お久しぶり!KEのジャンボ

一昨日・昨日の記事の”背景”や”部分”にちらっと姿を見せていたKOREAN AIRのBoeing747が本日の記事の主役です。

以前の羽田空港ではよく見られたKOREAN AIR(以下、KE)のBoeing747-400(以下、ジャンボ)ですが、最近はBoeing777に機種変更されてしまい、見ることができなくなってました。この日は成田空港に到着そうそうにそのKEのジャンボに会うことができました。

やっぱり、ジャンボはいいですねぇ。

一昨日の記事で紹介したへんてこりんなスカイチーム塗装のベトナム航空のAirbus A330の向こう側をゆっくりとタキシングしていきます。NR-6136

ジャンボはこの角度が一番!?

2階建てになった機首部分、かっこよいウィングレット、翼にぶら下がった2発のエンジン!NR-6137

太陽の光に焼かれてちょっと色あせたような感じの水色のジャンボ。

堂々としていますね。NR-6139

真横からも1枚。

戻ってくるなよ~!

成田空港に来ているこのKEのジャンボもいずれはBoeing777に変えられてしまうのでしょう。見られるのは今のうちかもしれませんね。成田空港ではまだたくさんのジャンボが見られるといっても、その多くは”フレイター(貨物専用機)”。旅客機のジャンボは本当に少なくなりました。NR-6141

スポットに戻ってくることなく、RWY34Lからテイクオフ。。。あっという間にローテーション!

やはり、ソウルは近いだけあって、軽い!?NR-6167

でもこの角度、斜め前から上昇するジャンボを見られるなんて、嬉しいです。

成田空港の桜もすっかりと花びらを散らせ、緑に茂ってます。

桜の時期に来たかったですね。。。。週末は天気が悪く、今年は結局来ることができませんでした。その時期に来ていれば、次の写真の画面の下の方に見えている緑の木々はピンク色の桜の花に彩られていたんですよね。NR-6171

目の前を通過することには既にギア格納動作も終盤。VRの後にすぐにV2になり、加速も順調で、エアボーン直後にギアアップの指示がでたんでしょうね。NR-6174

おかげさまで、いただきました!

斜め後ろからの上昇シーンですが、ギアは完全に格納されております。NR-6177

上の写真では機首部分が翼端で隠れてしまったので、もう1枚。

この姿を見せてくれたのはこの1機だけ、しかもジャンボ!

成田空港に到着して30分でこの姿を見ることができ、本当に幸せでした。

NR-6179やはりジャンボはいいですねぇ。

この日の旅客型のジャンボはこのKEのジャンボと、あともう1機だけでした。

あとは全部、貨物型。。。

その貨物型のジャンボの半分はBoeing747-8Fで、なんとなくカッコ悪いんですよね。うなぎみたいで。

 

さて、昨日から大型連休に突入した方もいらっしゃるのでしょうね。うらやましいです。

私はカレンダー通り、青い字と赤い字の日だけ(月刊AIRLINEの付録のカレンダーの場合)が休みです。6月1日に現在構築しているシステムが本番稼働を迎えるので、しょうがないです。

4月も今日で終わり、明日から5月ですね。

あっという間です。

それでは、皆様、良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。