お久しぶり!キャセイのジャンボのテイクオフ

南風運用の羽田空港の午前中、ようやく撮ることができました。

キャセイのジャンボの離陸!

羽田空港で見ることができる数少ないジャンボ、しかもカッコいいキャセイのジャンボ!

かなりの枚数の写真を撮影しました。

選ぶのに大変苦労しました。

結局12枚の写真を掲載することにしました。

キャセイのジャンボのプッシュバックからタキシング、離陸、上昇の各シーンをお楽しみいただければと思います。

ということで、まずはプッシュバックシーン。第1ターミナルの展望デッキからの撮影でメラメラしちゃってますが、照明塔などに邪魔されないで撮ることができた1枚です。NR-1279

フラップをおろし、ライトを点灯させてタキシングを開始。滑走路はすぐそこ、RWY16Rです。NR-1304

離陸滑走開始! RWY22に降りたJALのBoeing777がアンコリを光らせて背後を通過。NR-1329

国際線ターミナル、この日はANA、Korean Air、EVA AIRと3つの航空会社が並んでいて、国際線ターミナルらしい様子でした。香港まではそれほど多くの燃料は必要としないのでしょう。

このタイミングでノーズギアを持ち上げ始めました。NR-1333

ノーズギアを持ち上げ始めてからの動作はもっさりとしてました。本当にゆっくりとしたローテーションです。NR-1336

ここまで来てもまだメインギアはしっかりと滑走路を走ってます。NR-1339

エアボーンしました。うーん、翼はそれほどしなっていませんね。やっぱり軽いんだ。。。NR-1341

羽田空港名物の2つのタンクを背景に上昇するキャセイのジャンボ。NR-1343

同じような写真で済みません。工場群とちょうど重なったシーン。多摩川を疾走するボートと。NR-1345

またまた同じようなシーンですが、工場や高速道路と空の境目を上昇するところということで。。。NR-1347

またまた同じようなシーンですが、これは工場の煙突群を飛び越えるシーン。

工場群と重なるシーン、工場群と空の境目のシーン、その境目を飛び越えたシーン、どれも捨てがたく、カッコいいので3枚とも掲載してしまいました。NR-1348

最後は飛び去っていくキャセイのジャンボ。メインギアの格納ドアが完全に閉まっていないのがやや残念。NR-1353ということでキャセイのジャンボのプッシュバックから上昇までのシーンをご覧いただきました。

定刻は10時半頃なんですが、この日は11時40分の出発、離陸したのはお昼少し前でした。この後やってくる嵐ジェットを出迎えようという嵐ファンが徐々に集まり始めたため、第1ターミナル展望デッキの上の階まで行って何とか撮ることができたキャセイのジャンボでした。

今週は荒れ模様になりそうですね。日本の南海上には台風が3つも発生中。日本に接近しないで、それてくれればよいのですが、1つくらいは近づいてきそうですよね。今のところ9号の進路がちょっと気になります。11号も早めに北上してくれれば東に曲がっていきそうなのですが、西へ進み続けたらやはり日本接近コースになります。台風の動きに要注意ですね。

今週は大阪・神戸出張もあるので、その日と重ならないことを祈るばかりです。

さぁ、新しい1週間が始まりました。

皆様、良い1週間を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)