JALのBoeing777-200、キタ~!

いよいよBoeing777の登場です。

ジャンボが来ないので、ジャンボの次に大きな飛行機、伊丹空港にやってくるもっとも大きな飛行機がBoeing777です。(ですよね?)

大きなフラップを降ろし、安定したアプローチを見せるJALのBoeing777-200。NR-8967

写真と写真の間にコメントを入れようかどうか迷ってます。。。NR-8972 NR-8975 NR-8977 NR-8980 NR-8983 NR-8985 NR-8988いかがでしたでしょうか。

マウスのホイールでスクロールしてみると、パラパラ動画のよう?!

とにかく、ものすごい迫力だったんです。

圧倒されました。

写真ではBoeing737やBoeing767と同じようにしか見えないですよね。。。。残念です。

近くにいた小さな女の子が「怖い~」って泣き出すくらいの大迫力なんです。

頭上に来た時なんかは、まさに「頭上を覆う」という表現がぴったり。

伊丹空港の千里川で、Boeing777でそう感じるのですから、セントマーチンの海岸でKLMのBoeing747がアプローチしてきたときにはどう感じるのでしょうね。行ってみたいです。

さて、昨日はBoeing787の初号機(飛行試験機:ZA001号機)がセントレアにやってきましたね。

機体の35%?!が名古屋の工場で製作され、そこからドリームリフターでBoeingに運ばれ組み立てられているBoeing787。

里帰りといったところでしょうか。

セントレアでそのBoeing787が今後、どのように展示されるのか、非常に楽しみです。間近で見ることができるようになるのでしょうか?機内は見ることができるのでしょうか。。。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。