ANAのDHC-8-400@伊丹空港

まだ伊丹空港で撮影したDHC-8シリーズの写真が残ってました。ANAのHDC-8-400です。

しかも、最初の写真は今回の伊丹空港遠征で最初に撮影した1枚です。自転車で千里川の土手に到着し、目の前に空港の風景が広がったところでアプローチしてきたのがこれでした。

向こう側、背景に見えるのがスカイパークです。NR-8401

お次はRWY32RにアプローチするDHC-8-400。

青と白。NR-8898

以前、羽田空港でもDHC-8-300を見ることができたのですが、ジャンボと同じ時期に退役してしまいました。それより少し長い-400は成田空港やセントレアや伊丹空港で見ることができますがなかなか撮影するチャンスがありませんでした。今回の伊丹空港ではお腹一杯、見て、撮ってきました。NR-8900

RWY32Rは遠い。。

ゴーアラウンド?!と思うような絵ですが、この後この飛行機はちゃんとRWY32Rにランディングしました。NR-8908

そしてこれはそのRWY32Rにランディングする直前のDHC-8-400。スカイパークで撮影しました。この高さでもうメラメラ(^_^;)NR-9006

背景にはBoeing737とDHC-8-400とERJ170の3機の飛行機が写ってます。

みんな小さな飛行機たちです。NR-9007

最後はアプローチシーンをドアップで。NR-9824

キャプテンの顔も見えます。NR-9826

頭上を通過直後。

滑走路のペイントが写り込んでいます。スレッシュホールドを通過したところ。NR-9828以上で伊丹空港で撮影したDHC-8シリーズは本当に全てです。

JACや天草、エコボンなどめったにとることができないDHC-8シリーズを堪能した伊丹空港でした。

プロペラが回転しているように撮るため、シャッタースピードを遅くして撮影したので、失敗作も大量に発生させてしまいましたが、たくさん飛んでいたので、何度もチャレンジできました。

 

さて、今朝はブログの更新がだいぶ遅い時間になってしまいました。

朝、起きたことは起きたのですが、頭痛がひどくて。。。。昨日、飲みすぎてしまいました。

かなり久しぶりの二日酔いです。

1年ぶりくらいに会う、プロジェクトメンバーだった仲間との再会、飲み会、とても楽しく、ついつい飲みすぎてしまいました。

ということで、今日はゆっくりと休むことにします。

それでは皆様、良い週末を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)