3898

さて、最初のテイクオフはAirbus A320から。

この日の午前中は曇天で視程も悪かったので、RWY34Rから離陸する飛行機のドアップを狙いにやってきたのですが、ちびっこのAirbus A320はドアップまで近づけません。なので、いつも通りに全体像になります。NR-3945

滑走路へ向かうBoeing737-800のツーショット。NR-4014

そのBoeing737-800のテイクオフ。こちらもちびっこなので機体全体に。

背景にうっすらと東京ゲートブリッジが見えます。

飛行機がもうちょっと早くエアボーンして、この橋を飛び越えるような形になってくれたらよかったのに。。。NR-4046

次のBoeing737-800はエアボーンが超早かった!この角度で既に浮いてます。お客さんがあまり乗っていなかったのでしょうか。。。NR-4069

なので、東京ゲートブリッジどころか、地上が一切入らない上昇シーン。しかもギアもしっかりしまってある状態に。

これはこれで良いシーンなのですが、背景が真っ白というかグレー一色。NR-4072

さて、いよいよこの日に撮りたかったシーンです。Boeing777のエアボーンの瞬間を斜め後ろからドアップで!

ところで、このBoeing777、主翼の上の胴体部分に何か書いてありますね。

パルテノン神殿のような模様に小さな文字。

「We Support UNESCO」と書いてあります。ユネスコを支援してますというステッカーです。

ANAはユネスコの公式サポーターだったんですね。NR-4211

もう1枚、ユネスコ公式サポーター印付きのBoeing777のテイクオフのドアップです。

この主翼のしなりがたまらないんですよね~!!

エンジンの内側のフィンから細いヴェイパーが発生し、翼の上面を流れているのも見えます。NR-4216

再び、Airbus A320。東京ゲートブリッジとの絡みですが、「惜しい!」です。NR-4280

三度目の正直、Airbus A320と東京ゲートブリッジ。これですね!NR-4398

中型機のBoeing767ですが、こいつもあっという間にエアボーンしちゃいました。

上のBoeing737よりも更に早いエアボーン。フェリーフライトか?!と思うような軽々としたテイクオフでした。NR-4525

おかげさまでこのようなシーンも撮ることができました。

ところで、Boeing767ですが、一気に減少したような気がします。

今日の写真の比率が、この日に羽田空港で見たANA機の比率そのものです。

A320やBoeing737、Boeing777が圧倒的に多い。

Boeing767はどこに行っちゃったの?!という感じでした。NR-4533

再び、Boeing777。かろうじて東京ゲートブリッジと絡んでくれました。NR-4589

このBoeing777が長い、-300でした。NR-4592

最後は787と書かれた777。

どこに787って書いてあるかって? ノーズギアのドアを見てください。NR-4623

こちらも長いBoeing777-300ERです。

主翼の先端がレイクドウィングチップになってますよね。国際線です。

上の写真じゃ良く見えない!と言う方に、今度は右主翼の上にしっかりと「JA787A」と書いてあるのが見えるかと思います。(「A」は垂直尾翼に隠れちゃってますが)NR-4629

羽田空港が北風運用の日は、今日のようなRWY34Rから離陸する飛行機の機首部分のドアップを撮るのが好きです。斜め後ろからならノーズとエンジンと翼端とメインギアが収まった迫力のあるシーンを撮ることができるんです。

ジャンボだったらなぁ。。。と思います。

今、このシーンを私の機材で撮ることができるのはBoeing777のみでしょうか。あとの飛行機はみな小さすぎて、機首部分のドアップにするにはがっつりとトリミングするしかありません。

Boeing777はファインダーを覗いていても、迫力があります。(ジャンボほどではありませんが)

このどアップですが、結構撮るのが難しいんですよね。望遠にするとぶれるし、飛行機のスピードが実感できるくらい、飛行機が早く動くしで、なかなかフレームにうまく収まってくれません。鼻がちょん切れたり、主翼端が入っていないといった失敗作もたくさん撮りました。

まぁ、良いリハビリになりました。

 

ギブスを外して2週間。

かなり動くようになりました。

外した直後はそれこそ、手のひらは下に向けることができず、腕を伸ばすことも、曲げることもできませんでした。

毎日毎日、じわじわと、痛みに耐えながら動かすトレーニングを重ねて、左腕の可動範囲はかなり大きくなりました。

まだ後頭部には手が届きませんが、耳の後ろにはタッチできるようになりました。

腕も170度くらいまで伸びるようになりました。

日常生活ではほぼ困ることはありませんが、左腕をついて体を支えることはまだできません。。。

やはりギブスをしていたのと同じ期間か、それ以上かかるんですね。

じれったいですが、毎日コツコツとトレーニングするしかありません。

今日もドン曇り。。しかも寒い。

お花見に出かけるように感じではないですね。

結局今年も、「桜と飛行機」を撮ることができませんでした。

残念!

 

それでは、皆様、今日も良い1日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)