オーストリア航空のBoeing777

今日のBoeing777はオーストリア航空です。

オーストリアはヨーロッパの真ん中あたりにあり、ドイツ・イタリア・スロベニア・ハンガリー・スロバキア・チェコと国境を接する国です。首都はウィーンです。

飛行機を見ると、オーストリアとかウィーンといったイメージと合わないんですよね。フランスやイギリスなどは昨日の記事にも書いたように伝統的な感じなのですが、オーストリア航空の飛行機はあまり”伝統”を感じないんです。”昔からある”感じがしないんですよね。。。。

そんなオーストリア航空のBoeing777の離陸シーンをどうぞ!NR-6614

成田の植え込み、大きな時計の前でエアボーン。

水色のエンジンがとても大きく見えます。力強い離陸ですね。

やはり昨日の-300と違って、-200は短い。。。コンパクトな感じです。NR-6615

エアボーンの瞬間から直後当たりの主翼のしなり具合がとても好きです。飛行機ががんばっている感じがしますよね。NR-6616

この辺になると、安定した上昇になりつつあり、一安心。

さっさとギアを上げて!という感じになります。 NR-6618

オーストリアまではイギリスやフランスよりも遠いのに、この飛行機の上昇を見ると「えっ!?」と思います。この上がりっぷりには力強さを感じるし、同時に軽やかさも感じます。NR-6619

最後はいつものお見送り(後追い・・・・)で。 NR-6621今朝は大阪の江坂という駅の近くのホテルからの更新です。

江坂は新大阪から地下鉄御堂筋線で二駅ほど北に行ったところにあります。

伊丹空港に結構近く、アプローチする飛行機の大きな音が先ほど聞こえました。

こんなに近くにいるのに、行けない。。。。

伊丹空港に飛行機を撮影しに行きたいです。

千里川の土手とかスカイパークとか。

ということで、今日はこの辺で。

皆様、今日は金曜日、良い1日を!!

 

One comment

  • おはようございます。
    ウィーンは、ロンドンや、パリよりも、若干、日本に近いです。その昔ANAも747で、パリ発ウィーン経由で成田便をとばしていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。