JALのBoeing737@伊丹空港

しばらくANAグループの飛行機が続いたので、今日はJALグループの飛行機を。

まずはスカイパークで撮影したランディングシーンから。NR-9267

上の写真を撮影した後、「メインギアを狙いたい」と、撮影場所を南に移動。

早速やってきました。NR-9354

フレアをかけて降下率が抑えられます。いい感じ!!NR-9357

もっと伸びてくれるかと思ったら、着いちゃった。。。でも狙っていた写真を撮ることができました。

でもやっぱり小さなBoeing737。Boeing777のような迫力はありませんね。

短い脚・・・。NR-9358

前輪が付いた後でようやくスラストリバーサーが動作しようとしてます。NR-9364

スカイパークやスカイランド原田の駐車場で撮影した後、もう一度千里川の土手に行き、そこでJALのBoeing737の離陸シーンを撮影することができました。夕方になりメラメラがほんの少しだけ減ったような気がしました。NR-9765

ラインナップした後ろ姿も昼間よりはくっきりと見えます。NR-9772エアボーンしてある程度の高さになり、メラメラの影響も薄まっている?! NR-9777上昇するJALのBoeing737とラインナップしようとするIBEXのボンバルディアCRJ。 NR-9781JALもBoeing737を伊丹空港でたくさん使っているかと思いきや、JALはERJ170が多かったですね。この日に撮影したJALのBoeing737は今日の3機だけでした。

ANAはERJ170やCRJというBoeing737より小さなジェット機を持たないせいか、この日撮影した主な飛行機はBoeing737とDHC-8でした。

こういった機種の選択も航空会社の戦略、どちらが良いのかは分かりませんが、その違いはいつかは知りたいなと思ってます。

 

さて、今日も暑くなりそうです。東京でも真夏日になるとか。。。

熱中症に気を付けて、梅雨の晴れ間を元気にお過ごし下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)