羽田空港でルフトハンザ

羽田空港に国際線ターミナルができ、国際線ターミナルが拡張され、国際線枠が拡大されたといっても、まだまだ羽田空港で見られる国際線はごくわずか。特にアメリカやヨーロッパの航空会社の飛行機は少なく、見られる時間帯も夜間・深夜だったりします。そんな中、本日掲載するルフトハンザは日中にやってきて、日中に飛び立っていくというとても航空ファンにはうれしい存在です。

しかも2便、2種類の飛行機です。そして北風でも南風でもその離陸がちゃんと見ることができる34R/16Lの利用者です。

成田空港シリーズを始めたところですが、本日はプチ号外ということで、昨日撮影した写真をご覧いただきたいと思います。

最初は羽田空港とミュンヘンを結んでいるAirbus A340-600から。12時20分発のLH715便です。

写真は昨日、5月2日のとれたてほやほや。昨日は夏日になったということもあり、地上からのメラメラで飛行機もユラユラ。写真写りは決して良くないのでそこはご容赦願います。NR-7400

この長いA340も最近はなかなか見なくなりました。成田でも少ない存在です。スマートな胴体にでかいエンジン、小さな垂直尾翼。矢のようなひこうきです。NR-7404

RWY34Rが南側に延長されたおかげで、このあたりの場所でローテーションしてくれます。

これは嬉しいことです。東京ゲートブリッジを背景にした記念撮影もバッチリです。NR-7408

お昼頃になるといつも羽田空港の沖をうろうろしている観光船がいます。ランチクルーズか何かでしょうか。いい位置に泊まっていますよね。私だったら食事どころではなく、屋上?!に出ずっぱりで写真を撮りまくっているでしょうね。

こんなA340がエアボーンする瞬間を斜め前から見られるんですよ!! 逆光ですが・・・・NR-7410

上りはちょっと弱かった。東京スカイツリーも根元部分だけで、てっぺんまで入れることができませんでした。まぁ、昨日は視程が悪く東京スカイツリーも影絵のようでしたからいいですけど。でも高層ビル群や東京湾を行き来する貨物船が背景にある飛行機の上昇シーンて本当に良いですね!!NR-7412

そしてお次は14時5分発のLH717便、フランクフルト行です。これもメラメラに泣かされました。

実は昨日もレトロバージョンだったんです!!本当は着陸も撮りたかったのですが、この日はRWY34Lに逃げられてしまい、第2ターミナルの展望デッキで待ち構えていた多くの航空ファンをがっかりさせていました。私も含め。

ですが、離陸は運用ガイドライン通り、RWY34Rからでした。南側に延長され、羽田空港で最も長い滑走路ですからね。そして、前回は南風に変わった時間帯と重なり、ランチェンでごたごたして離陸が1時間ほど遅れたのですが、昨日は大丈夫でした。

このルフトハンザの離陸後30分もせずにランチェンしましたが、この日のルフトハンザはテールウィンドだから16Lで上がりたいなどとは言わず、素直にRWY34Rで上がりました。

ではその写真をどうぞ。

まずは離陸滑走シーンから。やっぱり濃紺のチートラインと黒い鼻、チートラインの上下でわかれているツートンカラーがクラシックな感じがして良いですね。今のデザインよりも良いかも。。。NR-7673

真横からも1枚。翼がまだ下にたわんでいて、機体を持ち上げる気配なし?!NR-7676

それでも東京ゲートブリッジと船が背景に入ってきたあたりで、見事にローテーション!

でも、機体後部がメラメラで。。。。NR-7679

上昇シーンはやはり東京スカイツリーの根本(ねもと)しか背景に入ってきませんでした。。そしてひどいメラメラ。この時は地面からの熱気のほか、手前にいた青い航空会社の飛行機のエンジンからの熱も加わり、最悪でした。。。。NR-7684

大都会東京を背景に上昇するレトロなジャンボも良いですね!

前回は南風で16Lからの離陸だったので、こんなシーンは撮れませんでした。

本当にラッキーでした!NR-7686さて、昨日は「飛行機を撮ろう」と思って羽田空港へ行ったわけではなく、最初から飲む気満々で行きました。

事前に駐車場はチェックしていて、いつもの連休中のように満車かと思いきや、すべての駐車場が「空」になっていて、車で行っても待つことなく駐車場に入ることはできたのですが、昨日の天気の良さと、前の週に成田空港に行って飛行機の写真はたくさん撮ってあったということもあり、夏日の羽田空港の展望デッキで冷えたビールを楽しもう!という自分企画でした。

羽田空港の第2ターミナルの展望デッキの中ほどにある売店は11時にオープンします。そしてオープンと同時に最初の一杯、サッポロビールの生を頂きました。

飛行機を見ながらのビールって良いですね!格別です。

そして二杯目も。。。

ところが、たまたまFlightRadarを見ていたらLH716がレトロバージョンだとわかり、そこだけは本気スイッチが入りましたね。RWY34L降りだということがATCを聞いていてわかり、第2ターミナルの展望デッキの南端まで走ったのですが、カメラを取り出すのが間に合わず、眼で見るだけでした。

が、わずか2時間の滞在、14時の出発ということで、のんびり待つことにして今日の写真になりました。

その待ち時間の間にもルフトハンザのA340が離陸したりというプチイベントはありましたし、何より飛行機写真仲間がやってきて、一緒にビールを飲んだりしました。

いや~、本当に楽しい、あっという間の2時間でしたね。

私は皆さんとビールを飲んで、レトロなルフトハンザを撮って、天やで遅い昼食の後は、用事があったので帰宅しましたが、お会いしたお二人は「月と飛行機」を撮りに別の場所に移動されました。

昨日の月は形もほぼ”丸”で、月が上がる時間と方角も良く、それを狙う飛行機写真ファンも多かったんですね。

ということで、連休初日をとても有意義に過ごすことができました。

今日は、なんだか曇り空ですね。。。晴れるのかなぁ。

皆様、良い1日を!!

明日が仕事じゃない日曜日って良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。