ANAのBoeing787-9のテイクオフ

羽田空港でもめったに撮影できなかったBoeing787-9ですが、南風運用が増えるこの季節になり撮ることができました。と言っても16Lからの離陸ですので、北風運用でも良かったのですが(^^;)

Boeing787に関していえば、”長い”ほうがバランスが良く、かっこよいですね。-8はちょっとずんぐりした感じがします。(寸足らずのような。。。)NR-8208

ローテーション!翼の下面が見えるいつもの”しなり”。

Boeing787って概して、離陸滑走距離が長いですよね。。。気のせいかな。NR-8211

ようやくエアボーン。この角度から見る主翼の先端がBoeing787っぽくて良いですね! エンジン、こんなに太かったっけ?!NR-8215

ここまで上昇するとほかのBoeing777やBoeing767とあまり変わらないように見えます。主翼のしなりもあれ?という感じです。かろうじてシェブロンノズルでBoeing787が認識できます。NR-8217

ギアを上げるまで待ってとった1枚ですが、メラメラと霞で失敗作。

この時期、南風運用が増えるのは大歓迎なのですが、空の状態・空気の状態は最悪ですよね。

撮影していても暑いし、焼けるし。。。

でもやっぱりギアを上げて上昇する飛行機はかっこいい!!NR-8224ということで大阪からの更新2日目はANAのBoeing787でした。

Boeing878-8は羽田空港にはたくさんいて、第2ターミナルのスポットに数機が並ぶことも珍しくないのですが、Boeing787-9となると、その離陸シーンを見ることはなかなかありませんでした。

この日はそのBoeing787-9の離陸を見ることができ、本当にうれしかった!

ビールを飲みに空港に出掛け、キャセイのジャンボで満足した後のこのBoeing787-9、ちょっとサプライズな感じでテンションが上がりました。

 

さて、久々の連泊出張、少々ホームシックになってきましたね。

やっぱり何かと不便です。

ブログのデザインも修正できないし、食べるものや飲み物もいちいち外に買いに行かなきゃならないし、テレビは小さいし、何といってもパソコンが小さくて不便。

あと2泊です。。。

それでは、今日はこの辺で。

皆様、良い1日を!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。