タイ国際航空のBoeing747-400、ジャンボ!

タイ国際航空は羽田空港にジャンボを飛ばしてくれる数少ない航空会社の1つです。

早朝の6時半前後に到着し、10時半頃に出発するという嬉しいスケジュールです。

難点は北風運用の日にはRWY05からの離陸になるので離陸シーンを撮ることが難しいこと。ですが、南風運用の日はRWY16Rからの離陸で、第1ターミナルの展望デッキから迫力あるジャンボの離陸を見ることができます。

6月末の日曜日、南風運用になり、今年最初のタイ国際航空のジャンボのRWY16Rからの離陸を撮ることができました。前回撮ったのは昨年の5月のことでした。実に1年以上ぶりです。

それではご覧ください。

まずはいつも通りに離陸滑走開始直後から。NR-1161

背景にキャセイのBoeing747-400がいます。通常ならこのタイ国際航空のジャンボと前後しての出発なんですが、この日は大幅にDelayし12時少し前の出発でした。(既にブログに掲載済)NR-1166

ローテーション!

良い感じの場所でローテーションです。翼もグイっとしなってます。NR-1171

エアボーン直後、メインギアが滑走路から離れた直後。

紫色の機体後部、美しいですね。NR-1172

高貴な感じがする紫色のタイ国際航空のジャンボと川崎の工場群。対照的です。NR-1174

川崎の工場群とタイ国際航空のジャンボをもう1枚。エンジンから吹き出されるジェット噴流が見えます。カッコいい~!!!!NR-1176

ようやくギアアップの声がかかり、ギアの格納動作が始まりました。まず、ギア格納庫のドアが開きます。NR-1178

ギアが胴体内部に引き込まれ、ギア格納庫のドアが閉まります。NR-1183

頑張ってギアのドアが格納するまで追いかけました。エンジンからうっすらと黒い煙が見えます。やっぱりBoeing747-400はもう古い飛行機なのかなぁ。NR-1186月曜日ということで、少し温めておいたタイ国際航空のジャンボを掲載しました。

先週がキャセイのジャンボ、今週がタイ国際航空のジャンボです。

ちなみに明日もタイ国際航空のジャンボです。

どんな写真か。。。お楽しみに。

 

さて、今朝も青空が広がっています。暑い1日になりそうです。

横浜も東京も30度以上の真夏日の予報です。

皆様、熱中症に気を付けてお過ごしください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。