ハミングバード・デパーチャー1機目

1機目はJALのBoeing737、KIX(関空)行きのJAL221便でした。

これまでハミングバード・デパーチャーって7時半以降8時までだと思っていたのですが、このJAL221便がRWL34Lから離陸滑走を開始したのは、7時19分のことでした。NR-5430

相変わらず、あっという間のエアボーン。

今日はどんな背景でその上昇シーンが撮れることやら。。。と思いながらシャッターを押し続けました。NR-5435

なんとなく、ごちゃごちゃした背景が好きなんですよね。

あと、この日は富士山は見えませんでした。今からお伝えしておきますが。。。NR-5439

ここで、「Tokyo International Airport」の文字がバッチリと見える状態ならよかったのですが、重なってしまいました。かろうじて「Tokyo」だけ見えます。

真冬ならここで富士山が背景に見えるはず。NR-5440

最後はギアを格納した後の上昇シーン。この後すぐに左旋回に入り、空港の西側を南に上昇します。この上昇旋回を旋回の内側から撮る方もいらっしゃいます。空港入り口の環状八号線の道路沿いあたりで撮ることができるらしいです。今度挑戦してみようかな。。。NR-5443久しぶりに見たハミングバード・デパーチャーでしたが、空港の西側に広がる工業地帯や国際線ターミナルを背景にした離陸シーンはいいですね。

早起きして出かけたかいがありました。

BAの特別塗装機の着陸を撮影し、ハミングバード・デパーチャーの3機の離陸を撮影し、エールフランスの離陸を撮影し、BAの特別塗装機の離陸を撮影という充実した朝でした。というか、この日の羽田空港での撮影はそれで満足というか、おなか一杯という感じでした。

そのほかはいつも通りのANAの777や737、JALの737や時々777の離陸が見られるだけなので、そうそうに撤収。昼前には家に帰りつき、カミさんに「なんだ、もう帰ってきたの!」と言われることに。予想外に早く帰宅しちゃったので、昼飯の準備は考えてなかったらしく、しょうがないので綱島のケンタッキーに行きました。(つばさつながり)

さて、今朝は久しぶりにすっきりと晴れた朝です。

気持ちが良いですね!!

でも、このすっきりとした「晴れ」も午前中だけ。昼頃から天気は急変し、雷雨もあるとか。。。

季節の変わり目、北の冷たい気団と南の暖かい気団のせめぎあいで発生する前線に振り回されてますね。

はやく暖かい気団に勝っていただいて、暖かな晴れた春の陽気を楽しみたいものです。

それでは今日も良い1日を!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)