キャセイパシフィックの330と777

昨日までの流れで、そのまま世界一周しようかと思いましたが、なかなかそう都合よく飛行機の写真が揃わないですね。。。なので、今日は気を取り直してキャセイパシフィックです。

そして今日から熱海で会社の合宿があり、明日の朝のブログ更新ができませんので、今日は2日分ということで、Airbus A330とBoeing777の2機を掲載します(?!)。

まずはAirbus A330の離陸シーンから。

グイッと機首を持ち上げて、重力の呪縛から逃れんとしている様子。NR-6183

滑走路の中間点(白い3本のラインが目印)、「がんばろう!」の植え込みを背景にエアボーン。NR-6185

成田空港の消防署を背景に上昇していきます。空港の消防車ってカッコいいですよね。活躍することなく安全を見守ってくれる存在でいてほしいものです。NR-6186

このA330は単距離で離陸してしまったので、「NARITA」の植え込みの前を通過することには結構昇ってました。かろうじて写真の下端に「NARIT」の文字の上半分が見えますが。。。NR-6187

続いては明日の分、今後はBoeing777です。

こちらは「NARITA」の植え込みの手前の時計の前でエアボーン。

A330と比べてみるとよくわかりますが、やっぱりごつごつしているというか、カクカクしてますよね。NR-6547

「ちょっと低い!」

もう少し高ければ「NARITA」と「キャセイの777」というタイトルにできた写真なのに。

それでも、やっぱりエアボーン直後の飛行機はカッコいいです。翼が上に反って、空気をつかんで「上がるぞ!」という感じが好きです。NR-6548

このキャセイのBoeing777、Boeing777-300で長いヤツなんですが、”ER”じゃないんですよね。翼の先端がスパッと切れてますよね。NR-6551

成田は背景のバリエーションが豊富だから、離陸を撮っていても楽しいです。

この日は晴れてはいたのですが、空が白かった。。。

これが青空だったら良かったのに。

また近いうちにリベンジしに行きたいと思います。NR-6552あとジャンボを撮ることができれば良かったのですが、成田にキャセイのジャンボは来てないですよね。。。

こんど、羽田空港で南風の日に、羽田のRWY16Rを離陸するキャセイのジャンボを撮りに行きたいと思います。

キャセイのこのデザイン、香港の航空会社ですが、中国っぽくないですよね。やはりイギリスの資本が入り、スワイヤーグループの一員だからでしょうか。

そして、キャセイは航空会社の格付けで”The World’s 5-Star Airlines”の認定を受けている航空会社です。乗ってみたいですよね。

 

さて、冒頭で書いたように、今日・明日の1泊2日で熱海の宿泊施設で合宿です。缶詰めになって会社の課題を検討し、今後の方針決めをするんです。

ということで、明日のブログ更新はお休みとさせていただきます。

それでは皆様、良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。