5月のルフトハンザ、Boeing747-8i

幕張で日本初のエアレースが開催されたその日、私は羽田空港にいました。そしてエアレースの会場にいた方から”ルフトのB748がアプローチしていきましたよ!”のFacebookメッセージをいただき、撮影したのがこちら。

RWY22に着陸し、国際線ターミナルに向かうところ。燃料もたくさん使い、翼が軽くなっているのでしょう。ピンと斜めに伸びてます。NR-8037

長いフライトを終え、国際線ターミナルのランプエリアに入っていきます。

この角度で見るとギザギザのエンジンが良くわかりますね。このシェブロンノズルの清音効果、本当にすごいです。Boeing787もBoeing747も静かですよね。さすがに離陸時はエンジン音をとどろかせていますが、タキシング中は注意しないと見過ごしそうなくらいに静かな音です。NR-8053

さて、お昼頃に到着して、2時間ほどの滞在で出発。離陸は16Lからですので第2ターミナルの展望デッキで撮影しました。

水中翼船と競争!NR-8237

この辺でエアボーンしてほしいんですけど。。。

いつものことながら、なかなか飛び上がってくれないルフトハンザのBoeing747-8iです。NR-8239

ようやくローテーション。もう第2ターミナルの南ウィングの照明塔やPBBのすぐ手前、ギリギリです。エアボーンはどうなる?!と頭の中でいろいろと考えます。NR-8241

何とか1枚だけ。

この前後は地上の障害物がありNG写真ばかりでした。

長く走っていましたが、フラップは結構下げていたんですね。

翼をしならせて一生懸命に上昇しようとするジャンボの姿はいつ見ても美しい。。。。NR-8243

ということで月曜日ジャンボでした。

羽田空港ではまだ国際線のジャンボを見られるから良いですよね!

この日はこのルフトハンザのジャンボのほかにも、キャセイのジャンボを見ることができました。

さて、本日から西宮や大阪で仕事です。

今朝の出勤が早いので、昨日(日曜日)のうちに移動したのですが、せっかく日曜日の移動なんだから。。。ということで早朝の新幹線で移動し、昼間は伊丹空港に行ってきました!!

千里川の土手、スカイパーク、スカイランド原田の駐車場、いずれも素晴らしい撮影ポイントでした! 特に千里川の土手のあの迫力は凄まじいですね!手を伸ばせば届くんじゃないかというところを轟音と共にアプローチしていく飛行機。飛行機通過後には翼端渦の音と疾風がヒュルヒュル~っと通過します。

スカイパークもまさか、あんなにすぐ目の前にランウェイがあるなんてびっくり。南側で着陸を撮影し、北側にも行って離陸も撮影してみました。ほぼグランドレベルで、すぐ目の前で飛行機の離着陸を見られるなんて本当に幸せでした。

夕方前には大阪に引っ越された飛行機写真仲間の方がいらっしゃってくれました。伊丹空港付近の撮影ポイントや見どころの話をしてくれました。本当に見どころ満載の空港ですね。

そのお話を聞き、今度は仕事のついでではなく、泊りがけで撮影に来たいと思いました。

成田空港で、同じような施設があったら、毎週でも出かけちゃうでしょうね。

天気の良かった昨日は、スカイパークは多くの子供連れの家族でにぎわっていました。

飛行機を見ながら子供と遊ぶ・・・・いいですねぇ。

それでは、皆様、良い1週間を!

追記:

出張先でCMSの更新はすべきではありませんね。。。 ブログのテーマを更新したら、正常に表示できなくなりました。本日から今週一杯、この暫定のデザインでブログを公開します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)