羽田空港第1ターミナルの朝の風景より

早朝の羽田空港、第1ターミナルから見た飛行機の「飛ぶ」姿以外、「これは面白いな」と感じた風景を今日は掲載したいと思います。

まずは、第1ターミナル展望デッキに行くと必ず撮影するこの2機。向かい合って駐機している飛行機がいつもいるんです。飛行機の種類や航空会社はいつも同じではないのですが、なかなか面白い風景で、つい撮ってしまいます。この日はJALの普通のBoeing777とANAのスターアライアンス塗装のBoeing777が向き合っていました。NR-5243

Boeing787が増えてきたことが実感できる1枚。そして奥の高層ビル群では工事用クレーンが稼働しています。まだビルが増えるんですね。NR-5453

ワン・ワールド塗装のBoeing767と普通のBoeing767、そして黒いAirbus A320。こういったシーンが多いのが第1ターミナル展望デッキなんですよね。背景の工場も良いです。NR-5473

もう1枚、ワン・ワールドのBoeing767。向こう側にいるのはふつうのBoeing777。ノーズギアのドアに書かれた”009”が「おっ」と思うBoeing777です。サイボーグ009をいつも連想します。NR-5522地上の飛行機を撮るなら第2ターミナルより、第1ターミナルの展望デッキの方が面白いですね。タクシーウェイや滑走路と展望デッキの距離が近いし、背景がとにかくごちゃごちゃしていて楽しいです。国際線の飛行機も風向きにかかわらず出入りするので、飛行機のバラエティも楽しめます。午前中は順光なので、早朝に行って、スポットに連れてこられる飛行機や、出発機・到着機のいろんな絡みを撮影するのが楽しいですね。

さて、今日もまた西宮への日帰り出張です。

世の中は大型連休前に楽しげな雰囲気になってきましたね。私はカレンダー通りですが。

それでは、皆様今日も良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)