ジャンボのテイクオフ、どアップで

梅雨の晴れ間となったこの間の土曜日、再び南風運用の羽田空港でタイ国際航空のジャンボの離陸を撮ってきました。

これまでとは趣向を変えて、先日は200-500mmのレンズでさらに1.3倍クロップでどアップに挑戦。

ノーマルな構図の撮影は5月末に実現していて、その写真は昨日の記事に掲載した通りです。今回は思い切って見ました。

まずはタキシングを開始したところから。

第1ターミナルの展望デッキから誘導路と滑走路を挟んで向かい側にある国際線ターミナル。そのランプエリアをタキシングするタイ国際航空のジャンボ、こんなに大きく撮ることができました。NR-1962

出発準備中のルフトハンザのAirbus A340と背中合わせというかおしり合わせ?!

大きな瘤のような、2階建て部分と大きな垂直尾翼、4本のメインギア、ジャンボですねぇ!!NR-1973

誘導路へと左折する際、一瞬だけ真正面になります。そこで1枚。この卵形の断面、ジャンボですねぇ!!NR-1976

真横から右側面全体像を。NR-1986

RWY16Rへタキシング中、向こう側にキャセイのジャンボの垂直尾翼が見えます。ジャンボが2機、うれしいですねぇ!!NR-2010

離陸滑走中。ここまではいつも通りの写真。

このきれいな紫色のジャンボの全体像はいつみても惚れ惚れしますね。NR-2040

今一度、ジャンボのツーショット。キャセイのジャンボは頭が隠れてしまっていますが、羽田空港でジャンボのツーショットを見ることは本当に稀です。

ゆめジェットもゲスト出演。。。NR-2044

そして一気にズームリングを回し、どアップへ!

「THEPPRASIT」と書かれていますね。

テーププラシット、バンコクからカンボジア方面に少し南に行ったところにあるパタヤにある地区の名前?!NR-2046

ローテーション!これが撮りたかった!!NR-2053

メインギアも滑走路を離れた?!エアボーンの瞬間!

カッコいい~!!NR-2054

同じような写真が3枚続きましたが、少しづつ違うんです。

この写真では主翼のしなりとエンジンから吹き出すジェットを見ていただきたい。。。NR-2057

ズームリングを再び勢いよく回し、全体像へ。NR-2061昨日のタイ国際航空のジャンボのテイクオフを、違った見方で撮ってみました。いかがでしたでしょうか。

ジャンボの離陸の迫力、力強さを感じていただければ幸いです。

 

今日はとても青い空が広がっていますね。

昨日の強い風が都会の空気中の汚れを吹き去ってくれたようです。

こんな日に飛行機を撮りに行きたいですよね。でも、今日は仕事です。

もう梅雨明けしたのでしょうか? 台風が近づいているから梅雨前線が消えちゃった?!

台風11号が通り過ぎたら、梅雨明けか?!

気温が高い日が続き、もう気分は真夏。

まだ7月前半ですよね。。。

ということで、今日も元気に過ごしましょう!

良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。